PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思い出の写真。



息子とちいのツーショットで

携帯電話に「フォト携帯ストラップ」っていうのを付けています。

息子の入院の付き添いでちいと離れ離れになって寂しかったとき

密かに家族がオーダーして、病室でプレゼントしてくれた

思い入れのあるストラップなのですが、古くなったので新しく作り変えようかと

ウキウキ気分で画像選びの真っ最中です



今現在持っているストラップに付いている写真はこちら

ワンコと人間の男の子の関係を超えたんじゃないかと

母親としては目尻の下がる何とも微笑ましい一枚です

ちわわのちいちゃん 







でもって、嬉しい悲鳴で、次の候補もいっぱいです


貴乃花親方似のこちらとか。。。

ちわわのちいちゃん 







ちょっとニヒルな笑顔のこちらとか。。。

ちわわのちいちゃん 







あえてカメラ目線ではないこちらとか。。。

ちわわのちいちゃん 








ちい姉さんの腕を掴んでるこちらとか。。。

ちわわのちいちゃん  






少しお兄ちゃんになって

一緒のお散歩がだいぶ楽になった頃のこちらとか。。。  

ちわわのちいちゃん 







山下公園で撮ったこちらも

二人ともホント可愛くて、時々開いて眺めているチョーお気に入りの一枚です

ちわわのちいちゃん 






坊主頭のこちらも味があって大好き♪ 

ちわわのちいちゃん  







たくさんの思いがいっぱいで、二人とも愛おしくて堪らな~い

選べなくて、きっとストラップじゃらじゃらになっちゃうな

ちわわのちいちゃん 





白いものもめっきり増えたけど

いろんなこと我慢して納得して

弟君の傍にいつも寄り添ってくれているちいも

本当にありがとう 

ちわわのちいちゃん  

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨上がりのひまわり畑。


 
季節はずれの日記で恐縮です。

まだ夏真っ盛りの暑い日の夕方 、大好きなひまわり畑に行って来ました。


ちわわのちいちゃん   






僕ちんはママの実家にお泊まりしているときだったので

今回も お伴はちい子ちゃん


ちわわのちいちゃん 
  





雨上がりのひまわり畑


ちわわのちいちゃん 






雫を湛えた黄色い花びらは

再び顔を出した太陽に照らされて キラキラと輝き


ちわわのちいちゃん              





さあ、働くぞ!とミツバチも

粉だらけになりながら大忙し。


ちわわのちいちゃん         


 


照りつける日差しに乾いた大地は

天からの恵みを受けて潤い
 
ひまわりたちもまた、太陽に顔を向けて 瑞々しく咲き誇っていました。


ちわわのちいちゃん  






ひまわりの黄色はお日様のエネルギー。

そんな彼らにパワーと元気をたくさん貰った筈が

雨上がりのひまわり畑で少しだけ、ママは切なくなりました。

来年もまたこの場所で、ちいと一緒にひまわりが見たい・・・。見れるかな?

うううん、絶対一緒に見なくっちゃだよね。


ちわわのちいちゃん 







そうそう、昨年ママたちが育てたひまわりから採れた種も

この夏、再び花を咲かせてくれました。
 
信じれば夢は叶うということを、ひまわりが教えてくれたのかもしれません。

ひまわり畑と比べたら、本当にちっぽけな数だけど

それでも、親子二代でたくさんんの喜びと希望を与えてくれたひまわりには

感謝してもしきれません。


ちわわのちいちゃん 






運命って、本当にあるのかな?

偶然の出会いと必然の出逢い、そして別れ…。

ずっと昔から好きだったひまわりを、あるとき、もっともっと大好きになって。

こんな素敵なひまわり畑を訪れるきっかけを与えてくれたのも、もしかしたら運命で…。

そんな運命が本当にあるのなら

ママは来年もこのひまわり畑を訪れたいし

みんなの心を元気にできるような可愛らしいひまわりを また咲かせたいって

心からそう思います。


ちわわのちいちゃん  






夏が終わったね・・・。

「私たちのひまわり、今年もありがとう!!」  


ちわわのちいちゃん   

| ママのこと | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花火の夜。



地下鉄を降りて地上に出ると

スタジアムにかかる明るい月が印象的な夜。


ちわわのちいちゃん  






第27回 神奈川新聞花火大会。

今年の夏も横浜の夜空に

無数の大輪の花火が打ち上がりました。


ちわわのちいちゃん 







夜空に咲く迫力の美しさは今年も健在。


ちわわのちいちゃん 







テンション上がると、思わず足を上げてガッツポーズ決めちゃうママは

「ちょっとなに~! やば~! すご~! 綺麗~!」という感嘆の言葉と同時に

自分のオーバーアクションを抑えるのが大変でした。


ちわわのちいちゃん
 






夜の海に反射する船の灯りと

天から降り注ぐ残火のシャワー。


ちわわのちいちゃん






ヒュー パンパ~ン ドーーーン!という

花火独特の乾いた音と、熱く湿った空気に

今年も日本の夏を肌で感じた時間。


ちわわのちいちゃん 






少し気持ちが落ち着いてくると  ママの脳裏には たくさんの場面が

花火に彩られながら、浮かんでは消えていきました。

息子のこと、ちいのこと、両親のこと、大切な人のこと・・・。

全ての花火が消えて無くなる前にと、駆け足でいろんなことを考えました。


ちわわのちいちゃん






そうしているうちに

たくさんのやる気と勇気が沸いてきて

未来が待ち遠しいような気持ちでいっぱいになりました。


ちわわのちいちゃん  






花火が終わっても尚、

月が夜道を明るく照らす素敵な晩でした


ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ママの誕生日。



去る7月7日は、年に一度の、ママの誕生日でした


ちわわのちいちゃん 





家族からは、ママが好きな黄色い花を中心とした可愛らしい花束。

ま~るいバースデーケーキは

きらきらと輝く天の川をゼリーで表現した七夕仕様とのことで

T氏曰く、イチゴがのってない分、いつもより300円安かったんだとかw

こういう気取らずに裏をバラしてくれちゃうところが

かえって嬉しかったりするのです…


ちわわのちいちゃん 






息子からは似顔絵とメッセージのプレゼントが


ちわわのちいちゃん 





前日に高熱を出して、学校にお迎えになったときは

どうなることかと思ったけど

幸い、熱は一晩で下がって

ママのために、元気なハッピーバースデーを歌ってくれた息子ちん。


ちわわのちいちゃん 





ハッピーバースデーは歌えないけど

ケーキ欲しさに、わけもわからず 最後まで参加してくれていた

ちいの確かな存在感

本当に本当にありがたかった・・・。


ちわわのちいちゃん 





そして少し遅れたけど、大大大好きな彼からも、ママがハートを射抜かれた

一等大好きな笑顔のカードが届きました


ちわわのちいちゃん   





この春くらいから一遍にいろんなことが起きて、それがずっと続いてて。

たぶん、いや、何となくだけど、今まで生きてきた中で一番

気持ちも安定せず、誕生日に集中できない誕生日だったように感じます。

なんか変な言い回しになってしまったけど、実際問題 そんな感じなのです。 

そんな中でも、Twitterも含め、たくさんのお友だちから おめでとうのメッセージをいただいたこと

とても嬉しくて、その一つ一つの個性的なメッセージを

何度も何度も読み返させていただきました。

ハァ~、ママは本当に幸せ者でございます。。  

そして何といっても七夕ですから、毎年気になる天の川の行方。

基本 雨の一日でしたが、夜は奇跡的に雨の上がっている時間もあったので

夜空を見上げて、お二人が逢えるといいなーとか、ボ~っと考えてました。 


そんなこんなで、心情的には少しザワザワとしたバースデー。

それでもやはり、今日を機にああしたい、こうしたい、

いろいろ考えていると、それなりにやる気もみなぎってきました。

息子とちいの幸せを一番に考えて、

後悔のない、充実した〇〇歳を過ごしたいと思います。


ちわわのちいちゃん 

| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皆既月食の夜。



昨年末の皆既月食の夜、 無数の星が輝く空を見上げて

静かに浮かぶ赤い月をずっとずっと見ていました。


ちわわのちいちゃん 






白い息を吐きながら 時々両手をこすり合わせて

いったいどれくらい冬の夜空を眺めていたんだろう。

自分の中のいろんな思いが行ったり来たり…。

大きく手を広げて伸ばしたら赤い月を抱きしめられそうな気がするのに

当たり前だけどやっぱり手が届かなくて。

そしたらただ見てるだけなのが寂しくなって

特別な夜の月あかりが ほんの少しだけ滲んで見えました。


ちわわのちいちゃん     







この日は学生時代の親友たちと久々に会う機会に恵まれた夜。     


ちわわのちいちゃん    







遥々参加した甲斐あって お腹の皮がよじれるほどたくさん笑いました。 

みんなみんなありがとう…。  


ちわわのちいちゃん  


| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奇跡のひまわり。



大好きなひまわりの花をたくさん咲かせたい

それは1年前から心の中で大切に温めてきた

ささやかな夢の始まりでした

何でもないような道端をはじめ

自分たちが生活している中で普通に目にすることの出来るいろんな場所に

元気に育って欲しいと願いながら たくさんの種を蒔きました。

そしてその中のいくつかが発芽しました。

それはいのちの息吹を感じさせてくれる かわいい双葉の誕生でした


ちわわのちいちゃん 






ところが自然にひまわりを育てるということは思っていた以上に難しく

毎日 朝夕欠かさず大切に世話して回っていた甲斐もなく

双葉の存在に気付かれずに踏み潰されてしまったり

あるいは雑草と間違えられてしまうのか 引っこ抜かれてしまったり…

今思い返すと 絶対に諦めたくないと思う反面

少しくじけそうにもなっていた頃だったのかもしれません。


そんな中 ある日ふと気が付くと ちい子とのお散歩コースでもあり

たくさんの深い想いが詰まった三角の形をした橋のたもとの辺りに

他の花々とは明らかに違う種類の背丈の植物が

大きな葉っぱを悠々と風にそよがせているのが目に留まりました。 
 
それは紛れも無く ママたちのひまわりでした!!


ちわわのちいちゃん  






たった1本だけ残ったこのひまわりを絶対に咲かせたい…

そんな強い思いで 手書きの立て札を立てて

奇跡のひまわりを守り抜く決意をしました。


ちわわのちいちゃん 





そんな風に書くとちょっと大袈裟ですが

大それたことではなく  ただただ大切に世話をしながら

日々の成長を見守っていました♪♪


ちわわのちいちゃん 







そのお返しに ひまわりは毎日のように

ドキドキとワクワクをいっぱい与えてくれました


ちわわのちいちゃん 





大きく膨らんだ蕾が開きそうで開かないとき

少しやきもきしたりもしながら待っている間の

あの言葉では言い表せないような焦りと期待感…


ちわわのちいちゃん 






そして僕ちんに付き合って数日間帰省していたママの帰りを待っていてくれたかのように

お盆休みが明けてすぐに とうとうそのときはやって来ました。


ちわわのちいちゃん 




ちょうど台風による長雨の時期と重なって

雨の中傘をさしての開花宣言でしたが

そぼ降る雨に濡れるひまわりに傘を差しかけながら たくさん話しかけて缶ビールで乾杯して...
 
知らない人が見たら笑われちゃいそうだけど

ママの心の中では最高にドラマチックで素敵な場面として
 
深く印象に残るシーンになりました


ちわわのちいちゃん  






ママが背伸びをしないとお顔がのぞけないくらいの背高のっぽのひまわり

不安だったり心細かったりしたときでも

ここに来て話しかけると なぜか心が落ち着くことが出来たように思います。

このひまわりに いったいどれだけ助けられたことか...


ちわわのちいちゃん 





ママたちだけではありません。

2匹の蜂のカップルが 毎日仲良く蜜を集めに来てくれてたり

いろんな方が足を留めて カメラを向けている光景も 何度も目にしました。

お母さんがまだ幼い娘さんに

「 ○○ちゃ~ん、見て! ほらっ、こんなに立派なひまわりが咲いてるよぉ~♪ 」 と話しかけ

その女の子がまだ覚えたてみたいなたどたどしい言葉で

キレイとかかわいい~と言って喜んでくれてる姿を見たときは

ここにひまわりが咲いてくれていることが誇らしくさえ感じられて

本当に本当に嬉しかった


ちわわのちいちゃん  





咲き始めから長雨の時期と重なってしまって

スッキリとした夏のお天気が戻ってきた頃には

既に見頃は過ぎてしまっていましたが

それでもやっぱり ひまわりには夏の青空がよく似合います。

たった1本だけ残って夢を叶えてくれた奇跡のひまわりは

過酷な天候にも耐え抜いた立派な姿で

ママに向かって確かに 強く優しく微笑みかけてくれていました


ちわわのちいちゃん 





奇跡のひまわりは立派な種も残してくれました。

これはほんの一部で 実際は想像を遥かに超えるすごい数の種でした!!

この種の数だけひまわりが咲いたら...

そう考えると またまた夢のような期待に胸が高鳴ります


ちわわのちいちゃん 




たった1本のひまわりにこれだけの喜びと感動を与えてもらったこと。

こんな幸せな想いに浸れる素晴らしいきっかけを与えてもらったことにも

言葉では言い表せない感謝の気持ちでいっぱいです。

何気ない日々の生活の中で 小さくても心温まるような特別な何かを見付けて

素直な心で喜べるって 本当に幸せなことだと思います。

僕ちんやちい子、それに温かい心で見守ってくれる回りの方に支えてもらいながら

いくつになっても そんな気持ちを忘れることのない大人で居れたら、、、って思います。 

「 奇跡のひまわり、輝く夏の想い出を いっぱいいっぱいありがとう!! 」 


ちわわのちいちゃん  

| ママのこと | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜の花火。

 

先週 横浜の花火を見に行きました。

遠くに見える赤レンガ倉庫の上に高く打ち上がるが花火は

まるで夜空に浮かぶ万華鏡みたい。

その美しさに思わず  「 綺麗・・・ 」と

何度も声に出して呟いている自分がいました。

 
ちわわのちいちゃん 





ドーンという音とともに 真夏の夜空に大輪の花が咲く度に 

周りから湧き上がる拍手と歓声

自分も自然と童心に返ってはしゃいで それがちょっと照れくさかったりもしてw

夏の熱い空気と汗、 時折吹く海からの風

そんな 目、耳、肌で感じた印象はとても強く ママの心にしっかりと刻まれました。


ちわわのちいちゃん 






夜空に舞い散る花火の光は胸がいっぱいになるくらい綺麗で

流れ星がたくさん降ってくるような錯覚を覚えたママは

内緒で願いごとまでしちゃいました。


ちわわのちいちゃん 







「 この楽しくて素敵な時間が ずっとずっと続きますように 」・・・って  


ちわわのちいちゃん   

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今更ですが...。



先月7日は 恥ずかしながらママの誕生日でした。 

愛し合う織姫と彦星が 1年に1度だけ逢うことを許され 

天の川を渡って 愛を語らう日。


ちいと出会い、僕ちんが生まれて  悩んだり、迷ったり、立ち止まったり

決して思った通りには行かない試行錯誤の子育ての中で

自分の誕生日に対する考え方も 大きく変わってきたように感じています。

だから ママにとっては そんな素敵な伝説の夜に生んでくれて

大切に育ててくれた母に感謝する日でもあります。


ちわわのちいちゃん 




~ Happy Birthday~  のプレートの文字は

「 ママ 」 ではなくて 何故か 「 しのぶちゃん 」 でしたがw

ケーキに蝋燭立ててお祝いしてもらうのって やっぱりテンション上がりますよね。

僕ちんも ちい子も はなまる元気印で

今年はいつもの年にも増して 素敵なバースデーだったように思います


次回の更新は お誕生日のお祝いに連れて行ってもらった

車山高原のお出かけをアップする予定です。


みんな みんな 心からありがとう♪♪


ちわわのちいちゃん 




| ママのこと | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年が過ぎて思うこと。



 
大好きだった祖母が天国へと旅立ってから

6月24日で早1年が経ちました。

一周忌の法要は両親の仕事の都合で 平日の朝7時からという変則だったために

残念ながら出席できなかったのですが

その約1週間後の休日に ちいちゃん家総出で 浅草のお寺にお墓参りに行きました。

とても暑い日でしたが お花とお線香を供え

久しぶりにおばあちゃんとたくさんお話ししてきました。


ちわわのちいちゃん      






ずっと気にかかっていたお墓参りを終えて

ほっとした気持ちで

ちいのお散歩も兼ねて 近くにある隅田川沿いの遊歩道まで

のんびりと歩きました。


ちわわのちいちゃん    
 





幼い頃から慣れ親しんできた下町の風景も

今は高層ビルが立ち並び スカイツリーの建設も進んで

だいぶ様変わりしました。

ちわわのちいちゃん 







それでも 所々に顔を残す下町の風情 

 家の軒先に植木鉢をいっぱい並べた景色は

自分が生まれてからの幼少期を過ごし

新興住宅地に越してからも 時間を見付けてはしょっちゅう遊びに来ていた

おばあちゃんの家そのもので

なんとも言えない懐かしさでいっぱいになります。


ちわわのちいちゃん  







夏の隅田川を夕方の風が心地よく吹き抜けていきます。 
 

ちわわのちいちゃん  








ふと気付くと 僕ちんが大きい声でママを呼んでいます。

「ねぇ ママぁ クラゲだよ。ママの好きなクラゲがいるの!」


ちわわのちいちゃん 







最初は半信半疑だったのですが

僕ちんのところまで戻ってみると 本当に浮いてました♪

しかも たっっっくさん!!


ちわわのちいちゃん 






水族館みたいにブルーのライトで盛り上げてくれてるわけではないので

色味的には物足りないかもしれませんが

自然のクラゲは 水族館のおっとりさんと比べて元気いっぱいだったことは新しい発見w 

キラキラ輝くさざ波と水紋、とっても綺麗でした。

 
ちわわのちいちゃん 








お散歩のあとは喉が渇いたので

アサヒビール直営の23番地カフェへ。


ちわわのちいちゃん  







1年の節目の日だったので お清めのビール。


ちわわのちいちゃん      
  







金色の夕日に照らされたアサヒビールのビルに映るスカイツリーは彩度が増して

実物を遠目に見るよりも格段に美しく見えました。 

いつか見慣れて当たり前の風景になってしまうのでしょうが

今は何か特別な気がして

目に付く度に カメラを向けたくなってしまうママです・・。


ちわわのちいちゃん   






今 こうしてブログを書きながら 1年前を振り返 ってみると

本当に辛い時期だったことを 改めて思い出します。

6月24日に大切な祖母を突然失い
 
その3日後の葬儀の翌日 突然今度はちいが体調を崩しました。

病院の先生からはとても厳しい病状であることを告げられ

一度は 自分の娘同然のちいの死も覚悟しました。

祖母との別れを悲しむどころか

そのことを十分に理解する間もないままの過酷な試練。
 
でも ママのことをとてもよく理解してくれている家族に支えられ

ブログを見に来てくださる方や友人たちに励まされ

いつも楽しいこといっぱいで笑わせてくれたツイッターのお友だちにも

たくさん助けてもらいながら この1年 なんとか無事に過ごすことができました。

そして今は 祖母の死もしっかりと受けとめることができるようになったし

ちいも 病気で益々白髪は増えたものの 定期的に検査を受け

体調もよく のんびりマイペースで 穏やかな毎日を送っています。

ちいの表情を見ていると 何よりも目が変わりました。

以前にも増して無垢ですっきりとして

昨年の写真と比べると あの頃体調が悪かったことが 今更ながらよくわかります。

本当に心から 皆様に感謝 感謝です。


ちわわのちいちゃん







息子の病気のときもそうでした・・・

そのときはもの凄い絶望感みたいなものに襲われるけど

自分を信じて負けずに頑張れば いつかきっと明るい光にたどり着けるはず。

先の見えない毎日は不安でとても辛いけど

乗り越えた先には また楽しいことがたくさん待っていてくれること・・・。

1人のときよりも 結婚して 親兄弟とは別の意味の家族ができて 

息子とちいがママのもとに現れてくれて

人間として成長も出来たと思うし 強くなれたとも感じています。

ママは泣き虫ですし 涙も全然キライではありません。

だから 苦しいときや辛いとき 不安なときには我慢しないで思いっきり泣くことに決めています。

そんなんで気持ちを切り替えて 明日もまた頑張れる・・・
 
それってとても幸せなことだと思うから。 



写真はたくさん溜っていくのに いろいろあって文が書けなくなってしまったりして

ブログの更新も途絶えがちなのですが

書きたくなったら書けばいい!の精神で 何とか細々と続けて行きたいと思いますので・・・w

これからもちいちゃんブログをどうぞよろしくお願いします♪


ちわわのちいちゃん  

| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろんなありがとう。



                                    お暑ぅございます  

                   お盆休みの方も多いと思いますが みなさま いかがお過ごしでしょうか?

                    今日はとんでもなく古い出来事もありぃ~の 詰め込み日記なんですが

                            ママの記録として綴っておきたいと思いますので

                              もしよろしければ お付き合いくださいませ



                                 僕ちんの小学校入学と時を同じくして

                ママもまた 社会復帰したような気持ちで 新しいことにもいろいろとチャレンジしてきました!

                                    その1つが本の読み聞かせ。。。

                   子供が成長するに連れて 絵本を読んであげる機会もだんだん減ってきていたとき

                                    このお手伝いをお引き受けして

                      少々苦慮しながらも 図書室に籠もって どんな絵本を読もうか迷う時間は

                                  とてもとても 楽しくて幸せな時間でした 


                             
ちわわのちいちゃん








               去る6月14日には ママにとってはとても大きな会議でプレゼンテーターの大役を果たし

                  T氏が 「 頑張ったご褒美に 行きつけの中華料理屋さんでお祝いしよう! 」 と

                                  一席設けてくれました♪



ちわわのちいちゃん







                        思い返せば 始動したのは4月のゴールデンウィーク前から・・・。

                          その後はほとんど毎日と言っても過言ではないくらい

                             朝 僕ちんと一緒に家を出て 会議室に詰めて

                           ランチが2時 3時になることも 少なくありませんでした。

                        だけど ママは元々 こういうことが嫌いではない方なんだと思います。

                                       イキイキと楽しく

                      時に疲れ気味の時は いつも励ましてくれたT氏にも 感謝感謝です



ちわわのちいちゃん







                        そんな忙しい毎日の中 新しい出会いもたくさんありました。

                                 すっごく仕事が出来てキレる方

               もちろん 最初は 緊張しちゃって 気軽に話しかけられるような方ではありませんでした。

              それが ママが大役をお引き受けしたことで徐々にお話させて頂ける機会も増えていく中

                                 2人にはある共通点が発覚

              その方とママは 1歳違いの7月7日 七夕生まれで お誕生日が一緒だったんです!

               あの頃から 以前にも増して 心開いてお話しできるようになった気がしています。


                                  
                   その方からお土産にいただいた プリンショップ マーロウ の プリン。

                     ずーっと気になっていた 逗子店 限定のビーカーを見たときは

                              嬉しくて プチエキサイトしちゃいました
                                                     

         
ちわわのちいちゃん









                  こちらもお土産にいただいた 逗子 海神亀 の鯛焼きならぬ 亀焼き!!

                           薄皮で甘さ控えめで すごく美味しかったです♪

 

ちわわのちいちゃん

                                   歳は取っても日々勉強。。。

                            その方の素敵なところを よい意味で たくさん盗んで

                   少しずつでいいから 今まで以上に成長していけたらいいなって思ってます。


 






                                毎年この季節 実家の母が送ってくれる

                                    山形の高級サクランボ



ちわわのちいちゃん









                                  ちい子さんもお気に入りなので

                           野菜もフルーツもほとんど食べない僕ちん以外の3人で

                                  毎年 争うように無くなります

                         母の日ではないけど 「 お母さん、いつも ありがとう。 」



ちわわのちいちゃん











                              ママのバースデーから遅れること2週間

                                   ダーリンからも届きました

                         カードを開いた瞬間、素敵すぎて 息が止まりそうでしたw



ちわわのちいちゃん








                  そして タイトルの 「 いろんなありがとう。」 からは 少し外れてしまいますが

                             ちい子ちゃんのカミナリ様嫌いは今年も健在。

                           避難場所も なぜか変わらず おトイレタンクの下です。

                             可哀想だけど どうしてあげることも出来ず、、、

                             何か良い克服法はないものでしょうかね~~~。



ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心から .....




                             6月、梅雨の晴れ間の蒸し暑い午後


                             その知らせは 突然やってきました。



ちわわのちいちゃん






                            ママが尊敬する 偉大なおばあちゃん 


                                94歳の大往生でした。



               ちわわのちいちゃん








                            その日 いつもの場所から見た夕陽は 

                     雨の季節とは思えないくらい 鮮やかな橙色に輝いていました。

                   いつも元気で明るくて ジメジメしたことが大嫌いだった おばあちゃんの

                       人生の締めくくりにふさわしい 1日の終わりだな、、、と。



                              もう幼かった頃の自分ではなく

                            妻となり 母となって 今の生活がある。

                         離れていて すぐに駆けつけることもできなかったけど

                     1番大切なこと おばあちゃんはわかってくれている人だと、、、。


                          
                 涙も枯れ果てたはずなのに また溢れる涙で滲んだ瞳で 見上げた夕焼け空

               夕陽に向かって おばあちゃんが 空をのぼっていくのが見えたような気がして、、、

                  「 おばあちゃん、ありがとう 」 と 声に出して 何度も何度も繰り返しました。



              日が沈んで 今日という日が終わってしまうのが怖いような、そんな不思議な気持ちで

                           暮れていく空を いつまでも見守っていました。

                          

   ちわわのちいちゃん





                         

                  1番頼りになる味方だったおばあちゃんが もういないのだということ

                         ママの中では まだ漠然とした感覚でしかありません。


                             だけど これだけは言えます・・・

                 言いたいこと言って やりたいことやって 親戚中を子分みたいに従えて・・・

                        おばあちゃんの一生は 本当に幸せだったと思います。




                         今回の記事は 書こうか書くまいか迷いました。

                   でも これは 自分自身の 人生の通過点であるとも考えましたので

                               日記として残すことにしました。

                               重たい内容ですみません・・・

                        最後まで読んでくださって ありがとうございました。



ちわわのちいちゃん


| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特別な七夕。





                 みなさまには引き続きご心配をおかけして申し訳ございません。。。

          その後のちいの病状ですが 食事が取れるようになってから 目に見えて快方に向かい出しました。

              7日間 タクシーを使って通った病院での治療、点滴も 一昨日 月曜日で小休止。

                 今週いっぱいは 自宅で投薬とリハビリを頑張ることになりました。



        外のにおいをかいだり 足で直に地を歩くことは 気分転換やお通じを促すのにも良いと先生に言われて

                    昨日から 軽くお外に連れ出す程度のお散歩も再開しました。 




                           そして今日、 七夕は ママの誕生日。



ちわわのちいちゃん









                  朝からメールにツイッター、ツイッターの裏メール、電報まで・・・

                   ママに Happy Birtiday のメッセージ ありがとうございます。

        近年に比べても今日のお祝いメッセージは本当にたくさんで ママもちょっと驚いているくらいです。

     今回 ちいのことで みなさまにいかにご心配をおかけしてるか・・・ってことも あるんじゃないかと思いますが

                           とても嬉しく 有り難く拝見しました♪



ちわわのちいちゃん










        そして神さまからのプレゼントは 誕生日の今日 ちいと僕ちんが揃ってママの手の届くところにいてくれること。

                         今日の横浜は午後から生憎の雨模様でしたが

           1週間ぶりに ヨチヨチのちいと並んで歩くことが叶った昨日は梅雨にしてはまずまずのお天気。

                       気付けば 雲の合間から淡いオレンジ色を放つ夕日に

                 「 神さま、ちいを私の元に返してくれて ありがとうございました 」

                       そう 何度も何度も繰り返している自分がいました。



          ちわわのちいちゃん











             血液検査の結果 肝臓 胆嚢の異常を示す数値が軒並み高く、胆管は全く機能していない状態。

                    黄疸に関しては 基準値47~254のところ 4000を超えていました。

               先生から「 かなり厳しい状況だけど 何とか一緒に頑張ってみましょう」 と言われ

                        一度は確実に 初めてちいの死を意識しました。

                 涙の合間には 暑いこんな季節だからと 葬儀のことまで 真剣に考えました。

               何かきっと前兆があったでしょうに 微妙な体調の変化に気付いてあげることができず

                    ちいに死ぬ程の苦しい思いをさせている自分を責めたりもしました。

 


                    だから ちいと一緒に 地面を踏みしめ 同じ風を感じていることに

                      言葉では言い尽くせない、震える程の 強い感動を覚えます。

                             オーバーな奴だと思われてもいい・・・

                          今回のことでは 今まで 当たり前だった毎日が

                      本当は特別なものであったことに改めて気付かされました。




              ですが 大好きだった祖母のことも 今回のちいの病気のことでも ここらで一区切り。

                   気持ちを切り替えて 悲しみに浸るのはもう終わりにしようと思います。

                              祖母のことは良い思い出に・・・

                ちいのことは これからも健康で幸せに暮らしていくためのよい経験になったと・・・

                         いろいろな意味で プラスに考えることにします。




             今後の治療ですが 病院で来週には再び エコー、血液検査などを実施していただき

                    その後の数値が横ばいなのか 良い方向に推移しているのかを

                            先生に判断していただくことになっています。

                ただ どのような結果が出ようと 一喜一憂せず 長い目で見て この病と戦います。




                  みなさまにも多大なご心配をおかけしたことをお詫び申し上げると共に

                   励まし 応援をたくさん頂戴しましたこと 心からお礼を申し上げます。

                   1つ1つのメッセージがとても温かく 落ち込んで涙に暮れていたとき

                         何度も何度も読み返し、とても元気づけられました。




                             そして気付いたことが1つ・・・。

                   ちいちゃんブログを見に来てくださる方々は ちいはもちろんのこと、

                ちわわのちいちゃん一家を愛してくださっているのだなぁということ。。。


             ちいがかわいくて 愛おしくて そんなちいを みんなに自慢したくて9年前に開いたHP。

      それが 何気ない毎日の中で 夫婦の歴史、家族も増えて また違った視点でブログを書くようになって

                      たくさんの方に見に来ていただけるようになりました。



                          大切に宝物のように暮らしてきたちい。

          広いおでこがいつもテカってる 心の大きなT氏と 漫画から飛び出てきたみたいな息子・・・

                         全員揃ってこそちいちゃんファミリー!!

                    いい味出てるんじゃないかって そんなふうに思いました。



  ちわわのちいちゃん










                   これからも また 今まで通り ブログ 綴らせてください。
                      
             そして ちいの病気も含め もしかしたら 時々弱音を吐くこともあるかと思いますが

                   そんなときは また ママの愚痴、聞いてやってください。


                         ちいの病状もだいぶ落ち着いてきた今、

              少しずつ いただいたメッセージのお返事も させていただこうと思っています。

                これからも 軽い気持ちで ちいちゃんブログを見に来て頂けたら嬉しいです。

                        みなさま 本当にありがとうございました。

                        そして これからもよろしくお願いします☆



ちわわのちいちゃん



| ママのこと | 00:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お嬢の婚約とママのスイート10☆





                     少し前のことですが 友だちの 「 お嬢 」 から

                「 アタシも決まりました! 」 と サプライズな嬉しい報告を受けて

                     いてもたってもいられず会いに行ってきました



ちわわのちいちゃん



                  お祝いに駆けつけたママだけ大きいの飲んでるように見えますが

                 遠近法でこうなっただけで おんなじ大きさを数杯いただいてきました




                有楽町のガード下にある 韓国料理のパブレストラン 「 コパン コパン

                       夜は待つのが当たり前みたいな人気店だけあって

                    お料理はどれもこれも ものすごーく美味しかったです



ちわわのちいちゃん






             1つ年下の彼女のこと、ママはいろいろ心配して余計なお節介やいたりもしましたが
                         
               素敵なカレをちゃんと自分で見付けてきて あっという間に決めちゃいました

                      彼女らしいと言えば彼女らしいのかもしれないけど・・・

                         相変わらず文句もブーブー言ってました

                    けど指輪を見せてくれたときのちょっとはにかんだ嬉しそうな顔で

                         今幸せなことがとてもよく伝わってきました。

                           頭のいいとても素敵な女性ですから・・・

             何だかんだブツブツ言ってても 彼女なら間違いなく上手にやっていけると思います。


                 こんなアタシでもなんとかやってるんだから お嬢なら絶対に対丈夫だよ。

             何時間あっても優しさ自慢が止まらないくらいお嬢を思ってくれているカレを大切に・・・

                              絶対幸せになるんだよー
                          


ちわわのちいちゃん








                   そんな結婚が決まった友だちの世話やいてるママですが

                     気が付けば今月 結婚10回目の記念日を迎えます。

                      先月お買い物に行った先で 思いがけずT氏から

                「 指輪見てみようか、スイートテン!! 」 と爽やかに誘われました

                      こんなに指輪をとっかえひっかえ試したのは

                           結婚を決めたとき以来です


                     
ちわわのちいちゃん






             お店のお姉さんとコソコソ話してたT氏がこの日指輪を持ち帰った感じはなかったけど

                 耳まで真っ赤になってた様子から察するとちょっと期待出来るかも

                         久々のシンデレラ気分楽しんできました



ちわわのちいちゃん





| ママのこと | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気分転換♪




                  このこところバタバタした日が続いて少々疲れ気味だったので

                        気分転換に美容院行ってきました

                 春には卒園式、入学式を控えて 今の長さをキープしたいので

                        今回は揃えただけなんですけど・・・

                  それでも いつも担当してくださってる方といっぱいお喋りして

                        髪も気持ちも軽くなって帰ってきました 
                     


      ちわわのちいちゃん







                 帰り道 ピアスを見に寄ったショッピングモールのB1食品街で

                   ちょっと贅沢に 横浜聘珍樓 のお弁当買っちゃいました。

              すごいボリュームだったけど ビックリしちゃうくらい美味しかったです


ちわわのちいちゃん











                 寒い日には温かいお洋服を見せても おやつで釣ろうとしても

                    お散歩ちょっぴり逃げ腰でしだったちい子ちゃん


ちわわのちいちゃん













                             このところの暖かい日は

                   一緒にお散歩してても 「 楽しいオーラ 」 が全然違います



ちわわのちいちゃん










                           ちっちゃい彼女をを全く恐れない

                            イタズラ者のハトの群れにも・・・



ちわわのちいちゃん











                         すぐに狙いを定めて 「 スイッチオン!! 」



ちわわのちいちゃん







                   ちい子ちゃんのアタックに舞い上がったハトの勢いにひるんで

                     せっかくのシャッターチャンスは逃してしまいましたが

                     ちいの元気いっぱい 楽しそうな姿にママも元気充電!!

                    毎日のお散歩はちいとママにとって特別な意味を持つ時間。

                           慌ただしくササッと済ますのではなく

              忙しい毎日とはしっかりと切り離して ... カメラを持ってちいと一緒に外に出ると

                思わず笑みがこぼれちゃうような楽しい発見に いつも出会うことができます



                     朝方まで降っていた雨は上がりましたがどんよりと曇って

                         今日はまた真冬のような寒さに逆戻り

                       「 三寒四温 」 こうやって寒さと暖かさを繰り返して

                              本物の春が来るんですね



                  ここ1週間以上、土日も関係なく出ずっぱりの毎日が続いていたのですが

                                今日は久しぶりにお家で・・・

                    ちいとお遊戯会代休のゆうくんと一緒にまったりと過ごしています
                         
                             明日からはまた少し忙しい日が続くので

                   寒さに負けず 今日はこれから3人でお散歩楽しんでこようと思います♪

                     

ちわわのちいちゃん



| ママのこと | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日があるさ♪



               日光へのお出かけ日記アップを予告して はや一週間。

              楽しみに 毎日来てくださるみなさん、本当にごめなさい。

          実は 大きなトラブルに見舞われて ブログの更新が出来ずにいました。

              パソコンが故障した・・・と思ったら 本当はもっと重症で

                  ハードディスクが ダメになっていましたorz

        日光のお出かけも 途中まで書いて その先の画像が かなり危険な状況ですが

                 今 専門の方に 壊れたハードディスクをお預けして

                      復旧をお願いしているところです。

               全てを救っていただくのは かなり難しいとのことなのですが

            いくつか優先順位をお知らせして まさに今 頑張っていただいています。

          
               
                     T氏からは ママの精神面はもちろんのこと、

               PCの技術的な面でも 古いハードディスクに入れ替えてくれるなど

                       多大なサポートを受けました。

         結果、容量は少ないのですが 何とか こうしてPCも使えるようになりました♪




             ここ最近の画像は バックアップも取っていなかったので

         日光を初め、ちいのバースデー旅行や DOG の カレンダー撮影会の画像も

                 今の段階では どうなるのか 全くわかりません。
              
                 ママの ショックも ただごとではありませんでしたしょんぼり



                          
                だけど 数日間 パソコンを開くことが出来ずにいた間に

                 いろいろと 気付かなかったことも 見えてきたりして

                   普段なかなか出来ない大がかりなお掃除や

           最近 さぼっていた T氏のシャツとネクタイのコーディネートなども再開。

                 ママなりのやり方で 何とか やる気も復活しました♪



                ハードディスクという 無機質な物体の中にしまっておいた

       家族の大切な思い出たちが 無事に帰ってきてくれることを 心の底から祈りながら
                    
                        また 日々の出来事を中心に

            ボチボチですが 更新頑張りますので どうぞよろしくお願いしますアイコン名を入力してください


ちわわのちいちゃん



| ママのこと | 23:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。