PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ、コビトカバ。



6月の初め頃、息子に付き合ってもらって、

上野動物園に行ってきました。

まずは入り口ゲートを通ってすぐのところにあるパンダ舎から


ちわわのちいちゃん 






今となってはよく思い出せないのですが、

この食べっぷりは、確かシンシンちゃんだったと思います。

自分がまだ子供の頃見たときより、今の方が可愛く感じちゃうのってなんなんでしょう?

人気なのでゆっくり立ち止まって見れないのが本当に残念。

同じような着ぐるみ姿で近付いて、お友だちになりたいくらいの可愛さです。


ちわわのちいちゃん 







とにかく園内はパンダで溢れておりまして、

どこの売店も、これでもかというくらいパンダちゃんだらけ。


ちわわのちいちゃん   


 





こんなにたくさん、しかも、実際に見たばかりということもあって

予定になかったのについつい欲しくなってしまう心理。


ちわわのちいちゃん 







というわけで、息子はクタァ~っと伏せてる抱き枕風、

ママはこちらの首からハートのネックレスを提げたペアパンダをお持ち帰りです。


ちわわのちいちゃん 







そしてこんな、何とも表現しがたい表情が印象的な

訳ありパンダも   

 
ちわわのちいちゃん  






 
まるでジャングルみたいな道。

ママ、この雰囲気大好きです♪♪


ちわわのちいちゃん  







昔から顔が似てると言われて

ママがついつい意識してしまう牝ライオン


ちわわのちいちゃん 







スタイル抜群でモデルみたいなゴリ男さん。


ちわわのちいちゃん 







「オッパイあるし、顔も似てるからママ!!」 と 息子から言われてしまった

飾らない素朴な表情とハート型のお鼻がチャームポイントのゴリ子さん。

ゴリラは表情や動きが独特で、ホント、いつ見ても味があります。


ちわわのちいちゃん 







小屋から続く、透明な筒の中で大の字になって爆睡中のアナグマを息子が発見。

ものすごく気持ちよさそうでした。


ちわわのちいちゃん 







優しい顔したオカピー選手もサクッと見学。


わわのちいちゃん








そしてこちらが、今回はパンダより逢いたかったかもしれないコビトカバ。

前回は、カバっちの体調がいまいちだったか何かで

見ることが叶いませんでした。

だから、実際にスイスイ泳ぐ姿を見たときは胸がジ~ンと来ちゃいました。


わわのちいちゃん 







天真爛漫のモミジちゃん 9歳。


わわのちいちゃん   




  

モミジのお父さんのショウヘイは 21歳。

愛しのコビトカバは、まさに、ママの大好きなムーミンの実写版でした。

コビトカバ、バンザイ


わわのちいちゃん  







最後に息子にせがまれて、気合いで爬虫類館を見学。

閉園まえになんとか希望の動物をみることができて、ほっと一息つきました。

広々とした不忍の蓮池を眺めながらの、メッツ グレープフルーツは最高!!

さてと、広大な園内、入園した入り口から一番離れた辺りまで歩いてきてしまっているので

帰り道が結構大変。


わわのちいちゃん  






「あと少しだぞー。がんばれ~。」と、息子と自分を励ましながら

テケテケ歩いて何とか出口の近くまで辿りつくと、サルの赤ちゃんを発見。

サル山で生活する姿を離れたところから見るのが通常ですが

なんとこの場所は、ガラス一枚隔てただけでおサルさんが見れる、

しかも見ている人が他に誰も居ないというチョー穴場スポットでした。

子猿とガラス越しに手のひらを合わせて見詰め合うという初めての体験に

ママはもう大興奮で、足の疲れも何もぶっ飛びました。

本当に本当に可愛いかったなー


わわのちいちゃん 







実はママ、ある方からいただいたコビトカバの写真を見て

上野動物園熱がメラメラ燃え上がり、

今回の動物園は母である自分からお願いして、息子に付き合ってもらった次第です。

コビトカバを背後から羽交い絞めにしたい衝動は燃え上がるばかりですが

本物のカバちゃんに跨るわけにも行きませんし・・・

というわけで、コビトカバ役を引き受けてくれる方、

随時募集しておりますので、

念のため体を鍛えてから・・・(謎w)   ぜひお待ち申し上げております。笑



そして、今回のパンダの赤ちゃんのことは、とても可哀想で残念なことでした。

だけど、仲良し2頭のことだから、いつかまたきっと、、の気持ちで

楽しみに待ちたいと思います。


ちわわのちいちゃん 
スポンサーサイト

| 浅草・上野 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1275-3e40feec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。