PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突然。



母親参観終了後 園庭で元気に遊びまわるゆうたをなんとかなだめ、やっとの思いで帰宅。
うがいと手洗いを済ませ 私服に着替え、お留守番していたちいの散歩も一緒にGO矢印けむり
dc051630-08.jpg

その後普通にお昼ご飯を食べて 少しだけ風邪気味だったので かかりつけの小さなクリニックで
念のため診てもらい 薬を飲んでからお昼寝寝る ・・・と ここまでは至って普通の状態だったのに
   





昼寝からなかなか起きてこないので声をかけたら 「お耳が痛くて起きられないの」と大泣き。
その後 少し時間がかかったけど普通に起きていつもの夕食タイム。そして食後、
やっぱりいつもより少し元気がないのでおでこに手を当ててみると 「熱い

この時の38度の発熱、翌朝計るとなんと40度を超えているではありませんか!! 
前回の脳波検査で状態が良かったので 今回 痙攣予防のお薬、使っていませんでした。
そして こんな日に限って T氏は急な出張で明日まで留守

救急に連れて行こうかどうしようか迷っている中、ゆうたに呼びかけてみたけど反応なし。
忌まわしい過去が蘇って来て 呼びかけながら慌てて揺すってみたけどグッタリ。
私の心臓はバクバク音を立て 震える手でお茶を口に持っていたけど ストローを吸う力も全くなし。
「駄目だ、あの時と同じだ」 と気付き すぐに救急外来に電話。声が震えて上手く説明出来ない程
だったけど 大変な状況は伝わったようで すぐに受け入れてもらえることに。

取る物も取りあえず、背中に氷枕を当てただけで ゆうたを担いで自宅近くの救急に向かって
走りました。その途中 急にゆうたが泣き出したので そこで初めて意識が戻ったことが確認出来て
一瞬ホッとしました。

病院では痙攣止めの処置をしていただき 少し様子を見てからとりあえず帰宅。
強い薬の影響で今回もまた酔っぱらい状態です。

ただ 前夜は1時間置きにめざましをセットしてゆうたの様子をチェックしていたのでかなりの寝不足
だけど ちゃんとした処置をして頂いたので この夜は少しだけ安心して眠れました。

そして今朝。久しぶりに食べ物を口にしてくれました。ゆうたのリクエストで 美味しいパン屋さんの
こしあんドーナツです。
dc051901-08.jpg

ちい子さんもただならぬ気配を察知しているのか あまりゆうたに近付きません。。。
dc051903-08.jpg

ゆうたもまだ薬が効いていて普通の様子ではありません。 熱も昨夜 最後に計った
42度からは少しだけ下がったものの まだ40度の熱が続いています。
そういう私も昨日から38度近い発熱。
不安で押しつぶされそうだけど 今はただ耐えるしかありません。



スポンサーサイト

| 家族のこと | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/659-1ac7d266

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。