PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1年が過ぎて思うこと。



 
大好きだった祖母が天国へと旅立ってから

6月24日で早1年が経ちました。

一周忌の法要は両親の仕事の都合で 平日の朝7時からという変則だったために

残念ながら出席できなかったのですが

その約1週間後の休日に ちいちゃん家総出で 浅草のお寺にお墓参りに行きました。

とても暑い日でしたが お花とお線香を供え

久しぶりにおばあちゃんとたくさんお話ししてきました。


ちわわのちいちゃん      






ずっと気にかかっていたお墓参りを終えて

ほっとした気持ちで

ちいのお散歩も兼ねて 近くにある隅田川沿いの遊歩道まで

のんびりと歩きました。


ちわわのちいちゃん    
 





幼い頃から慣れ親しんできた下町の風景も

今は高層ビルが立ち並び スカイツリーの建設も進んで

だいぶ様変わりしました。

ちわわのちいちゃん 







それでも 所々に顔を残す下町の風情 

 家の軒先に植木鉢をいっぱい並べた景色は

自分が生まれてからの幼少期を過ごし

新興住宅地に越してからも 時間を見付けてはしょっちゅう遊びに来ていた

おばあちゃんの家そのもので

なんとも言えない懐かしさでいっぱいになります。


ちわわのちいちゃん  







夏の隅田川を夕方の風が心地よく吹き抜けていきます。 
 

ちわわのちいちゃん  








ふと気付くと 僕ちんが大きい声でママを呼んでいます。

「ねぇ ママぁ クラゲだよ。ママの好きなクラゲがいるの!」


ちわわのちいちゃん 







最初は半信半疑だったのですが

僕ちんのところまで戻ってみると 本当に浮いてました♪

しかも たっっっくさん!!


ちわわのちいちゃん 






水族館みたいにブルーのライトで盛り上げてくれてるわけではないので

色味的には物足りないかもしれませんが

自然のクラゲは 水族館のおっとりさんと比べて元気いっぱいだったことは新しい発見w 

キラキラ輝くさざ波と水紋、とっても綺麗でした。

 
ちわわのちいちゃん 








お散歩のあとは喉が渇いたので

アサヒビール直営の23番地カフェへ。


ちわわのちいちゃん  







1年の節目の日だったので お清めのビール。


ちわわのちいちゃん      
  







金色の夕日に照らされたアサヒビールのビルに映るスカイツリーは彩度が増して

実物を遠目に見るよりも格段に美しく見えました。 

いつか見慣れて当たり前の風景になってしまうのでしょうが

今は何か特別な気がして

目に付く度に カメラを向けたくなってしまうママです・・。


ちわわのちいちゃん   






今 こうしてブログを書きながら 1年前を振り返 ってみると

本当に辛い時期だったことを 改めて思い出します。

6月24日に大切な祖母を突然失い
 
その3日後の葬儀の翌日 突然今度はちいが体調を崩しました。

病院の先生からはとても厳しい病状であることを告げられ

一度は 自分の娘同然のちいの死も覚悟しました。

祖母との別れを悲しむどころか

そのことを十分に理解する間もないままの過酷な試練。
 
でも ママのことをとてもよく理解してくれている家族に支えられ

ブログを見に来てくださる方や友人たちに励まされ

いつも楽しいこといっぱいで笑わせてくれたツイッターのお友だちにも

たくさん助けてもらいながら この1年 なんとか無事に過ごすことができました。

そして今は 祖母の死もしっかりと受けとめることができるようになったし

ちいも 病気で益々白髪は増えたものの 定期的に検査を受け

体調もよく のんびりマイペースで 穏やかな毎日を送っています。

ちいの表情を見ていると 何よりも目が変わりました。

以前にも増して無垢ですっきりとして

昨年の写真と比べると あの頃体調が悪かったことが 今更ながらよくわかります。

本当に心から 皆様に感謝 感謝です。


ちわわのちいちゃん







息子の病気のときもそうでした・・・

そのときはもの凄い絶望感みたいなものに襲われるけど

自分を信じて負けずに頑張れば いつかきっと明るい光にたどり着けるはず。

先の見えない毎日は不安でとても辛いけど

乗り越えた先には また楽しいことがたくさん待っていてくれること・・・。

1人のときよりも 結婚して 親兄弟とは別の意味の家族ができて 

息子とちいがママのもとに現れてくれて

人間として成長も出来たと思うし 強くなれたとも感じています。

ママは泣き虫ですし 涙も全然キライではありません。

だから 苦しいときや辛いとき 不安なときには我慢しないで思いっきり泣くことに決めています。

そんなんで気持ちを切り替えて 明日もまた頑張れる・・・
 
それってとても幸せなことだと思うから。 



写真はたくさん溜っていくのに いろいろあって文が書けなくなってしまったりして

ブログの更新も途絶えがちなのですが

書きたくなったら書けばいい!の精神で 何とか細々と続けて行きたいと思いますので・・・w

これからもちいちゃんブログをどうぞよろしくお願いします♪


ちわわのちいちゃん  

スポンサーサイト

| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

e-241めろさまe-241

こんばんは。
めろさんとママの辛い時期 ちょうど重なっていたんですよね。
祖母は今も心の中にいて 時々手を合わせたりもしているんですけど
やはり節目にはしっかりとお参りしないと落ち着かないですよね。
帰省はタロウ君も一緒なのかな?
うちと違って遠いから大変かと思いますがお気をつけて。
お祖母さまとたくさんお話してきてくださいねi-260

| ちいちゃんmama | 2011/08/07 22:39 | URL | ≫ EDIT

一年早いですね。
うちの祖母の一周忌もこの間済んだようです。
私も遠方で平日だったので参加できませんでしたが・・・
帰省してお盆にお墓参りしっかりしてこようと思います。
あの時のちぃちゃんの体調の変化にも心臓がとまるほどビックリしましたが、、、
ご家族や友人にささえられるって幸せですよね。
普段なかなか感じることができませんが、いろいろなことがありすぎて
一日一日大切にしなければ・・・と私もしみじみ感じた一年でした!!

| めろ | 2011/08/05 21:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1215-7c9b79ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。