≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

束の間の雪景色。




金曜日の朝、起きてカーテンを開けて

目に飛び込んできたのは ひらひらと舞う雪

ちわわのちいちゃん 
ちわわのちいちゃん







カメラ片手に、ママがベランダと室内を出入りする度に窓から入り込む

冷たい空気に、ちい子もビックリ。。。笑

ちわわのちいちゃん  






ベランダのお花たちも凍りつく寒さ

ちわわのちいちゃん

ちわわのちいちゃん 






まん丸な可愛らしいバラのスノウボール、

今年も見れるかな?って ちょっと楽しみにしていたんですけど。。。

ちわわのちいちゃん 





予報を見て、昨年の大雪みたいにドカンと来るのかと

前の晩から構えていたわりには

意外とすぐに雨に変わってしまいましたw

けど、雪は積もると後が大変ですからね。

ほんの束の間の、冬らしい雪景色に心躍った朝でした

ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

N.Y.カップケーキ



ミスドのN.Y.カップケーキ

昨年の秋以降、本当によくお世話になりました

ちわわのちいちゃん





こちらは星型のチョコレートとアラザンを飾った

クリスマスバージョンですね。

ちわわのちいちゃん  




ここだけの話、、、実は 昨年 初夏の頃から1~2ヶ月間くらいですか、、、

この夏日本に初上陸した 某人気カップケーキ店とひっそりとしたご縁がございまして (謎ダーw)

なかなか本場物をいただく機会もありませんでしたので

ついついお手頃なミスドに手を出してしまったのが始まりでした



初めて食べたときには 「何?このボソボソ感・・・。」 と

決して好印象とはいえなかったのですが

お手頃故、何度か食べているうちに、珈琲によく合うこと、

1~2日間かけていただいても さほど味が落ちないことなどなど。。。

一度にあまり量を食べないママにとって

とても好都合のおやつであることに気付いてしまったのです



残念ながらミスドの方は昨年末で終わってしまいましたね

ですが!! 某人気カップケーキ店の方は

表参道のお店以外に、現在 1月13日(火)から25日(日)までの期間限定で

エキュート品川にも出店しているようです。

これは要チェックですね

ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お正月のお花



昨年末に生けたお花ですが、自分の記録として残しておこうと思います。

お正月のお花と言っても 狭い玄関ですので、

今回もちょっとお安く済む、お花屋さんのデイリーブーケの中から選んできたお花を使いました。

写真を見せたら、母は「 まあ!可愛い!」 と、ちょっと派手めに褒めてくれたんですけど

実際はどうなんでしょうか?

いつも同じようにはならないように、とりあえず 前年は意識して生けておりますが

一つ一つのお花が違う雰囲気なので、そこが難しかったと言えば難しかった気がします

ちわわのちいちゃん 






こちらは玄関扉に掛けていたお正月飾り。

新しい年が良い年であるようにと願いを込めて

ちょっと豪華なお飾りです。

ちわわのちいちゃん 






あれもしたい、これもしたい。

最近はやりたいことが次から次に浮かんできて

展望が明るいというか、考えているだけで楽しい気持ちになってきます。

ネガティブ思考や後ろ向きな考えは、とりあえず昨年末で一区切りです。

ちわわのちいちゃん

| 新年 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手作りバンザイ。



ここ数年来の恒例行事で

昨年のちいのお誕生日も、お家でササミジャーキーを焼きました。

以前はケーキに蝋燭を立ててハッピーバースデー歌ったりやってたんですけど

彼女にとっては訳が分からなかったでしょうし

彼女が一番喜ぶもので、ママもちょっと達成感を感じれるようなものと考えて

手作りジャーキーに方向転換しましたぁ♪♪♪



まずは天板にクッキングペーパーを敷き、

薄くスライスして 軽く伸した鶏ササミを並べる作業からスタート。

ちわわのちいちゃん 






次に、100度に熱したオーブンで100分間

じっくりと水分を飛ばします。

ちわわのちいちゃん 





香りといい、温かさといい、

この、焼きたて半生のセミドライちゃんが

一番堪らないみたいです

と言うか、においがお届けできないのが残念なんですけど、

これはほんと、人間でも堪らない筈ですw

ちわわのちいちゃん 






彼女の表情から

どれだけ幸せなのかが伝わってくる一枚 笑

ちわわのちいちゃん 







ちい子の喜びは、ママの喜びでもあります♪

が。。。美味しすぎるので、食べ過ぎにはちょっと気を付けないとだね

ちわわのちいちゃん

| ちいのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松山千春コンサートツアー2014秋 「あの日の僕等」~厚木~



2014年10月9日(木)

厚木市文化会館 大ホール

ちわわのちいちゃん 






松山千春コンサート 2014 「あの日の僕等」

ちわわのちいちゃん 






秋の初日は息子も一緒に♪♪♪

何年ぶりだろ? 6年?いや、7年ぶりかな?w

ちわわのちいちゃん 



恥かしがり屋なお年頃故、

あの頃みたいに、赤ちゃん言葉で「 てぃはるぅ~!」 と叫ぶことはなかったけどw

それでも、新旧曲を取り混ぜて、

世界一 松山千春の曲が歌える10歳児だと思ってますので

冷静に、幼少期とは違って最後まで飽きることもなく

楽しんでくれたようで、本当に良かったです!


そう、話が重複しちゃいますが

知ってる曲が多いから、手拍子もばっちりだったし

何より、千春さんの長~~~いお話に とても興味深そうに聞き入っていたのは

母として、彼の成長を垣間見た気がしました



以下、秋の初日のセットリストです

ちわわのちいちゃん 


初めて聴いたのは、ムーンライト、センチメンタル、見つめていたい の3曲でした。

千春さんを好きになったのはここ十年ちょいですが

最近は知らない曲も少なくなってきている気がしています。

それでもやっぱり、時々出逢う初めて聞く曲は とても新鮮だったり、

はたまた んんん? だったり。。。

まあ、正直そんなこともあるというのも本当のところなのですが

それでも、この日一度きりでなく、同じツアーにママは通いますから!w

これがですね、初めて聴く曲も、だんだんと煮詰まってくるわけですよ。だべ~?(千春さん調♪)



で、恒例の打ち上げはですね~

、、、と言うか、この夜に関しては「思いがけず」という言葉で表現したいかなw

ぶらっと厚木駅近くのお店に入って、軽くお食事しました

ちわわのちいちゃん





実はママにとっての千春さんの厚木は二回目になります。

前回は2012年の4月でしたから、2年半ぶりということになりますか。。。

月日が流れるのは早いですね~。



あの、2年半前、雨の日の厚木の日記は、こちらをご覧下さいませ。→  クリック♪


2012年のを見て思い出しました!

厚木出身ということで、前回同様 今回もTUBEの前田さんのお話をされてました!


それともう一つ、千春さんとはあまり関係の無い視点ですが、

ラストの決め台詞のちい子ちゃんの毛色が 今と全然違うのが印象的でしたw




何せ6~7年ぶりということもあって

この日記では息子に焦点を当てて語り語りさせていただきましたが

また、東京公演もアップできました折には

また違った角度で 語り語りできたらいいなぁと思っております。

ちわわのちいちゃん

| 千春さん | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の始まり2 ~中華街へ~



銀杏並木の日本大通りから

なんとな~くぶらぶらと、中華街までお散歩しました。

ちわわのちいちゃん 






お目当てはこちら。

ちょっと小腹が空く時間だったので、おやつに豚まん!

ちわわのちいちゃん 







冷たい初冬の空気に 美味しそうなにおいの蒸気も半端無く

ちい子選手も堪らず 「 生唾 ゴックン 」

ちわわのちいちゃん 






ダイエット中だったママの美容的にはどうなんでしょうか?

・・・という疑問の声も聞こえてきそうなんですけどw

いつものことながら

もぉ~ 熱々のプリプリでした

ちわわのちいちゃん 






夜の街灯に照らされた銀杏の金色。

ちわわのちいちゃん 

ちわわのちいちゃん







横浜らしい異国情緒溢れるこの雰囲気

何度見てもやっぱり、ママにとっては特別な風景です。

ちわわのちいちゃん

| 山下公園・日本大通り | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の始まり1 ~横浜日本大通り~




横浜日本通りの銀杏並木が

金色に染まる季節

ちわわのちいちゃん







それは、冬の始まりを告げる合図でもあるように感じます。

ちわわのちいちゃん 






プロの方、素人さんも含め、

通りのそこかしこに 絵描きさんを見かけることが多くなる季節。

その素敵な絵を見せていただきながら歩くのもまた

楽しみの一つです

ちわわのちいちゃん 






初冬の太陽。

日溜りが恋しく、日照時間が短くなっていくこの時期

他の季節以上にありがたく感じる太陽の光は、

どんなものにも分け隔てなく 、全てのものに降り注ぎます。

透明で、ほっこりと温かくて。。。

大好きな日本大通り、一番好きな季節の一番好きな時間

ちわわのちいちゃん 






晩秋から冬へ。

木枯らしが吹き荒れて、本格的な冬の風景に変わる前の僅かな時。

金色の素敵な風景が、ママの心にたくさんの栄養を与えてくれました。



今回は二部構成にしましたので

もし良かったら、また続きを見に来て下さいね♪

ちわわのちいちゃん

| 山下公園・日本大通り | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日課



今朝も日課のブラッシング。

晩秋の頃からほとんど無くなっていた抜け毛ですが

年が明けてまた少しずつ増えたようです。

この子たちの抜け毛まで、毎年全く同じ時期に繰り返すって

1年、12ヶ月、どんなふうに定まったのか、このどんぴしゃ感は本当にすごいですよね

ちわわのちいちゃん 






朝ごはんを食べて、お顔拭きと歯磨き、そしてこのブラッシングを終えたら

ちいの至福の時間、お日様のあたる場所で、すやすや まったりタイムです。

時間で動く太陽に合わせて。。。

家中の誰よりも、一番ほっこりできる場所を熟知しているのは、間違いなく彼女だと思います

ちわわのちいちゃん 






おっと!そんな彼女に怪しく忍び寄る影が。。。

ちわわのちいちゃん 






お天気の良い休日の朝は、やる気が漲りますね。

あれもしたい、これも片付けたい、、、

三連休の最終日、皆様も良い一日をお過ごし下さいませ

ちわわのちいちゃん

| ちいのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松山千春コンサート 2014春 「生きて」~東京国際フォーラム2days~




新春に相応しく♪(謎)

昨年 5月13日の(火)と14日(水)両日の

千春さん春のコンサートツアーの東京公演のことを書き残しておきます。



千春さんの残照が聴こえてきそうな

丸の内が夕日に染まる時刻。

ちわわのちいちゃん  






そんな夕日色のオフィス街を抜けて、

会場へと向かいます。

ちわわのちいちゃん 






大好きな人に逢うために、

一歩一歩、力強く歩みを進めるママの足。

ちわわのちいちゃん  

 





会場の東京国際フォーラム。

そしてお馴染みのパネルですが、ただのパネルではございません。

これ、マニアにはもぉ、堪らないパネルなのです

そしてこの夜も、このパネルの前には

マニアが大勢群がっておりました。

ちなみにママはマニアではなくて、専門家です

(意味不明でごめんなちゃい

ちわわのちいちゃん






松山千春コンサートツアー2014 春  「 生きて 」 東京公演 5/13・14

~東京国際フォーラム ホールA~ 

ちわわのちいちゃん

ちわわのちいちゃん 


musicians 

丸山ももたろう(ag)/田中栄二(ds)/春名正治(sax) 

中道勝彦(p)/恵美直也(b)/好永立彦(g)/夏目一朗(p) 





東京公演初日、5月13日のセットリスト
 
ちわわのちいちゃん






何度見ても聴いても、なしてこんなに感じてしまうんだべか?

 ( ↑敢えて北海道弁でw )

そんなパワフルで、笑いあり、涙ありのコンサート。

ちわわのちいちゃん   





初日の打ち上げは

ママは初めていただいた鯨ベーコン。

ちわわのちいちゃん 





新鮮お野菜をバーナーで炙ったお味噌に付けていただいたこちらも

とーってもおいしかったです。

ちわわのちいちゃん 






そして東京公演 千秋楽、5/14のセットリスト

ちわわのちいちゃん





初日よりもかなり後方席から見た千秋楽では

思いがけない嬉しい出来事が。

前日に千春さんが由紀さおりさんを例えるのに話に出されていた

北海道銘菓のまりも羊羹を「はい、これ♪」と言って

ママが「えっ?」って、頭の中が???で一杯になるくらいさり気なく

ママが自分で作ってしまうくらいはまってしまった 大好きなべこ餅と一緒に

いただいてしまいましたのー  ウッシッシーw

ちわわのちいちゃん  






なんて素敵な夜なんダー

ちわわのちいちゃん 



 


二日目 千秋楽の打ち上げはお気に入りのお店へ。

ちわわのちいちゃん 







本場名古屋の味の、大好きなぐつぐつ煮え立った味噌煮込みうどんを

フゥーフゥーしながらいただきました

ちわわのちいちゃん 





今回も千春さんの言葉はどれもこれも、強く心に響いたわけですが

その中でもママの心に一番残ったのは

「女は自分を笑わせてくれた男を一生忘れない

そして男は、自分を泣かせた女を一生忘れない」 という一文でした。

まさに名言だと思いました。

たくさんの笑いと笑顔を与えてくれた誰かのこと、

間違いなく、ママは一生忘れることはないと思います。

なんだか笑えるほどに図星過ぎて困りましたw

はてさて、男性の気持ちはどうなんだろうか?

図星だったらいいのにね

ちわわのちいちゃん

| 千春さん | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご挨拶。


あけましておめでとうございます 。

昨年中もたくさんの応援をいただきありがとうございました。

今年も チワワのちい を宜しくお願い申し上げます。


皆様が健康で、幸せいっぱいの一年になりますように。。。

                                     2015年 元旦

ちわわのちいちゃん 

| 新年 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美保ち。



京樽の茶巾鮨。

「美味しいよー!私、大好きなの!しのぶちゃんも食べてみて♪」

うん十年前、新卒で入社した証券会社で出会った美保ちが教えてくれた懐かしい味。

それから幾度となく、お昼休みにデパ地下に買いに行って一緒に食べた思い出の味。

ちわわのちいちゃん



入社式の当日、ママのところに駆け寄ってきて

きらきらと輝く瞳と愛嬌のある笑顔で話しかけてくれた。

「私ね、入社試験のときからあなたに目を付けてたの!

可愛いし、なんか自分に似てる気がして、この子と絶対仲良くなりたい!って思ってたの。」

どちらかと言えば人見知りをしてしまうママは、あの時の強い押しに少したじろいでしまったけれど

彼女が最初に感じてくれた通り、二人は本当に気が合って、笑いも合って、

大親友になるまでに、殆ど時間はかかりませんでした。



箸が転げても可笑しい年頃。

仕事から帰宅しても、毎日のように長電話。

彼氏よりも美保ちと話している時間のほうが断然長かったと思います。




その後、お互い進む道は分かれたけれど、それでも、恋人のこと、家族のこと、仕事のこと、

すべてを打ち明けあってきたと言っても過言ではありません。



そんな彼女はもういません。

12月の初めころに届いた、ご主人が差出人の喪中葉書で知りました。

彼女が他界して、すでに4ヶ月が経っていました…。

知らぬ間にいなくなってしまった大切な親友。

世界の果てまで歩いても、もう美保ちに会うことは叶いません。

せめて直接、さよならが言いたかった…。



彼女のご家族、親類の方とも連絡のつかぬまま過ごした数週間、

ママは美保ちに話かけるように、彼女の携帯にメールをしました。

すると、4ヶ月前に他界した彼女から返信が届きました。

彼女のご主人からでした。



このメールを機に、彼女の墓前に出向き、手を合わせることができました。

たくさん泣きました。たくさん話しをしました。

いくら話しても、もっともっと、次から次に話したいことが溢れてきました。

思い出の茶巾鮨も一緒に食べました。

二人で茶巾鮨を食べたのは、うん十年ぶりです。



広大で自然がいっぱいの静かな霊園で、今も彼女は眠っています。

背景には枝垂桜の並木が続いていました。

春になったらまた来ようと思いました。

その頃にはきっとまた、話したいことが山のように溢れていることでしょう。



今もまだ、ママの耳には彼女の声がはっきりと聞こえてきます。

彼女は、これからもママの中で生きているんだと、そう考えました。

ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Merry Christmas!



「  Merry Christmas! 

久しぶりでお店にお願いしたちいのシャンプー。

今回はクリスマスバージョンでサンタクロースのバンダナを着けてくださいました

ちわわのちいちゃん 





既に11月からスタンバイして

我が家の玄関ドアを豪華に彩ってくれているクリスマスリースは

サンタのオーナメントをプラスして、一段とクリスマスらしさが増しました。

ちわわのちいちゃん 
 




こちらのオーナメントはニトリで見付けて優しいナチュラルな雰囲気に一目惚れ。

意外と重厚感もあるオーナメントが、三点セットで370円のプチプラとは、、、。

まさにお値段以上のニトリでした!

ちわわのちいちゃん 





青空に映えるホワイトツリーは息子と二人で飾り付け。

歳を重ねても、ツリーを飾るときのワクワク感は、子どもの頃のまま♪

ちわわのちいちゃん 


そして必ず思い出すのが、実家にあったクリスマスツリー。

今の自分目線で思い返してみると、年季ものでクラシカルなツリーだったけど

とても温かみのあるツリーでした。

オーナメントのサンタやトナカイ、何故か付いていた兵隊さんの表情まで

懐かしく思い出せるツリー。

もしまだどこかで眠っているのなら、今の自分目線で もう一度見てみたいな

次こそは、実家の母に尋ねてみようと思いました。




プレゼントパッケージのオーナメントに興味津々のちいですが・・・。

ちわわのちいちゃん 





彼女へのクリスマスプレゼントはこちら。

ジョーカーさんで目に留まったドッグトイで、名前は「 ゆきちゃん 」と言います。

この愛嬌のある独特の雰囲気、

もしかしたら、ちい子以上にママが魅了されてしまっているかもしれないゆきちゃんです。

ちわわのちいちゃん 




そしてラストは

お風呂にもミニツリー

ちわわのちいちゃん 





10月のハロウィンが終わってすぐに クリスマスの雰囲気にバトンタッチしていたのですが

いろいろあって、またブログの更新が滞ってしまいまして・・・

でも、イブにupできたので、ギリギリセーフですよね! なんつっ亭



ちいを我が家に迎えたのは2000年の11月19日なので

彼女と迎える15回目のクリスマスになります。

一口に15回と言っても、本当にたくさんのことがありましたが

今年もこうして、息子とちいと一緒にクリスマスを迎えることができる有難さを

かみしめて過ごしたいと思います

ちわわのちいちゃん

| 家のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらっとコスモワールド




お天気が良い日の午後、何となく思いつきで

よこはまコスモワールドにお出かけしてきました。

ちわわのちいちゃん  





時間を刻む大観覧車が目印のコスモワールド。

横浜みなとみらいの近未来的なビル群に囲まれたこの遊園地の独特な雰囲気が

ママは大好きです。

ちわわのちいちゃん 





小柄な息子だけど、基準の身長にもやっと達してきて

楽しめる乗り物もだいぶ増えてきました。

ちわわのちいちゃん 






でもって、ママにはとても無理なこんな激しいのもたった一人でチャレンジして

ご覧のとおりのはしゃぎ様

ちわわのちいちゃん 







もぉ~激しすぎて、、、

高所恐怖症な上に回転に弱いママは、見てるだけで眩暈です

ちわわのちいちゃん 







イタリアチックなパステル調の色彩の町並みを抜けて向こう岸へ移動します。

少し暮れかかってきた雰囲気がとっても素敵です。

ちわわのちいちゃん 





そしてこちらのジェットコースター系にはママも一緒に

息子の後方席に座って、動画やら写真やら大忙しでした。

・・・というこは、、、はい。この乗り物に関しては、まだ余裕があったということです♪

ちわわのちいちゃん 



ただ、この後 息子にそそのかされてついつい乗ってしまった

『スピニングコースター』というアトラクションは

かなり、かなり!! 大変なことになってしまいました。

物凄く高さのあるレールの上を 前後左右に揺さぶられ

嫌というほど回転させられ

目を閉じ、眉間に皺を寄せ、ただただ耐え抜いた数分間!

ママ、頑張りました

その『スピニングコースター』がどのようなアトラクションなのかは

もし宜しければ「  こちら 」をご覧下さい




外国映画にも時々登場したりしますけど

大人になった今は、夜の遊園地ってワクワクしてしまいます。

増してやこんな素敵な夜景に包まれて存在する遊園地ですから尚更です

ちわわのちいちゃん 





桜の季節の良い思い出

時々思うことだけど

こんな素敵な場所に、軽い気持ちでぶらっと出かけられること。

縁があってヨコハマに住めることに感謝感謝です。。。

ちわわのちいちゃん

| 息子とお出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

13回目のサクラ。



こんな季節ですが調子の乗って

春繋がりで こっそりup

ちわわのちいちゃん  





ちいと歩く道、ご近所の桜

ちわわのちいちゃん 







今年も見事に艶やかに

ちわわのちいちゃん 






桜と青空の下をちいと歩ける幸せ

ちわわのちいちゃん 







太陽の光を浴びて降り注ぐ桜色のシャワー

ちわわのちいちゃん 






ちょっと無理やりだけどw

青空と桜とちい子ちゃん

ちわわのちいちゃん







成長した息子とちい子の3人でのお散歩

ちわわのちいちゃん 






品プリの夜桜も・・・

ママの心の中の大切な思い出の一頁になりました。

ちわわのちいちゃん 






春爛漫、今年もありがとう!

ちわわのちいちゃん 






気分的にはかなり落ちていた時期でもありましたが

3月、まだ桜が咲く前に

たった一年弱の付き合いで宮崎に帰ることになってしまった息子の親友のお母さんから

見ることが叶わなかったこの桜並木の写真を送って貰えないかというメールが届き

ママは一瞬で気合入りました!w



最後は恒例のアレです♪

「アタマに桜を乗せて、、、ちいちゃん可愛いーーー

ちわわのちいちゃん

| ちい散歩 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春のおつとめ。



こんな真冬みたいに寒い日に

散り始めた桜の写真だなんて、ビックリさせてしまいますね

ちい子選手、年に一度の春のおつとめと言えば

ワンちゃんと暮らしている方には言わずと知れた「狂犬病の予防接種」。

その狂犬病予防接種に、例外として接種が免除される場合があることを初めて知りました。

今回の接種で、ちいが初めて体調を崩してしまったんです。

そこでお世話になっている獣医師の先生に相談したところ

来年の予防接種のシーズン前に受診して猶予証明書を書いてもらって役所に提出すると

申請年度は狂犬病予防接種を免除してもらえるとのこと。

少し前から、ちいの高齢を考えても、もしかしたらもう狂犬病はいいのかなぁ、、、とは

思ってはいたのです。。。

だから、ママは決めました!

今回で、春のおつとめは卒業です

ちわわのちいちゃん






いつもこの季節、ものすごく急な坂を上り切ったところにあるこの神社まで

汗を拭き拭き、ちいと一緒に何度歩いたことやら。。。

賢いちい子は毎年の道のりイコール注射ということに気付いて

途中から梃でも動かなくなってしまうので

そこからは抱っこで

抱き上げたちいの耳元に「すぐ終わっちゃうんだから、がんばろー!」って

何度もなだめ、囁きかけながら歩いた上り坂。

本当に本当に、急な上り坂なんです。

息を切らし、大汗をかいて着いた神社の境内は

いつもひんやりとして、吹き抜けるそよ風と小鳥のさえずりが

とても心地よい空間なのです。



そんなちいとママだけの思い出に

数年前、甘てちょっぴり切ない思い出までもが思いがけず加わって・・・

あの頃はツンデレ全開のママでしたね、、、反省w




実は最近またちいが体調を崩していました。

心の弱いママはちいの症状にうろたえまくりましたが

幸い4年前の病気とは別で、命に関わるようなものではありませんでした。

ただ高齢ですし、やっぱり心配。。。

暫くはお薬を飲む毎日が続きそうです。




素敵な思い出がいっぱいのこの季節のこの場所。

予防接種は卒業しても

ちい子のおやつを持って、また軽いお散歩気分でぶらっと訪れてみよう、、、

そのためには、まだまだちいには元気でいてもらわないとですね

ちわわのちいちゃん

| ちいのこと | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。