PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆうくん9歳。


去る3月上旬

ゆうた、9歳になりました。

ちわわのちいちゃん




リクエストに応えて、大好物の肉団子の甘酢あんを作ってあげたら

白いご飯、3回もおかわりして、モリモリ食べてくれました。

そして食後、パパの帰りを待って

予約しておいた小さいケーキに9本の蝋燭を立てて

家族みんなでハッピーバースデーを歌ってお祝いしました。

ちわわのちいちゃん 






こちらは昨年末の息子とのデート。

ほとんど毎年のように訪れている、クリスマスシーズンの東京ディズニーランドです。

ちわわのちいちゃん 







まだまだ続く、とんでもなく季節外れの日記ですが、

写真を中心に息子の誕生日の記録と一緒に残しておこうと思います。

ちわわのちいちゃん 






園内を明るく温かく彩るクリスマスカラー。

ちわわのちいちゃん 






目の前に広がるのは

年甲斐もなく思わずはしゃぎたくなるものばかり

ちわわのちいちゃん 






何もかもが嬉しくて楽しくて

一歩足を踏み入れた瞬間、ウキウキが止まらなくなる

魔法の国です。

ちわわのちいちゃん 






年に一度の息子と二人だけのクリスマスデートは

抜けるような青空の冬晴れに恵まれました

DSCF2307-12.gif 





大勢に紛れているだけなのに

この魔法の国での物語の主役は息子とママ。

ちわわのちいちゃん 





彼とデートしてるときのこの胸のジンジン。

どうやってもお伝えするの難しいくらい

もぉ~幸せで堪んないです。

ちわわのちいちゃん 





ランチはいつものパン・ギャラクティック・ピザ・ポート。

このお店のピザが大好きで、息子が楽しみにしてるので、

暗黙の了解と言おうか、お昼はいつもここって決まっちゃってる感じです。

あ、でも、袋持参して、帰りにお土産にすることもあるくらい美味しくて

ママも大好きです

ちわわのちいちゃん 





トゥーンタウンの「グーフィーのペイントハウス」は

息子と二人して初体験でしたけど、

これ、意外とはしゃぎました♪

ま、基本、なんでもはしゃぐタイプではあるんですけどね

ちわわのちいちゃん








幻想的な夜のシンデレラ城。

ちわわのちいちゃん 






特にクリスマス前の、このほっこり温かくロマンチックな輝きは

際立って美しく感じます。

ちわわのちいちゃん 





夕飯は、なぜか後引く美味しいカレー。

ちわわのちいちゃん 

 




そして、最近のTDLでママ一番のお気に入りアトラクションの

ミッキーのフィルハーマジック 」←"click here"

 
ちわわのちいちゃん 






このアトラクションに入り込める方なら、気分はもうマーメイド。

ママと同じで、自分の腰から下が魚になった気分が味わっていただけると思います(謎)

ちわわのちいちゃん  





ディズニーハロウィーンで訪れたときには大混雑で諦めた

この時期だけの限定バージョン「 ホーンテッドマンション・ホリデー 」も

頑張って並んで、堪能してきました。

これだけポップで愉快なオバケ屋敷って

ホントすごい!!って思っちゃいます。

ちわわのちいちゃん   
  





ちょうどホーンテッドマンション・ホリデー を出たところで見た花火は

あまりにもタイミングが良過ぎて

「 オバケたちからのプレゼントかもしれないね♪ 」 なんて、息子と二人で話しました。

冬の花火も、本当に本当に綺麗でした。

ちわわのちいちゃん 





アトラクションの〆は、はちみつが恋しくなっちゃうプーさん

スプラッシュマウンテンからガジェットのゴーコースター、

そしてこちらのプーさんまで。

とにかく一番前のシートばかりで、大当たりの一日でした

DSCF2501-12.gif 





アトラクションにもいっぱい乗ったし
 
二人で手をつないで歩いて、美味しいもの食べて、

いっぱいお喋りして、笑って・・・。

キラキラと光り輝く夜のツリーを見上げながら、

心は満足と達成感でいっぱいでした。

ちわわのちいちゃん 





ゆうくん、楽しかったね!!

ちわわのちいちゃん 





「 いってきま~す!」 と、息子が毎朝元気に手を振ってくれるときの笑顔を見ると

もう言葉にできないくらい、愛おしくて堪りません。

この笑顔を守るためなら、何だってできる!と

決して大袈裟ではなく、本当にいつでもそう思えます。

そしてこの気持ちは、赤ちゃんの頃と比べて

もっともっと、しっかりとしたものへと、年々強く大きくなっていくように思います。

間違いなく、自分も母親として、息子と一緒に成長を続けている証なのかもしれません。

9歳のこの1年も、息子が健康で楽しく、実りある毎日を過ごしてほしい、

そう願って止みません

ちわわのちいちゃん 
スポンサーサイト

| 息子とお出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1295-9b62fa30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。