2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

運動会日和。


先週の土曜日は

息子が通う小学校の運動会でした。


ちわわのちいちゃん 
  





今年ではや三回目となるこの日はピーカンの五月晴れ


ちわわのちいちゃん 






一昨年、小学生になって初めての運動会は冬のような肌寒さと

午後からの雨予報を見越して午前中だけの短縮バージョン。

昨年の二度目は、天候不順で二日間の順延と

なかなか天候に恵まれなかったのを完全に挽回して

日陰が恋しく感じるほど、文句のつけようのない運動会日和になりました。


ちわわのちいちゃん 






運動会と言えば、何といっても駆けっこ!!

というわけで、この日、我が家にとってのメインイベントは徒競走でした。

今回の3年生から、距離も80メートルに伸びて

今までの直線を卒業して、コーナーのあるコースにも挑戦。

スタートの合図と同時に勢いよく飛び出すと

負けん気の強い彼らしく、歯を喰いしばって必死について行こうとする

厳しく真剣な表情を見て、ママがじっとしていられるわけがありません。


ちわわのちいちゃん 





トラックギリギリまでしゃしゃり出て、いつもより多少凄みのある声で(謎)

「行け~!! 負けるな!! ゆうた、行け~~~!!!!!」と

精一杯の声援をおくり続けました。


ちわわのちいちゃん 






また、彼って、そういう気持ちに応えてくれる息子なのです。 (←親バカですみませんw)

で、最後は もぉ~涙目


ちわわのちいちゃん 





背の順万年1番前のおチビさんが

自分よりも大きいお友だちと対等に競い合って

本当に良く頑張ってくれました。

特に、絶対に負けたくないっていう気持ちが思いっきり現れたその表情は

間違いなく1等賞級でした

そして、この負けん気をずっと持ち続けられれば、彼はもっともっと強い子になる・・・。

そうママは確信しました。


ちわわのちいちゃん  






3、4年生合同で披露してくれたエイサー。

手作りの太鼓の勇壮なリズムに合わせた小気味よい動きは圧巻。


ちわわのちいちゃん 







ギラギラと照りつける太陽。

なんともいえず心に響く、沖縄エイサー独特の節。

眩しい光に手を翳しながら

息子の晴れ姿をどこまでもどこまでも追い続けたシーンは 

ママの記憶の中の大切な1ページになりました。
 

ちわわのちいちゃん 





そして、何といっても素晴らしいのが応援合戦。

赤、白、それぞれの応援f団長を筆頭に

学校全体が一つになって盛り上がる姿は

これまた、勝敗の垣根をこえた感動物語です。


ちわわのちいちゃん 





結果は息子のいる白組の勝利!!

最後に、赤白、それぞれの応援団長が壇上に上がって

勝者の弁、敗者の弁を述べるのですが、これがまた素晴らしいドラマ。

優勝旗を手にした白組の団長は、最後の最後まで明るく力強く。

残念ながら敗れた赤の団長は、涙を拭いながらも

負けたけど、精一杯やったので悔いはありません…と

こちらもマイクに向かって、しっかりと力強く。

こうやって頑張った成果や、一つ一つの結果をしっかりと受け止めて区切りをつけ

また、新たなことにチャレンジし、進んでいくという意味の素晴らしい人生勉強を

感心と感動の思いで見守りました。


ちわわのちいちゃん 





ここで甚だ僭越ではございますが

早起きして作ったお弁当を記録として残しておきます。

我が家の男性陣も美味しいを連発してくれて

あっという間に完食となりました♪  イヒっw


ちわわのちいちゃん 





話は戻りますが、応援合戦にすっかり心を奪われた息子。 
 
いつか団長の役をやってみたいという夢が芽生えたようです。

確か去年までは全く興味も無い様子だったのに・・・。

これもまた成長の証なのかなって、ほんわかとした気持ちになりました。

そのあとの母子二人が、応援団ごっこで盛り上がったことは言うまでもありません


ちわわのちいちゃん 
スポンサーサイト

| 小学校/幼稚園/すくすく | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節は初夏へ。


ベランダのゼラニウムが綺麗です。

この冬の極寒で、ついこの間までは霜げた葉っぱだけだったのに

気が付けば、こんなにたくさんの花を付けて・・。

植物や昆虫が持っている、季節を察知する力みたいなものって

本当に凄いなって思います。


ちわわのちいちゃん 







そして、真っ赤なゼラニウム越しに見下ろす街路樹の若葉の瑞々しさ。


ちわわのちいちゃん 







いつの間にか、季節は春から初夏へと移り変わって

ちいと歩くお散歩コースのあじさいも

たくさんの蕾をつけていました。


ちわわのちいちゃん 






気持ちの良い日には、お気に入りの椅子に腰掛けて

ベランダで、簡単な ぼっちランチをする機会も増えたので

小っちゃなサイドテーブルもどきを置いてみました。

 本当に爽やかで清々しいこの季節に、外の空気を感じながら食べると

いつものサンドイッチが2倍も3倍も美味しく感じます。


ちわわのちいちゃん 






つい先日には新たな苗をたくさん買い込んできて

花が終わったプランターの植え替えも、少しずつですが頑張っています。


ちわわのちいちゃん 






5月の炎天下はちい子にとって、既にキツイ感じなので、

昨年の秋以降、日の高い時間に続けてきたちい子のお散歩も、夕方に変えました

それでも、時間帯さえ注意してあげられたら

まだまだお散歩ベストシーズンで行けそうな感じです♪



四季の移ろいの中で、本当に良い季節って意外と少なかったりするように感じます。 

じめじめとした蒸し暑い雨の季節が、すぐそこまで来ているともなれば、尚更です。

そんなとっておきの季節の晴天に有り難く感謝して、有意義に過ごしたいと・・。

いろいろあってなかなか難しかったりもするけれど

頭の中だけは、いつもそう考えている今日この頃です。  


ちわわのちいちゃん  

| ちいの庭 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宇宙を感じた時間。


金環日食当日の朝は天気予報どおりの曇り空でした。

それでも、ほんの僅かな雲の切れ間から、うっすらと漏れる白い光に

ほんの少しの期待が膨らみます。


ちわわのちいちゃん  





まだ薄暗いうちから、ママが何度も部屋のカーテンをめくって

空を気にしていたので

ちい子も落ち着かずに そわそわ・・・。


ちわわのちいちゃん 






そしてその数時間後に僕ちんも起床して

わずかな望みに賭けてスタンバイOK!


ちわわのちいちゃん 





マーブル模様の空と暫くの間 にらめっこ。

ところが非情なことに益々暗くなって

なんと、雨までパラつく始末  と、諦めかけたそのとき・・・


ちわわのちいちゃん  






急に部屋の中が明るくなったので、慌ててベランダに出てみると

雨が上がった空の暗く厚い雲が切れて、

長い時間待ち望んでいた太陽が、確かに顔を覗かせていました。 


 ちわわのちいちゃん 





日食グラスを目にあてて、ほんの少しの間だったけれど

三日月みたいに見えました。


ちわわのちいちゃん 






このあとも登校時間ギリギリまで、曇りがちな空をずっと見上げていましたが

結局、太陽のリングを見ることは叶いませんでした。

それでも、僕ちんにとっては、ほんの短い時間でも晴れてくれたことだけで十分だったようで、

いつもの時間を過ぎて少し慌てながらも、とても満足顔で出かけていきました。



そして、ママはと言うと、

一人になってからも、顔にグラスをのせたまま、ベランダの椅子に腰掛けて

ずっと空を見上げていました。

薄雲を従えながら時折顔を出す太陽がまた、グラス越しに見ると とても美しくて。

香煙のような雲に薄っすらと包まれた太陽が黒く欠けて見えて

でもよく見ると、その欠けた部分に、確かな月の存在を感じることができて・・。

早起きした甲斐あって

神秘的な宇宙に浸ることのできた、とても貴重な時間でした。


ちわわのちいちゃん 

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ金環日食。



いよいよ来週月曜日に迫った金環日食

どちらかと言うと、あまりピンと来ていなかったママですが

学校からのお便りで、何度となく注意書きが配られるなど、周りが騒がしくなってきて・・w

調べてみると、本州で見られるのは129年ぶりなのですね!!

・・・って、その気になるのが遅すぎたかな?

そんなとき、ある方から日食グラスをプレゼントしていただきました。

しかも、ご覧のとおりの ハイソなデザイン

いつもいつも、本当にありがとうございます。

ちわわのちいちゃん 






もちろん当日まで待ちきれずに、いただいたメガネの封を開けて

昨日の夕方、6時間の授業を受け、帰宅した僕ちんと一緒に予行練習

肉眼で見るギラギラと輝く5月の太陽が 日食グラスを透して覗いてみると・・・。

ちわわのちいちゃん       






まん丸の沿革がはっきりとわかる

淡いオレンジ色の個体へと変化して見えました。

ちわわのちいちゃん 








その姿はとても神秘的で、覗いた瞬間、母子揃って「ウォ~!」と 思わず感激の声がw

そして、僕ちんに至っては、宿題をする時間が足りなくなるくらい

時々休みながらも、かなり長い時間メガネを覗いていました

ちわわのちいちゃん 







準備万端、気分はもうすっかり金環日食

あとは月曜日の朝が晴れてくれることを祈るばかりですっ


ちわわのちいちゃん 

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年は厚木から…。


今年もまた、この季節がやって来ました。

松山千春コンサートツアー2012 "松山千春の世界" 


   ちわわのちいちゃん  





デビュー35周年の記念すべきツアーは

雨の厚木からスタート

ちわわのちいちゃん    
   




会場入口で手渡されるプレミアムカードは

まだママの気持ちがLoveになる前に、神々しいような思いで見ていた時代の

まだ遠い存在だった千春さんでした。

ちわわのちいちゃん   





 ツアーの間、千春さんと共に旅して、全国の会場に飾られるパネル写真では

ツイッターで「まるで別人」という絡みをいただいたことも十分頷ける
 
千春さんの今昔を見ることができますw

ちわわのちいちゃん 





「まるで別人」なプレミアムカードには裏面もあって

こちらは、ママがホッと安らぎ癒される、現在の千春さんでした

ちわわのちいちゃん





※以下、記録として 厚木文化会館でのセットリストをアップしましたので

スクロール ご注意願います※

           




















        









 


ちわわのちいちゃん   




   


コンサート中、「お前らはやっぱり髪をなびかせて歌ってる頃がいいんだべ~?」の問いかけに

会場内から沸き起こる拍手。

でもママは、断然、今の千春さんが好き

完璧に松山千春を貫きながらも、よい意味で角が取れて、

思いやりと慈愛に満ち溢れ

本当に素敵に年齢を重ねていらっしゃること・・。

それはインターバルに流される若い頃の映像を見ても

新参者のママにでさえ、深く伝わってきます 


なんだかハートの絵文字ばかりで恐縮ですが

千春さんのことが、本当に好きで好きで堪らないのです…


一昨日、昨日の東京公演の記録は

機会があれば、また後日アップしたいと思います♪♪

 IMG_1499-12-2.gif

| 千春さん | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12回目の春。


今年で12回目となる

ちいの狂犬病予防接種を受けに行って来ました。
 
急勾配の坂と階段を上りきったところにある、摂取場所の神社までの道。

高台から眺める風景とともにママのお気に入りの道を

今年も変わらず、ちいと一緒に歩ける喜び。

 彼女にとっては大嫌いな注射だけど

ママは何日も前から天気予報を気にして、とても楽しみにしていました。



よく晴れた4月のお昼時は少し汗ばむほどの陽気でしたが、ここだけは別世界。

静けさ、サワサワと葉桜を揺らす心地良いそよ風、木漏れ日…。

いろいろあって、時間ギリギリになってしまったけれど、息を切らして辿り着いた境内は、

いつもと何ら変わることのない穏やかな春を湛えて、ちいとママを迎えてくれました。

ちわわのちいちゃん  






本当にたくさんのことが一遍に起きて、毎日がとても目まぐるしくて。

笑ったり、喜んだり、幸せを感じたり、泣いたり、怒ったり、悩んだり、苦しんだり。

時々立ち止まって考えて…。

自分だけではないから、それでも少しずつ先に進んでいかなくてはならなくて。

そんないっぱいいっぱいの気持ちで見上げたみずいろの空は とても高くて 眩しくて
 
それは、圧倒されて 怯むほどの強さでした。

そして、何故かよくわからないけれど、こみ上げてくる涙をぐっと飲み込みました。   

  ちわわのちいちゃん   




だけど今は、どこまでも碧く澄んだ空、白い雲にも、 手を伸ばせば届きそうな気がします。

きっと一歩前進できたのだと思います。

迷いがないわけではありません。

それでも、5月の強く眩しい空は、希望の光です。

一人ではないから頑張れる…。

来年のこの季節も またこの場所まで 、

ちいと並んで、息を切らして歩けると信じて…。

ちわわのちいちゃん
 

| ちいのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。