PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心から .....




                             6月、梅雨の晴れ間の蒸し暑い午後


                             その知らせは 突然やってきました。



ちわわのちいちゃん






                            ママが尊敬する 偉大なおばあちゃん 


                                94歳の大往生でした。



               ちわわのちいちゃん








                            その日 いつもの場所から見た夕陽は 

                     雨の季節とは思えないくらい 鮮やかな橙色に輝いていました。

                   いつも元気で明るくて ジメジメしたことが大嫌いだった おばあちゃんの

                       人生の締めくくりにふさわしい 1日の終わりだな、、、と。



                              もう幼かった頃の自分ではなく

                            妻となり 母となって 今の生活がある。

                         離れていて すぐに駆けつけることもできなかったけど

                     1番大切なこと おばあちゃんはわかってくれている人だと、、、。


                          
                 涙も枯れ果てたはずなのに また溢れる涙で滲んだ瞳で 見上げた夕焼け空

               夕陽に向かって おばあちゃんが 空をのぼっていくのが見えたような気がして、、、

                  「 おばあちゃん、ありがとう 」 と 声に出して 何度も何度も繰り返しました。



              日が沈んで 今日という日が終わってしまうのが怖いような、そんな不思議な気持ちで

                           暮れていく空を いつまでも見守っていました。

                          

   ちわわのちいちゃん





                         

                  1番頼りになる味方だったおばあちゃんが もういないのだということ

                         ママの中では まだ漠然とした感覚でしかありません。


                             だけど これだけは言えます・・・

                 言いたいこと言って やりたいことやって 親戚中を子分みたいに従えて・・・

                        おばあちゃんの一生は 本当に幸せだったと思います。




                         今回の記事は 書こうか書くまいか迷いました。

                   でも これは 自分自身の 人生の通過点であるとも考えましたので

                               日記として残すことにしました。

                               重たい内容ですみません・・・

                        最後まで読んでくださって ありがとうございました。



ちわわのちいちゃん


スポンサーサイト

| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

e-241Cocoさまe-241
 
ちいが体調を崩したのが ちょうど葬儀の夜からで
ほとんど悲しんでいる間もなく 来週はもう四十九日の法要です。
生粋のおばあちゃん子だったもので
まだ時々メソメソしたり 考え込んじゃったりしてるんですけど
これもきっと時間が解決してくれるのだと思います。
次は明る~~~い記事、行きますからね~~~!!
メッセージ嬉しかったです、ありがとうi-228

| ちいちゃんmama | 2010/08/04 00:55 | URL | ≫ EDIT

おばあちゃま、
94年の人生を全うされて天に召されたんですね。
ご冥福をお祈りいたします。
今度は天上から、
ちいちゃんmama達を見守っていらっしゃるでしょうね。

私も大事な人たちが違う世界に逝く度に、
自分を見失うことなく、
しっかり生きようと思ってしまいます。
なかなか…難しいですけど。
あちらでは、地上の人達の心の中まで見えてしまうらしいですから。
コメントも重かったですね!すみませんm(__)m

お写真、感動しました。

| Coco | 2010/08/03 09:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheechanmama.blog48.fc2.com/tb.php/1125-c542a17c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。