PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六月のホンカグ

 

白金台「ギャラリーhaaz」

七夕の短冊のように飾られたポストカードがとても涼し気な

「六月のホンカグ」

ちわわのちいちゃん 





日光、箱根、立川 と、これまでも何度か訪れている本のための小さな家具展の

今回のテーマは六月の梅雨と読書。

ちわわのちいちゃん 





吹き抜けの天井部分から階下にかけて連なる

雨の雫を思わせる無数の三角柱は

文庫本3冊分の紙を使っている照明とのこと。。。

ちわわのちいちゃん 





エントランス横のライトアップされたディスプレイ

ちわわのちいちゃん 





本棚の傍らにひっそりと置きたい素敵なスツール

ちわわのちいちゃん 





B1Fに下りると、壁には奥に続くライブラリー、

そしてその奥からクリエーターさんが登場されてどっきり!

ここからはクリエーターさんが付いて説明して下さって、ちょっと緊張。。。

ちわわのちいちゃん 





シックな蛙さんと蓮の葉に目が釘付けになったこちらの作品は

本に挟めば栞にもなるという、とっても奥深いうちわ。

ちわわのちいちゃん 





六月のホンカグになぞらえたこちらはその名も「本嗅ぐ」

ちわわのちいちゃん 

作品名をお聞きした瞬間、思わず口元が緩んでしまった

この何処かで見た誰かさんのような2つの箱ですが

黄色い箱には新しい本、ブルーの方には古い本が収納されていて

鼻の形に繰り抜かれた部分に顔を埋めて

クンクン、本の香りを感じることができるという

ある意味 、ママにとっては意外な びっくり箱でした!笑






こちらは手持ちの本を組み立てて収納に変えてしまうという

小さなプラスチック製のパーツ。

展示してあったのは古い絵本を組み立てたもので

クラシカルな雰囲気がとっても素敵でした。

ちわわのちいちゃん 





気が付くと、先程まで透明だった光が少しだけ西に傾いて

優しく柔らかな木漏れ日に変わっていました。

ちわわのちいちゃん





心温まるな時間、穏やかな午後

ほっこりする作品の数々を本当にありがとうございました。

こんな素敵な展示会に触れる機会を与えて下さった

仲良くして頂いているあのお方にも、心から感謝感謝です。。。

ちわわのちいちゃん 
スポンサーサイト

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1368-c7a7857c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。