PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンサートツアー2011秋「愛の歌」




二夜続けて 晩秋の東京国際フォーラムに行ってきました。


ちわわのちいちゃん 







ママの大大大好き

松山千春さんのコンサートツアー2011 秋

これまた今のママにピッタリのタイトルは  その名も 「 愛の歌 」 (謎w)


ちわわのちいちゃん 







昨日 札幌で無事に全日程を終えられた千春さんですが

東京も相変わらずのパワフルな歌とお話に酔いしれた

連夜の3時間越えのコンサートでした。


ちわわのちいちゃん 









今回のツアーは 合計4回も逢いに行ってしまったママですが

やはり恒例の全セットリストを 記録として残しておこうと思います。


まずは初日の9月29日はサンシティホール越谷。

ママの実家近くまで 片道2時間弱かけて 遥々出向いた越谷は

昨年秋の東京国際フォーラムに続いて2度目になる 実質最前列の席で

時々目を合わせながら 千春さんの問いかけに頷いたりして

緊張しながらも とても幸せな3時間でした


ちわわのちいちゃん 







続いて11月8日は 地元横浜の神奈川県民ホール。

目の前が山下公園という素敵なロケーションの会場では

千春さんを好きになって まだ10年にも満たない若輩者のママが言うのも何なのですが

この夜の盛り上がりは特に、特に凄かったです。

あまりにも感動が大きくて

「 ここ十年来 千春さんのコンサートに通わせていただいておりますが

あの地響きのように会場全体から湧き起こる歓声と拍手は鳥肌もので、

千春さん、バンドのみなさんと会場が1つになった

言葉では言い表せないほどの感動でした。。」 というような内容で

千春さんのラジオにメールを送ったら

なんとトップバッターでママのメールが読まれるという

これまた とても思い出に残る県民ホールのコンサートになりました


ちわわのちいちゃん 








そしてフォーラムの二日間。

キーボードでアレンジャーの夏目さんが突発性難聴を発症されて

代わりに稲垣雅紀さんという方が演奏していらっしゃいました。

代わりの方、業界では「トラ」と言うそうなのですが

たった1日のリハーサルで普通にこなしていて

ママもピアノをやってた者として 本当に凄いことだなぁと感服しました。


ちわわのちいちゃん 







そんなキーボードが急遽代役の方だったということで

千春さんの弾き語り以外は 珍しくアンコールもほとんど同じ曲でしたが

それはそれで 貴重なステージを見ることができたことは良かったかなーと

物は考えようで ルンルンにもなれる♪♪


ちわわのちいちゃん    


 




コンサートが終わって とても満たされた気持ちで歩く

ライトアップされたフォーラムのエントランスは

ママのようなオバサンも ドラマのヒロインにでもなったような

夢見心地にさせてくれます。


ちわわのちいちゃん 









しかもこの季節の丸の内は

イルミネーションが本当に美しくて。。。


ちわわのちいちゃん   







千春さんの感動と 晩秋の夜の空気と

イルミネーションの灯り。


ちわわのちいちゃん  








全面ガラス張りで X'masツリーがチカチカと光るお店に飛び込んでわなびう!

だって 外から見たら 温かな幸せの箱みたいに見えたんだもん


ちわわのちいちゃん









自分で撮った写真を見ても 改めて感激してしまうくらい

ロマンチックで素敵な夜でした。


ちわわのちいちゃん    
   






以下は今回のツアーで一番心に残った千春さんの言葉です。


「 けど恋愛は素晴らしいですよ。

たった1回の恋愛のために人生を棒に振る人もいるかもしれない…。

しかし、それでもいい。それが、あなたの、運命の 人だったんだから…。

2回3回といくらつきあっても運命の人と出会うことができない。

それに比べたら、たった1回の恋愛で人生を終えるのもまた人間かもしれない。

愛してください。悲しんでください。喜んでください。苦しんでください。悩んでください。

それは、あなたが生きている、証ですから…。 」


も~う ママ、完璧にノックアウトです


ちわわのちいちゃん 







そして今年の年末も家族の厚意に甘えて

恒例の九州一人旅に行かせてもらうことになっています。

せっかく行かせてもらうのですから 日頃の面倒なことも忘れて

目一杯楽しんでこようと思っています。

とは言っても 僕ちんとちい子のことだけは

片時も頭から離れないとは思いますが…


ちわわのちいちゃん 

スポンサーサイト

| 千春さん | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1241-503aa3c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。