PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと切ないクリスマスイブ。


ご無沙汰しております。

久々の更新になってしまいました。

本当は別に書きたいことがあったのですが

頭を抱えてしまったことがあって、

急遽今夜のクリスマスイブの出来事を書きたいと思います。


朝から大掃除や水道の修理屋さんの来訪、買い物などに追われて

慌しく過ぎた一日。

そんなイブの夜は、昨年同様にいろんなものを買い込んできて

お家でまったりと過ごしました。

お留守番させることなく、ちい子も一緒でママも安心


ちわわのちいちゃん 




そして息子が寝静まった深夜、

いよいよクリスマスプレゼントの仕込みスタート

実は彼、まだサンタさんがいるって信じてるんです。

そんな汚れのない子供の心を大切にしたいですから

もちろん親としても真剣勝負です。


ちわわのちいちゃん 





抜き足差し足すのび足で

無事にセッティング完了!!(謎)


ちわわのちいちゃん 







・・・と、その時 手紙を発見してしまったわけで


ちわわのちいちゃん 





しかも封印には

「 これ、ゆうたが一番気に入ってる宝物のシール♪♪ 」と言って見せてくれていた

、まさにその宝物シールが惜し気もなく使われているあたり、

彼の真剣度合いが、痛いほどに伝わってきました。


ちわわのちいちゃん 





実は、息子は以前からwiiという家庭用ゲーム機を欲しがっていました。

でも、いろいろあって、今、彼にそのゲーム機を買い与えるのは得策ではないと判断。

クリスマスも、サンタさんには別のものをお願いしたほうがいいよ!と

何気なく勧めていました。

「 サンタさんは頼んだものなら何でもくれるというものでもないみたいだよ」とか

そんな適当なことを言ってみたりもしました。

そして親としても、夫婦で話し合って、

ボロボロになりかけている運動靴に代わる新品の瞬足と

これは息子が欲しがっていた、ドラえもんが勉強を教えてくれるシリーズ本数冊、

それに、彼が大好きなチョコレートがいっぱい詰まったキラキラお菓子を

既に用意していました。

でも、彼はやっぱり諦め切れなかったんですね。。

サンタさん宛ての封筒の中には、学校で作ってきたもみの木のクリスマスカードと手紙が。

「 wiiのソフトと、リモコン2つと、wiiの白を下さい 」 と

かなり具体的な内容が書いてあり

もう、顔が青ざめました。

ゆうくん、今更、間に合わないよ、ごめんね

そして手紙は、「 来年もまた来てください。ゆうたより 」という文章で

締めくくられていました。


ママが一番悩んだのは、

そのお手紙に返事を書いたほうがよいのかどうかということです。

まず、置いてある手紙を受け取らないという選択肢もあったのだけど

それは、一生懸命に書いた彼が、一番がっかりすることなのかな、と。

だから、プレゼントを置くときに受け取って、中を見てしまった。

そしたらやっぱり、お返事は書くべきだよね。

でも、サンタのふりをして書くの?

もう、考えてるうちに、心臓がバクバクしてきちゃいました。

自分が子供の頃、どんな風にしてサンタクロースの正体を知ったのか

考えたけど、どうしても思い出せなくて・・・。

なんとも切ないクリスマスイブの出来事でした。 


ちわわのちいちゃん  
スポンサーサイト

| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

e-241tuduruさまへe-241

おはようございますi-265
お返事遅くなりまして申し訳ございません。。
この切なさをわかっていただけて嬉しいです(>ω<、)
息子は完全に信じきっていて、私が書いたサンタさんからの手紙は
部屋の壁に、もみの木シールで今も貼られたままになっています。
息子曰く、パパとママはこんなに字が綺麗ではないから、これはサンタが書いた手紙に間違いないのだとかw
一応頑張ったものの、素人が書いたインチキ英文・・・。
私にしてみれば、学生時代、テストの答案用紙を貼り出されたままの気分でおりますi-229
今年は年末にきて、カノン君と再会できて、本当に嬉しかったですi-228
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ♪

| ちいちゃんmama | 2012/12/31 06:21 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、
何とも切ない親心ですね! ほのぼのと読ませて頂きましたが、ちいちゃんmamaさんご夫婦にとっては心底頭を悩ます出来事ですね。
私もサンタの正体をどうやって知ったのか思い出すことはできませんが、親のあたたかい心は、良い思い出として今も残っています。息子様もいつか懐かしく思い出されることだと思います!!

先日はコメントをありがとうございました。
よいクリスマスを!

| tuduru | 2012/12/25 21:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1282-7dd3ea0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。