2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無題。



             いつも 「ちわわのちいちゃん」 を見に来てくださってありがとうございます。
                   
                     蒸し蒸しとした鬱陶しい梅雨空が続いていますが

                 この季節はママの大好きな紫陽花がキレイな季節でもあります



ちわわのちいちゃん




                       家族の大切な場所、日光旅行記の途中ですが

               ここでみなさまにお伝えしておかなければならないことができてしまいました。

                     ママはもちろんのこと 家族の宝物である ちい は今、

                             重篤な状態にあります。

                 思い返せば週末くらいから 少しいつもと様子が違っていたように感じます。

                    が、目に見えて体調の変化に気付いたのは 日曜日の夜でした。

                        昨日 病院の診察を受けましたが 診断が付かず、

                           今朝 改めて検査を受けてきたところ

                   重度の胆管肝炎という診断、、、甲状腺機能の低下も見られました。

                 高齢ということもあり 体調を考慮しても麻酔に耐えるのは無理との見解で

                        内科的治療だけで病魔と闘うことになりました



                     この2日間はちいもママも徹夜同然で 病魔と闘っています。
                       
                     でも残念なことに 目に見えて悪くなっているように感じます

                      丸二日間、何も食べず、夜も苦しくて眠れない様子で

                  部屋の中をぐるぐると徘徊して 排尿と嘔吐を繰り返している状態です。

                   
                       

                      先生たちの慌てた様子に何かを察して 主治医の先生に

           「先生、ちいの命にかかわるような病状なのですか?」 と 落ち着いて冷静にお尋ねしたところ、

             「はい、命にかかわる病状です」 と ママの目を見て しっかりと答えてくださいました



                         これ以上 専門的なことは書きませんが

                     ちいは今も ママがちいのために一生懸命縫ったお布団の上で

                             小さな体で必死に闘っています。



                        来週に迫ったママの誕生日をちいと一緒に迎えたい

                           秋には紅葉、冬にはクリスマスにお正月、

                            来春にはサクラ、そしてまた紫陽花・・・

                     ずっとすっと ちいと一緒に季節の移り変わりを感じていたいです


                       
                               先週 94歳で愛する祖母が急逝

                        その涙も乾かぬうちに突然こんなことになってしまって

                         ママは気持ちのコントロールがとても難しい状況です。


                          
         でも 今日先生に 「 ちいを助けてください、お願いします」と 心からの叫びでお願いしてきました。

                   延命はしたくないけれど ほんの小さな光でも助かる望みがあるのですから

                         家族が1つになって ちいと一緒に頑張りたいと思います。


        
                   こんな状況ですが 日光旅行を始め ちいと一緒の楽しいお出かけの写真が

                           UPできないままたくさんたまっていますので

                 その時の気持ちを思い返しながら ちいの様子を見て更新するかもしれません。




                  また 今回のご報告に関してのコメント、メッセージは嬉しく拝見しますが

                        今 ちいの病気のことでお返事を返せる心理状態でないため

                      コメント、メッセージへのお返事は差し控えさせていただきます。





                                みなさまに お願いです。

                           ママは ちいがいないと生きていけません。

                    ちいがもう1度元気になってくれるよう どうか一緒に祈ってください。



                     そして こんなに大袈裟に騒いで・・・と思われてもいいですから

              また元気に復活できたときには みなさまに一緒に喜んでいただけたら嬉しく思います。



                                        2010年 6月29日    ちいのママより

                         

スポンサーサイト

| ちいのこと | 00:00 | comments:27 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初夏の日光旅行①-お出かけ日和-



                    
                          先月 ゴールデンウィークの3日から1泊で


                           大好きな日光にお出かけしてきました



ちわわのちいちゃん











                  雲ひとつない 抜けるような晴天に恵まれた まさに日光日和

                        宇都宮インターを出て走ること20分弱 

                  その場所はのどかな田園風景が広がる一画にありました・・・

                   ネットで見付けて以来ずっと気になっていた 「 Fundogs 」

                                                    

         ちわわのちいちゃん
                            










                     ランチには少し早めの時間だったにもかかわらず満員で


                          かろうじて空いた店内の席に座りました。



ちわわのちいちゃん









                               100年前に建てられた石蔵に

                      オーナー自ら手を加えドッグカフェに改装したという店内は

                            初夏の陽気が嘘みたいにひんやりとして

                             穴蔵みたいに落ち着ける空間でした。


                                                 
ちわわのちいちゃん
ちわわのちいちゃん












                     ドリンクが出て程なくして テラス席が1つ空いたので移動。  

                    晴れた日の爽やかな風と光を感じる外の席はやっぱり最高

           そんな空の下でごはん食べることの素晴らしさを教えてくれたちいにも改めて感謝

                           見渡す限りの山里の風景の中で

                   いただいたお食事もシンプルながらとても美味しかったです



ちわわのちいちゃん










            メインのドッグランは広大な芝生敷きのとっても魅力的なスペースなんですが

             如何せん 日射しが強すぎたので シニアのちい子ちゃんの体調に配慮して

              今回はのんびりとにおいを嗅ぎながら 付近の偵察程度で終了しました

                      また機会があれば是非チャレンジしてみます♪



ちわわのちいちゃん











                             ランチの後は日光市街へ 



ちわわのちいちゃん










                    かなり激しい交通渋滞だったので車は駅近くの駐車場に置いて

                        東武日光駅売店で買ったレモン牛乳を飲みがら

                                 のんびりとお散歩・・・

                  行き交う観光客の方をよけながら ちい子ちゃんも頑張って歩きました                



ちわわのちいちゃん












                         1年ぶりにおじゃました 「 湯沢屋 」 さん



ちわわのちいちゃん









                               お目当てはもちろん!!

                      四代目 氷屋徳次郎さま の 日光天然の氷 を使った

                            湯沢屋さん特製の和風かき氷



ちわわのちいちゃん








                           ここでママは初めて大失態に気付きました

          な、な、なんたることか 車の中に 「 徳さんからいただいたハッピ 」 を忘れてきてしまったのです

                      ハッピを着たちいと一緒にかき氷いただく日を夢にまで見た

                           ママのショックはとても大きかったのですが

                            駐車場まで取りに戻るわけにもいかず・・・

                この日のところはスパッと気持ちを切り替えて かき氷に集中しようって決めました!!

                              




               そして今回も 1年前 初めて徳さんの氷を口にしたときの感激が再び蘇る美味しさ

                 フワッフワの綿菓子みたいな食感の氷が お口でスーッと溶けて 「 ヤバッ

                            いいえ、昨年の勉強不足の頃と比べて

                   1年間 日光のオジサマ方のブログやテレビなどでそのノウハウや

             天然氷作りのご苦労をみっちりとたたき込まれた今は 氷ひと匙の有り難みまで倍増して

                            昨年以上に 心からしあわせでした

                                

ちわわのちいちゃん










                                 水羊羹と緑茶のセット

                       遅ればせながら 初めて日光で水羊羹いただいたのですが

                               滑らかで瑞々しくて上品で・・・ 

                  お隣にある売り場に寄って 迷うことなく今回のお土産に決定しました!!

                       日光の水羊羹て こんなに美味しかったのですね~~~  



ちわわのちいちゃん










                        締めは僕ちんが食べてる豆乳ソフトクリームで・・・。
                             
                  注文するのも長蛇の列、席も隣の人と肩が触れちゃうくらい激混みの上に

                                 美味しいものイッパイで

                            湯沢屋さんにはかなり長居しちゃいました。



ちわわのちいちゃん












                       そしてそして 湯沢屋さんの斜め前あたりにあるのが

                   自家製無添加ハムやソーセージを扱う 「 日光グルメやまなか 」 

                      日光の達人のオジサマのブログ( こちら)で拝見して

               達人お勧めのレバーペースト、それに数種類のソーセージを買いに来ました。

                  このとき既に駅前の 金谷ホテルベーカリー で バケットはゲット済み

                       達人を信じて、達人が仰るとおりのものを用意しました



           ちわわのちいちゃん










                        時間が押していたので 少し急ぎ気味に元来た道を戻り



ちわわのちいちゃん








                              再びJR日光駅に辿り着いたのは

                  ジンジン照りつけていた初夏の太陽が 柔らかなオレンジ色に変わる時刻。

                           こちらは駅も到着する電車もレトロな雰囲気で

                  滅多に来られない者としては 毎回訪れる度にどうしても見惚れちゃいます。

                          真っ白な駅舎に西日が反射して とても綺麗でした
                                                                                 

ちわわのちいちゃん







                            
                         その後 リオンドール日光店 で大量の食材を買い込んで

                                いよいよ今夜のお宿に向かいますが 

                      続きは また後日・・・ なるべく早めにUPできるように頑張ります                            


ちわわのちいちゃん



                                       関連記事

                           初夏の日光旅行② -ウッズマンズ ビレッジ-

                         初夏の日光旅行③- 新たな気づきがいっぱい♪-

| 日光 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐古。




                  「 2010 FIFAワールドカップ  南アフリカ大会 」 が開幕しました 

 

                     ご近所サポーターとして参加した2002年大会からはや8年 ...


                              
   ちわわのちいちゃん










                          あの頃ちい子は若かった (しみじみ ... )



ちわわのちいちゃん











                                    いや しかし・・・


                                歳を重ねても なお可憐



ちわわのちいちゃん



| ちいのこと | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまには近況報告。




                    先月の連休明け ちいちゃんの病院に行ってきました。 

                         狂犬病の予防接種とフィラリア検査・・・

                          今年ももうそんな季節なんですね

                      この日は診察までの待ち時間がゼロだったので

                            お洋服を脱がす間もなく

                 先生が 「 そのままでも大丈夫だよ 」 とおっしゃるので お言葉に甘えて

                     裸が基本の動物病院にはあまり似つかわしくない服装で

                             診ていただきました

 
ちわわのちいちゃん






                           優しい先生や看護士さんに反抗して

                        ちいにしては珍しく ちょっとジタバタしていたら

                   先生に 「 ちいちゃん いい加減にしなさいよ 」 と注意されてました

                           ほんの一瞬で済むんですけどね・・・

                            小さい体で 怖いんだと思います。

                          でもこれで一安心。。。 よく頑張りました



ちわわのちいちゃん




                              以前ブログに書きましたが

                     時々ちいのシャンプーをお願いしていたトリミングサロンが

                           3月半ばでクローズになってからは

                      ママが気張って シャンプーフルコースをこなしてました。

                でもやっぱり おヒゲ切りとお尻を絞るのが難しくて なかなか上手に出来ません



                           そこで 今回また新たなお店を探しました。

                               仕上がりは手触りも香りも

                      やっぱりプロの方にやっていただくと全然違いますね~。
                             
                      ちい子ちゃんにとっては初めての 男性のトリマーさんでしたが

                         物腰も柔らかくとても丁寧で ママも気に入ったので

                           次回からもこちらでお願いすることにしました



ちわわのちいちゃん







                         「 ゆうくんはどう? 学校頑張ってる~? 」

                         最近お友だちから聞かれることも多いです。

                    そう言えば最近ブログでも 近況報告ほとんどしてませんでした  

               はい、お陰様で 我が家の新一年生も 元気に楽しく頑張ってくれてます~!!
                           
                            取り越し苦労は親心ってところで

                          登下校もまだ少しだけ付き添ってます。

                        上級生やお友だちの前では格好つけてますが

                          帰り道、今でもママと2人だけになると

              僕ちんの方から手を繋いできて ママの手を「キュッ!」 っと握ってくれるんです。
 
                               
 
                 あれは6年前、生まれて間もない頃の僕ちんが 固く握った拳を開いて

                        初めて母親の指をムギュッっと握ってくれた瞬間

                あのときの感激を 何故か無性に想い出して 胸がいっぱいになります。

                                                            

         ちわわのちいちゃん








                            そんな可愛い息子のためですから・・・

                           お家にいる時間もなかなか取れない中

                       ママも何とか自分なりにできることで頑張ってます

                           

ちわわのちいちゃん







                          
                 そんな僕ちんから 母の日に 可愛らしい花束のプレゼントがありました!!

                  心の底から元気が涌いてくるような ママの大好きな黄色いブーケ

                           これまたものすご~く感激しました

                         ピンクというパパの意見があったそうですが

                僕ちんは「 ママは黄色なの! 」 と言って 断固として譲らなかったそうです

                        元々 パパの差し金であることはわかってるので

                         今回は僕ちんとT氏、2人にありがとうです

                       

    ちわわのちいちゃん







                そして 慣れないことをいっぱい抱えて頑張ってるママの癒しがもう1人。。。

                           先月発売になった千春さんのCD3枚

                      毎晩お風呂で聴きながら 何度感動の涙を流したことか

                 何となく涙ばかりって感じですが...  女にはそういうときもあるんです

                          

ちわわのちいちゃん








                     外出の予定もなく のんびり気分で夫と息子を見送る朝

                           しっかりとちいを胸に抱えて外に出て

                      8階のベランダから「いってらっしゃーい!」って声をかけると

                       2人 何度も振り返りながら 笑顔で手を振ってくれる。

                背中よりも大きいランドセルの後ろ姿と その笑顔を 心にしっかりと焼き付けながら

                       たわいない毎日だけど こういうのがママの幸せなんだって

                                  しみじみそう思います。  
 
                               

                        千春さんの 「ずうっと一緒」 っていうアルバムに入ってる

                                 「小さな幸せ 」という曲。

                    今の自分の思いにとても重なるところがあってお気に入りの一曲です。

                     歌詞だけですが もし良かったら のぞいてみてください♪ ( こちら



ちわわのちいちゃん





| 家族のこと | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心落ち着く場所。




                             高層ビルの谷間から見上げた空

                        眩しく透明な太陽光線に照らされ 黄金色に輝く物体は

                   躍進するアサヒビールの心を表現しているという 「 炎のオブジェ 」                                    


         ちわわのちいちゃん











                     そのすぐお隣にある アサヒビール直営の 「 23番地カフェ


                      太陽の日差し溢れるテラス席は ワンちゃんOKです♪



         ちわわのちいちゃん












                          
                 新鮮お野菜のシャキシャキピクルスとキーマカレーは特に絶品


                                  
                         
ちわわのちいちゃん

ちわわのちいちゃん

ちわわのちいちゃん









                   オーダーした 「 隅田川ブルーイング・ポーター 」 という地ビールは

                           香ばしくてまろやかでフレッシュ!!

                           黒派のT氏とママは感嘆のため息で

                            こんな陽の高いうちからカプカプ・・・

                      3杯ずつくらいは行っちゃったんじゃないかと思います



         ちわわのちいちゃん








                       
                       ウッドデッキのオープンテラスは居心地も最高


                            想定外で思わず 長居しちゃいました

                               

ちわわのちいちゃん









                            初めにランチで盛り上がっちゃいましたが
                                
                             この日肝心の目的は春の彼岸のお参り。

                    ママのご先祖様は炎のオブジェビルと東京スカイツリーに挟まれた

                              下町情緒溢れる一角に眠っています。



ちわわのちいちゃん










                            ここはママにとっての心落ち着く場所・・・

                            何の信仰があるわけでもないのですが

                      子供の頃からお墓参りは嫌いな方ではありませんでした。



       ちわわのちいちゃん










                               家族みんなで手を合わせて

                    ママのことをとても可愛がってくれた祖父とたくさん話してきました。

                          前回 浅草を訪れたとき には時間が押しちゃって

                   おじいちゃんに会いに来られなかったこと、ずっと気になっていたので

                          なんだかとても ホッとした気持ちになりました

                                
                               
ちわわのちいちゃん









                  
                             もちろん 浅草らしさが感じられる場所も


                                 いっぱい歩きました



ちわわのちいちゃん


ちわわのちいちゃん










                           満願堂の芋きんは 焼きたてのウマウマ~


                                
ちわわのちいちゃん









                               甘栗大好き一家ですから


                前回もおじゃました 「 イシイの甘栗 」 さんも 絶対外せないポイントです



ちわわのちいちゃん








                          前回 浅草の記事をエントリーした際

                  甘栗屋さんからコメントいただいてビックリ仰天しちゃいました。

             どうしてちいちゃんブログをお目に留めてくださったのかは 未だに謎ですが・・・

                               まあ それはさておき

                       甘栗の旬、勉強不足でママは知りませんでした

               11月、12月におじゃますると より美味しい甘栗がいただけるとのこと・・・

                           今年の秋冬がとっても楽しみです



ちわわのちいちゃん


| 浅草・上野 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマイルパワー♪





                     随分と時期がずれてしまいましたが 入学式 の一週間後、

                        箱根にお出かけしてきた 翌日のお散歩日記です。

                     キムタクが主演したアイスホッケーのドラマのロケ地だった

                       「 さんかくはし 」 越しに見る風景も 春爛漫でした



ちわわのちいちゃん







                           まだ慣れない小学校生活と前日の箱根、

                           この朝9時からのスイミングと大忙しで

                           少々お疲れ気味の僕ちんがお昼寝の合間に

                       T氏とちい子ちゃんとママの3人でお散歩に出ました


                               
ちわわのちいちゃん









                               街路樹のハナミズキ・・・



ちわわのちいちゃん








                         ちい子ちゃんのお散歩コースにはツツジと

                            桜に代わる花が次々と咲き始め

                       花の蜜を求めてハチたちも活発に動き出しました

                  
                         
ちわわのちいちゃん








                           紫陽花が咲き始めたこの時期ですが

                       どうしてもこのお散歩を記録に残しておきたかった

                           そのわけは お散歩では今シーズン初めて

                         ちい子ちゃんが「ハァー ハァー 」 言って

                           舌を出した記念日だからなんです!!



ちわわのちいちゃん










                   太陽に輝くちい子ちゃんの笑顔が 可愛くて 眩しくて 愛おしくて


                           ママは胸いっぱいで涙腺ウルウル



ちわわのちいちゃん









                    ちい子ちゃんの楽しそうな笑顔は ママのパワーの源ですから!!


               いつものお散歩以上にルンルン はじけちゃったことは言うまでもありません



ちわわのちいちゃん









                  ちい子ちゃんがずっと笑っててくれた理由、実はもう1つ思い当たります。

                         大好きなT氏も一緒にはじけてくれたから・・・。

                        ちょっと悔しいけど ママと2人だけのお散歩より

                           確実にテンション上がるみたいです

                    ちいと一緒に大きなサクラの木の下で撮ってもらった写真も

                             お気に入りの1枚になりました


                                            
ちわわのちいちゃん









                つい先日のことですが 沖縄の友達のことで とてもショッキングな知らせを受け

                           暫くパソコンに向かう気も起きませんでした。

                            どうしたら良いのかわからずにいたけれど

                      夜も早く休んで 慣れないお昼寝もして たくさん睡眠とったら

                             少しずつ気持ちも落ち着いてきました。

                睡眠をとるって簡単なようで 忙しいとなかなかそれに時間を割けなかったりするんだけど

                     今回 改めて 眠ることの大切さがよくわかったような気がしています。

                    多忙も重なって タイムリーな記事のアップはなかなか難しい状況の中

                             5月のGW明けから始めたツイッターでは

                      ブログとはまたひと味違う本音でタイムリーにつぶやいてます

                      既に登録されてる方、 ママのこと 是非フォローしてやってください

                           ブログもマイペース更新で続けていきますので

                                これからもよろしくお願いします

                                

         ちわわのちいちゃん


                         

| ちい散歩 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆高原旅行 ④-春の色に包まれて-




                             伊豆高原旅行の続きです。

                       はんなりさんをあとに 温泉効果のモッチモチ肌で

                              城ヶ崎の吊橋 に到着です。



ちわわのちいちゃん









                           休日だったので 橋の上は大渋滞!!

                     グラグラ揺れて立っていられないような吊り橋ではないけど

                     高さのある橋の上から下を覗くと 激しく打ち寄せる波が見えて

                               かなりの迫力でした



ちわわのちいちゃん











                          風光明媚な城ヶ崎の海岸沿いのお散歩



ちわわのちいちゃん












                     岩にぽっかり空いた穴の中に見た 美しく濃い青色の海面。

                                                                    

            ちわわのちいちゃん











            強い海風にも負けず 高い空に向かって 「ニョキッ!」 っと逞しく伸びる植物から感じる


                               確かな春の息吹。



          ちわわのちいちゃん











                    雄大な地平線が見渡せる場所にちょこんと腰掛けて・・・



ちわわのちいちゃん





           



                             打ち寄せる波の音と共に


                            しっかりと心に刻んできました。



          ちわわのちいちゃん











                          ランチは偶然目に留まった素敵なお蕎麦屋さん


                                 「  汐音 ( しおね ) 」



ちわわのちいちゃん













                             よく手入れされた美しい庭




ちわわのちいちゃん









                           その先には たくさんの花々に囲まれた


                       太陽の日射しいっぱいの 明るいテラス席があります。



ちわわのちいちゃん
ちわわのちいちゃん










                               お蕎麦はもちろんのこと

                        お料理も 食後にいただいた 蕎麦がきのおしるこも

                                何もかもが絶品

                  5月 6月は バラが綺麗だということでお写真も見せてくださいました。
                         
                          まさに今が旬!! お勧めのお店です  
                   


ちわわのちいちゃん
ちわわのちいちゃん
ちわわのちいちゃん









                            その後入った伊豆海洋公園には


                                 桜もチラホラ



ちわわのちいちゃん









                       「 喜望峰 」というビュースポットから臨む景色は


                               まさに絶景でした。



ちわわのちいちゃん











                           風にそよぐ満開の菜の花と広い海。



ちわわのちいちゃん









                          

                          ママの大好きな 菜の花の黄色に包まれながら

                               
                            春の太陽をからだいっぱい感じる時間



ちわわのちいちゃん











                         とてもとても 楽しくて 幸せな午後でした


                                  
ちわわのちいちゃん










            実は今回の旅には もう1つ 訪れてみたい目的の場所 「 大室山 」 がありました。

                              大室山と言えば 山焼き。

                       例年2月の第2日曜に行われるはずの山焼きが

                          天候や風向きなどの都合でずれ込んで

                    今年はタイミング良く ちいちゃん家が訪れていたまさにこの日

                        お昼の12時から行われることが決定していました。

                      滅多にない機会なので 是非ともこの目で見たいと意気込んで

                      午前中に向かったのですが 大大大渋滞のため たどり着けず

                               諦めて引き返しました



                               そんな事情がありまして

                          訪れたのは見物の方も引いたであろう夕刻。


                          
ちわわのちいちゃん











               そこは 少し前まで炎に包まれていたのが信じられないくらい ひんやりとして
                                

                          静まりかえった 穏やかなたたずまいでした。



ちわわのちいちゃん












                           山の麓に広がる 「 さくらの里 」 から見る


                   黒く焼けた山肌と桜色、それに菜の花の黄色い絨毯のコントラスト。
                           


ちわわのちいちゃん











                      そこに西に傾きかけた夕陽のオレンジ色も重なった風景は

                                 とても美しく幻想的で

                      夢の中に迷い込んだみたいな不思議な感じさえしました。

                             
 
ちわわのちいちゃん








                     1日目は温泉宿でまったり、2日目は春の伊豆を満喫して

                     とても充実した2日間をママにプレゼントしてくれたT氏と

                          それを盛り上げてくれた僕ちんとちい。

                        今年も最高に素晴らしい結婚記念日になりました。

                                楽しかったなぁ~~~

                              みんなみんな ありがとう



ちわわのちいちゃん




| 伊豆 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。