2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初雪。



先週末 横浜でこの冬初めての雪が降りました。


ちわわのちいちゃん 






一番強く降っていたのは朝、

登校する僕ちんを見送ってからベランダに出てみると

「 うわぁ~ 綺麗☆ 」

形まではっきりとわかる ふわふわの雪が

街路樹の枯れ枝に舞い落ちる光景はまさに冬景色。

まるで絵本の挿絵のような世界に なんだか気持ちがウキウキしました。


ちわわのちいちゃん 







そして昨日は2度目の雪。

東京では積もったところもあったようですが 横浜は全然でした。

積雪を睨んで 覚悟して構えていただけに

朝窓を開けたときは 「 ありゃりゃ。」 と ズッコケてしまいましたがw

昨日はちいの体調が悪くて 夜までごはんを食べてくれずにとても心配しましたが

今日は朝から食欲モリモリで すっかりいつものちいに戻ってくれてホッとしました。

何となく お腹の音がゴロゴロ聞こえていたので

今回も人間用のビオフェルミンを1/4錠飲ませて凌ぎました。

彼女が病気をしてから ほんの少しのことでも考え込んでしまう 心配性のママです

先週末はずっとお天気が良くなくて お散歩に連れて行ってあげられず

悶々とした休日を過ごしましたが 今週はまた晴れの日が続くみたいですね。

なるべく暖かい時間帯を選んで 少しでも楽しくお散歩させてあげたいって思います。

これからますます寒い日が続くとのこと、 皆様もどうぞお体ご自愛くださいませ


ちわわのちいちゃん  

スポンサーサイト

| ちいのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

X'masは特別な日。



いきなり新幹線。

昨年末の三連休のお昼前、引率者はママ一人です。


ちわわのちいちゃん 







お利口さんでおとなしくしていたちい子が

僕ちんのアイスに気付きました。


ちわわのちいちゃん 








賢い彼女は 駄目だとわかると諦めもいいw


ちわわのちいちゃん 








そうこうしているうち あっという間に名古屋。

ちい子は昔から公共交通機関の移動も全く心配ないし

僕ちんもすっかりお兄ちゃんになっちゃって 
 
一人の引率も以前に比べたらホント楽になりました。

しかもここからは 仕事の出張で前日から名古屋入りしていたT氏も一緒なので

ママの大役もひとまず無事に完了です。


ちわわのちいちゃん 






ちいをT氏にお願いして

お昼は僕ちんと二人で 名物のきしめんをいただきました。

下り新幹線のホームにある「住よし」のきしめんを食すのは

毎回 楽しみの1つです。

新幹線を降りた瞬間、あまりの寒さに縮み上がりましたが

熱々きしめんと美味しいおだしをすすって、身も心も温まりました。


ちわわのちいちゃん 






名古屋からはレンタカーで。

途中 久屋大通公園辺りの 閑静な街並みを楽しみながら

ドライブ気分で楽々移動。

名古屋から小一時間程のところにあるT氏の実家に立ち寄って

ちい子にはお留守番をお願いして

そこからまた車で数十分のところにあるお店で

親戚が集まって、震災の影響で延期になっていた

義父の三回忌の法要の意味を兼ねた会食がありました。


ちわわのちいちゃん 







会食のあとはT氏の実家へ。

積もる話は止む気配が無く

お茶で甘いものをいただきながらの二次会となりました。

義姉たちのお子さんはみんな成人されているので 子供は僕ちんだけ。

この二組の義姉夫婦と語らうひととき、

ゆっくりと流れる大人の時間は ママにとって とても居心地の良い時間。

義兄たちも話し上手で ママは時々僕ちんの世話を焼きながら

のんびりと聞き役でいればよい とても楽しく穏やかな時間なのです。


ちわわのちいちゃん 









一夜明けて 翌朝は快晴


ちわわのちいちゃん 






こちらに来たときはやっぱりモーニング。

お店は何軒かあるのですが この日の朝も 安心でゆっくりできるコメダ珈琲で


ちわわのちいちゃん 








ここ何度か必ず追加でオーダーしてしまう 甘~い誘惑 ミニシロノワールで

脳の奥までしっかりと目覚めさせてあげます。

T氏曰く、モーニングは名古屋の文化だそうなので

その中に混じって雰囲気を味わうだけで 満足度MAXです!!


ちわわのちいちゃん 






T氏の実家ではまったり過ごしていたので

写真が食べ物ばかりになってしまってお恥ずかしいのですがw

お昼は これもこちらに来たときしか食べられない すがきやのラーメン。


ちわわのちいちゃん 






T氏お勧めのクリームぜんざいもど~~ん!!!!!!

遅ればせながら 僕ちんとママは すがきや初体験でした

味はともあれ(謎w)  こちらの食べ物がいただけることが

とても嬉しくて とても満足なのです


ちわわのちいちゃん 








西日の眩しい帰りの新幹線は家族揃って乗車♪


ちわわのちいちゃん 








極寒の中、いつものように名古屋駅のホームで見送ってくれた一番上の義姉夫婦が

お土産に持たせてくれたバームクーヘンは 取り合いになるくらいの美味さ

これ以上ないくらい親しみのこもった笑顔で

新幹線の窓に貼り付いて 発車ぎりぎりまでて手を振り続けてくれる

  僕ちんはもちろんのこと、不束な嫁にまで

うわべだけでなく心から温かく接してくれる義姉夫婦の優しさは

会う度ごとに よりひしひしと強く感じられるようになっています。

その温かい気持ちをみんなで分かち合いたくて

バームクーヘンをほんの少しだけど ちい子にも分けてあげました


ちわわのちいちゃん 







この夜はクリスマスイブ。

旅の疲れをものともせず、夜は近くのお店でワインを少々w


ちわわのちいちゃん 







そして翌、クリスマス当日は義父の命日ということで

僕ちんのために小さなケーキは用意しましたが

特別なことは何もせず 義父に心の中で手を合わせて

静かに過ごした1日でした…。

我が家の12月25日は、これから先も ずっとずっと

こんな風に 静かに過ごす1日になるのだと思います。


ちわわのちいちゃん 







名古屋は慣れない遠いところというイメージと、息子とちいを連れての大移動を考えて

帰省となると、どうしても億劫な気持ちになったり

お尻が重くなってしまいがちなのが正直なところです。

でも、毎回のことながら 至れり尽くせりの温かいもてなしを受けて

帰ってきたときには とても大きな満足感でいっぱいになることが実感できます。

間違いなく 次はもっと名古屋が好きになるのが 手に取るようにわかります。

義母や義姉、義兄たちに心から感謝です。


ちわわのちいちゃん 

| 帰郷 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お日様とみかん畑。




この日みかん狩りに訪れていた場所は真鶴の 松本農園 さん。

海を横目に見ながらどんどん進んでいくと

入園してすぐの辺りとは少し違う雰囲気の場所に辿りつきました。


ちわわのちいちゃん 







日当たり最高


ちわわのちいちゃん 








燦々と降り注ぐ11月の太陽は

少し動いただけでポカポカと温かくなります。


ちわわのちいちゃん 








何より我が家の他にだ~れもいな~い♪♪


ちわわのちいちゃん 








開放感いっぱいの空間で 嬉しいときに思わず出ちゃう

ちい子ちゃんのお尻フリフリダンスが久々に出たぁ~と思った途端


ちわわのちいちゃん 









やっぱり弾けた~~~!!


ちわわのちいちゃん 









最近は走ったりすることとか滅多にないので

可愛らしい姿をカメラに収めようと ママのテンションも急上昇です


ちわわのちいちゃん 




 



お日様を浴びていっぱい遊んだあとは

お楽しみのおやつの時間


ちわわのちいちゃん 








僕ちんも…


ちわわのちいちゃん 








ママも…

高枝バサミを手に気合十分で奮闘しました


ちわわのちいちゃん  








だってこんなに大きくて甘いみかん。 

さすが、たくさんの太陽をいっぱい浴びて暮らしているだけのことはあります。


ちわわのちいちゃん 









お腹いっぱいみかんを食べて

大きな袋にもいっぱいにみかんを詰めても まだ名残惜しくて帰りたくないくらいの

楽しくて幸せな時間でした。

ちわわのちいちゃん 







こちらは番外編。

みかん狩りの帰り道、なんとなく迷い込んだクネクネとした裏道で

偶然出会った お餅屋さん で買った 看板メニューのからみもち。

雰囲気のあるひなびた外観が目に留まって思わず車を停めたものの

実際に食べるまでは半信半疑でした。

結果は、「 世の中にはまだこんな美味しい食べ物があったんだ~

その瞬間に ちいちゃんファミリーのからみもちリピが決定しました!w


ちわわのちいちゃん 








こちらはツイッターで話しかけていただいたのを

勝手にリクエストしていただいたと解釈して

帰宅してから この日採ったみかんに ママがマジックでチャチャチャと描いてみました。

名付けて「 左門豊作みかん 」 で~す。

おあとがよろしいようで。。。


ちわわのちいちゃん 







この日がこんなに大満足の1日になったのは

お天気に恵まれたことも大きかったように思います。

お日様が照らしてくれたみかん色の思い出は よりいっそう鮮やかな記憶として ママの心に残りました。

太陽の力って本当に偉大ですね。

この週末は 雨や曇りの予報の関東地方。

寒くてもいいから やっぱり太陽の下を ちい子と元気に歩けるといいな♪


ちわわのちいちゃん 

| 真鶴・小田原 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みかん狩りへ。




11月の祝日、海を臨む素敵なレストランでランチしたあと

我が家初のみかん狩りを楽しみました。


ちわわのちいちゃん 







相模湾を見おろす丘の上にある 大きな大きなみかん畑


ちわわのちいちゃん 









抜けるような青空の下で見るみかん色


ちわわのちいちゃん 








木々の紅葉に包まれて見るみかん色

同じみかんの木なのに

いくつかのシーンで それぞれのいろんな表情を見せてくれました。


ちわわのちいちゃん 







実は全般的にフルーツは苦手な僕ちん。

でもって みかんはほんの少し覚えたての味ではあったのですが

はてさて、まずは木に実っている姿を見て感激して

自分で採ったみかんを食べた感想は。。。


ちわわのちいちゃん 









みかんは克服!! やったね~♪♪


ちわわのちいちゃん 







もちろん ワンちゃんも一緒にみかん狩りを楽しめます。

とはいっても ちい子ちゃんが鋏を持ってみかんをチョキンとするのはやっぱり無理だけど

草のにおいを嗅いで、土の感触を楽しめる

ちい子が大好きな種類の場所であることだけは確かなようでした


ちわわのちいちゃん 







今回のみかん狩りの写真、頑張って整理したのですが
 
お天気にも恵まれたお陰で どうしても残したい写真の数が多くなってしまいました。

同じような写真ばかりですが 続きはまた後日アップしたいと思います。


ちわわのちいちゃん   

| 真鶴・小田原 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Art rink in 赤レンガ。




今年最初の満月前の晩 


ちわわのちいちゃん 







宝石みたいな夜景に包まれた

横浜赤レンガ倉庫のアイススケートにお出かけしました。


ちわわのちいちゃん        
 






ルックスも才能もママの憧れの君

石井竜也さんプロデュースによる今年のテーマは

「 笑顔の共有 」


ちわわのちいちゃん 








淡いブルーのイルミネーションで囲まれたスケートリンクにある

真っ白な顔のオブジェも投影のスマイル。


ちわわのちいちゃん 








ヒーリング音楽を思わせる石井竜也氏の楽曲が静かに優しく流れる中で

次々に投影されるメッセージ映像と 年齢や性別、国境を超えた人々の笑顔は

確かに胸に訴えかける何かを感じます。
 
天から降り注ぐ月あかりのスポットライト、夜空にもくもくと湧いた雲もとても幻想的で

それは スケートの足を止めて思わず映像に見入ってしまうくらいに深く重厚なシーンでした。


ちわわのちいちゃん  







「スケートでも行ってみるべ!」  という軽い気持ちで訪れた赤レンガ倉庫で

何か素敵な映画でも見たあとのように感じたのは ママだけではなかったみたいです。

慣れないスケートで奮闘して体もすっかり温かくなって

少し高揚した気持ちで見たベイブリッジは

いつも見ているそれより もっと美しくママの目に映りました


ちわわのちいちゃん 







お正月で怠けていた体を久しぶりに動かして

翌朝は何とも心地よい筋肉痛で目覚めました。

翌日に筋肉痛が出るんだから まだまだ若い?

な~んて また違った意味で盛り上がってしまいました


ちわわのちいちゃん 

| 横浜赤レンガ倉庫 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我家の大晦日と新年に思うこと。



我家の大晦日の朝ごはんは

ここ数年の慣例となっっているママの博多土産

辛子明太子に炊きたての白いご飯。

スーパーでも売ってるのに 何故か博多で買ったというだけでより美味しく感じます。

今回初めて僕ちんも明太にチャレンジ。

元から少々辛いくらいは大丈夫な子ですが

ウマイ ウマイを連発して 朝からご飯を3杯もおかわりしいてました


ちわわのちいちゃん 







お正月のお花も大晦日。

一夜飾りは良くないとも聞きますが

我家は暮れの一番忙しいときにママが九州に行かせてもらっていて

どうしてもこの日しかないので 難しいことはあまり気にしません。

値引き価格になるし 返ってラッキーなくらいです。

本当はもっと豪華なのが好みですが

玄関が狭いので こじんまりと控えめに 生けました。


ちわわのちいちゃん 




 



ちいのシャンプーも 基本はママですが

年の最後はいつもお店にお願いしています

粘って トリマーのお姉さんにお髭を切らせなかったそうで 髭ヅラでの年越しでしたがw

お正月バージョンのチョーカーを着けた姿がとっても可愛くて

毛並みもツルツル ピカピカ。

毎回のことですが 自分の腕に帰って来た瞬間、思わず目尻が下がります


ちわわのちいちゃん 








秋にほんの何気ない思いで撒いたたった一粒の種も

小さいけれどしっかりとした蕾を付けてくれました。

ママたちの大好きなひまわり  夏の花ですが 冬のひまわり 
 
クリスマスに咲くかな? とか 何とか年内には? とか

ドキドキして待っていましたが お楽しみは今年 2012年に持ち越しとなりました


ちわわのちいちゃん 






夜は早めの時間に近所の居酒屋さんに出向いて

焼酎の熱燗におでん。

そしてやっぱり〆はこれ、年越しそばをいただきました♪


ちわわのちいちゃん  





2012年もスタートから既に10日経ち

今朝は僕ちんの学校も始まって

気分的にはここからが始まりみたいな いつもの気忙しい朝を過ごした我が家です。



小さくてもいいから 自分が納得できるような可愛い花束を

今年も作れたらいいなって思います。


ちわわのちいちゃん 

| 大晦日 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皆既月食の夜。



昨年末の皆既月食の夜、 無数の星が輝く空を見上げて

静かに浮かぶ赤い月をずっとずっと見ていました。


ちわわのちいちゃん 






白い息を吐きながら 時々両手をこすり合わせて

いったいどれくらい冬の夜空を眺めていたんだろう。

自分の中のいろんな思いが行ったり来たり…。

大きく手を広げて伸ばしたら赤い月を抱きしめられそうな気がするのに

当たり前だけどやっぱり手が届かなくて。

そしたらただ見てるだけなのが寂しくなって

特別な夜の月あかりが ほんの少しだけ滲んで見えました。


ちわわのちいちゃん     







この日は学生時代の親友たちと久々に会う機会に恵まれた夜。     


ちわわのちいちゃん    







遥々参加した甲斐あって お腹の皮がよじれるほどたくさん笑いました。 

みんなみんなありがとう…。  


ちわわのちいちゃん  


| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のんびりほっこりお正月。




お正月の2日から二泊三日で

ママの実家に帰省してきました。


ちわわのちいちゃん 








二人で暮らす両親にとって

大切な家族のハル坊。


ちわわのちいちゃん 







我が家の愛娘 ちい姫


ちわわのちいちゃん









この子たちの再会の様子をカメラに収めることは

ママの密かな楽しみだったりしています。


ちわわのちいちゃん 







ハルとちい子がキャンキャン言いながら追いかけっこしてるの見ると

本当に嬉しくなっちゃいます


ちわわのちいちゃん 







そして今夜、もう少し冬休みが残っている僕ちんを残して

明日が仕事始めのT氏と一緒に 横浜に戻ってきました。

とりあえずお正月気分はここまでで またいつもの日常が戻ってきます。

実家では歳を重ねても変わらず冴えてる父の冗談まじりの話でいっぱい笑ってきましたw

久しぶりに母の手料理食べて、女同士で夜遅くまでいっぱい話して

心が軽くなって帰ってきました。

自分が育った家で 両親や弟、それに甥っ子や姪っ子からもたくさんの元気をもらって

明日からはまた新鮮な気持ちで頑張れそうです 

次の再会は僕ちんの春休みの頃になるのかな。 

きっとまたみんな元気で会えるよね!!


ちわわのちいちゃん  


| 帰郷 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年



「  あけましておめでとうございます。 」


ちわわのちいちゃん 






2012年 我が家の元日 は

お雑煮とお煮しめの朝食を済ませ、近くの神社に初詣に行って

御神酒で温まって、ちい子も一緒におみくじを引いて

お正月らしく 穏やかでのんびりとした1日を過ごしました。


ちわわのちいちゃん 







早いもので ちい子と迎える12回目のお正月。

僕ちんとも8回目になるのかな?

歳を重ねるほど 本当に時の流れが速くて

なかなか気持ちが追いつかない感じですがw
 
今年も一日一日を大切に…。

家族が健康で愉しく 過ごせたらそれが一番です。

皆様にとっても 笑のたえない幸せな1年でありますように。


ちわわのちいちゃん 

| 新年 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。