| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年はGLAY♪



              お散歩コースのスタジアムに飛び交う レーザービーム。!!

                  
ちわわのちいちゃん





           ライブでは 7万人収容可能なこちらのサッカースタジアムでは

               毎年夏から秋にかけて 大きいライブか開催されます。

         昨年は B'z、それに ちいちゃん家も参戦した サザンの30周年記念ライブが

                     4日間に渡って 開催されました。 

     ( 昨年のサザン30周年ライブの模様、よろしかったら どうぞ →    

  
ちわわのちいちゃん





                 そして 2009年の夏は GLEY でしたおんぷ


ちわわのちいちゃん





              ママより もう少し若い年代向けなのかもしれないけど

                    それでもやっぱりGLAYですから・・・。

                耳にしたことのある曲もけっこうあって 気分は上々グー 

                
ちわわのちいちゃん





              説明が遅れましたが 今回 中には入っていませんにっこり吹き出し

                     スタジアムライブで嬉しいのは

                会場から漏れてくる音だけでも 充分楽しめること

          BGM が GLAY のライブという とっても豪勢なお散歩になりました肉球ハート


ちわわのちいちゃん




スポンサーサイト

| ライブ | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨコハマでユーミン♪


            先週末は 久しぶりにユーミンのライブに行ってきました♪


ちわわのちいちゃん





                 イベントホールに近い駅もできたのですが

                    この通りの雰囲気が好きなので

           ママはいつも 地下鉄の駅から のんびりと歩いて向かいますはぁと3

ちわわのちいちゃん





                 ブログにも度々登場する 休日のお散歩コースも

                 宵闇が迫ってくる頃は 益々 異国情緒たっぷりの

                     また違った顔を見せてくれます。

ちわわのちいちゃん





            ホールは ちょうど山下公園と向かい合うように建っています。


ちわわのちいちゃん




             松任谷 由実  コンサートツアー 「 TRANSIT 2009 」


         2007年の「 シャングリラ III 」 以来、ママにとっても2年ぶりのユーミンは
                 サーカスでもイリュージョンでもありません。
        

         ここ数年は 広いホール、しかも ステージの前にセットされた大きなプールが
                   ステージとの距離を遠くしていたけれど
               今回は ちょっと手を伸ばしたらユーミンに届きそうな
                     そんなアットホームな雰囲気。


                  歌を聴かせてくれることに重点を置き
                    ステージと客席とが1つになって
               昔に戻ったような とても温かみのあるライブでした照れっ


ちわわのちいちゃん






                 ユーミンソングに 港ヨコハマは よく似合います。
 
               ライブの余韻に浸って 潮風を感じながらブラブラ ..... 。
            
            このシチュエーションて もしかしたら最高の贅沢かもしれません
          

ちわわのちいちゃん






                      夜景が美しいこの時間帯、

              昔は T氏、ちいと一緒に歩いたことが 何度もあったけど

         さすがに遅い時間は、子供が生まれてから すっかりなくなっていました。               

ちわわのちいちゃん





               う~ん、 なぜだか 今夜はまだ 帰りたくない気分。


ちわわのちいちゃん







        ホールが家から近いと電車の時間も気にしなくていいので気が楽です。


                    まして 明日は休みとくれば ..... 。

             霧雨が降り出したけど 軽く呑んでから帰るとしますかはぁと3



ちわわのちいちゃん





              ※以下、セットリストをアップしてありますので
          これから行かれる予定の方は スクロール ご注意願います※  

        
          ↓


          ↓


          ↓


          ↓

        
          ↓


          ↓


          ↓


          ↓


          ↓


          ↓

        
          ↓


          ↓


          ↓


          ↓
 



ちわわのちいちゃん






                    何度か ブログにも書きましたが
              千春さんを好きになったのは ここ4~5年のことで
                  ママの原点は ユーミンとサザンでした。


        ニューアルバムに収録された曲も 新しいのにどこか懐かしくて 心に響きます。

                 
              バスタイムのCDも ライブ以来 少し千春さんはお休みして
               どっぷりと ユーミンワールドに浸る日々を送っています。 
                     ( ダーリン ごめんなさい )            


                      こんな素敵な夜ですから・・・・・。
              帰宅してからも T氏にワインを付き合ってもらったことは
                        いうまでもありませんwine02ハート


ちわわのちいちゃん


                   「 ハイ、反省しております



| ライブ | 08:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

後半戦も・・・。

まずは8月23日(土)  時々傘

サザンのライブも今日からいよいよ後半戦に突入です。泣いても笑っても あと2回の
ライブを最後に しばらく会えなくなります。さすがに当日券を求めて並ぶ人の列も
先週の比ではなく半端じゃない!! 午後3時近くになってから 我が家も一応
チケット売り場に行ってみたけど既にシャッターが閉まってました。そこで今夜は
音漏れ隊の一員として参加することにしました。

まずは少し離れた場所から。レーザー光線から立ち上るスモッグまで見渡せる
この場所からの眺めも なかなか乙でした。
dc082401-08.jpg


   けど もう少し大音量を求めて 定位置へ移動。
dc082409-08.jpg
dc082407-08.jpg

          見事な花火もしっかりと見てきました
dc082406-08.jpg

明けて翌日・・・・・・・      












8月24日(日)  のち 傘

ド~ンと 我が家の天使たちがそろい踏みラブリィハート だけどただのそろい踏みじゃな~い。
後ろの列に 父ちゃんが並んでるんだも~~~~ん。
dc082430-08.jpg


そう、珍しく自分の意志で T氏が動いたのです!! 2時間半並んで やっと手に入れた
チケットを手に 会場を目指すT氏。レインコートのフード被ったら ますますバズに
似てると感じたのはママだけだろうか!?
dc082402-08.jpg


それにしても天気が  午前中はうまい具合に曇ってたので もしかしてこのまま
行けるかと思ったけど。午後から降り出した雨は昨日よりも先週よりも もっと強い
降り方でした汗

今日は少し余裕を持って入ったので スタジアム内にサザンへのメッセージカード
掲示板の前で足を止めました。みんなの思いもすごく熱いです。
dc082410-08.jpg
dc082411-08.jpg
 

ライブ開始寸前の様子。サザンのライブはカメラチェックがありません。それどころか
ライブ中以外は 会場内の撮影もなのには少し驚きました。
dc082413-08.jpg


ライブ終了後の会場内。曲順は全て先週と同じだったけど 会場全体が1つになった
最終日ならではの感動的な演出あり、原坊の涙ありの これまた心に残るライブになりました 
dc082415-08.jpg


「 是非、歴史に残る会場内の様子を デジカメや携帯カメラに納めて帰ってくださ~い 」
とアナウンスが流れたので 雨でびしょ濡れで デジカメをバッグから取り出すのもやっと
だったけど 何とか記念に数枚撮ってきました。
dc082418-08.jpg


       家族の写真も忘れずに・・・・・
dc082419-08.jpg

精も根も尽き果てたT氏の後ろ姿が とても印象的でした 
(頑張ったT氏に拍手




| ライブ | 23:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日天気になぁれ。

日光旅行アップの合間にちょっと箸休め。今日の散歩は明日からラスト2日間、
1週間ぶり 30周年ライブの準備で またまた賑やかさを取り戻していました。
dc082277-08.jpg

この1週間、サザン関係のボードやスクリーンなどはどうなっていたかと言うと・・・。
風で倒れたりしないよう 横に寝かされ 白い布をかけられて しっかりと警備員さんに
守られていました。
dc082296-08.jpg


それが今日、夕方の散歩では布も外されて 完全復活 
dc082280-08.jpg


前回は東ゲート付近通路だったけど 今回は西ゲート付近のボードをリサーチ。        
        2008. 8. 6 リリース I AM YOUR SINGER
dc082290-08.jpg

     
       1981.9.21 リリース栞(しおり)のテーマ
dc082283-08.jpg


       1980.7.21 リリース わすれじのレイド・バック
dc082285-08.jpg


   1981.6.21 リリース Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)
dc082287-08.jpg


        明日の天気が知りたくて 何度も空を見上げました。
dc0822103-08.jpg
dc0822107-08.jpg

予報では午後からまた雨傘  けど雨も寒いのも駄目!!
サザンはやっぱり太陽と暑さが似合うよね。ちょうど暮れかけた頃の真っ赤な空を
バックに 桑田さんの切ない歌声、メロディ(Melody)が聴きた~い

          いい女にはForever夏がまた来る
         泣かないでマリアいつかまた逢える
            誰かれ恋すりゃ悲しみに濡れ
            And my love was true for you  
                              1985.8.21 リリース メロディ(Melody) 

| ライブ | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サザン2日目ライブレポ。

朝目覚めると その涼しさにびっくり。午前中にちい子さんのお散歩を済ませてから
家族会議の結果、1日中曇の予報を信じ、今日に賭けて当日券ゲットしたのに
残念無念、雨降っちゃいました  サザン効果で近所の飲食店はどこも超満員。
それとは逆に 駅からスタジアムに向かう道の途中にある美容院は意外と空いて
いたので ママはボサった髪を少しだけカット。自宅で少し早めの夕飯をパスタで
軽く済ませてから 午前中も通ったいつもの散歩コースを歩いて サザンに会いに
向かいました。
dc081806-08.jpg

そして入場。すぐにライブが始まり 雨も全く気にならないくらい サザンワールド全開で
すぐに引き込まれてしまいした。桑田さんはママのお兄さん指くらいの大きさにしか
見えなかったけど 超大型のスクリーンが4箇所も設置してあったし、何の問題もなく
充分過ぎるくらい楽しめました  

50曲近くを熱唱。特に70年代~80年代のメドレーは 1曲1曲を丁寧に愛おしそうに
歌い上げる桑田さんの表情がとても印象的でした。途中 TSUNAMI の頃、一段と
強く降り出した雨に打たれながら 「 思い出は いつの日も あめ~♪ 」 と 歌う表情も
一生忘れられません。

そして後半のあおり・・・。煙がモクモク、炎はメラメラ、モーレツ隊のダンスと続き
息つく暇もない!!スタジアム全体からわき上がる地響きのような歓声と盛り上がり 
前日 音漏れ隊に混じってスタジアム外で聴いていた時には まさかここまですごいとは
思いもしませんでした。

みんなが1つになった会場で ママもT氏もゆうくんも3時間立ちっぱなしだったけど
疲れさせない、飽きさせない、逆にたくさんのエネルギーを与えてくれた、サザンは
やっぱり偉大でした

桑田さん、「今日のコンセプトは 『いつもどおりのサザン』 です から 」 って・・・。
特別なステージではないことを何度も何度も強調してました。
そして必ずまた帰ってきてくれることも約束してくれました。
dc081819-08.jpg 


ちょっとお留守番長かったので 遊びたい虫がウズウズしてるちい子さん肉球キラキラはぁと 
dc081814-08.jpg



              ※以下、セットリストをアップしてありますので
                    スクロール ご注意願います※  

        
          ↓


          ↓


          ↓


          ↓

        
          ↓


          ↓


          ↓


          ↓


          ↓


          ↓

        
          ↓


          ↓


          ↓


          ↓
 




<メインステージ>
01.YOU
02.ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)
03.LOVE AFFAIR~秘密のデート~

<70~80年代メドレー>
04.女呼んでブギ
05.いとしのフィート
06.お願いD.J
07.奥歯を食いしばれ
08.ラチエン通りのシスター
09.TO YOU
10.C調言葉に御用心
11.働けロック・バンド(Workin' for T.V.)
12.松田の子守唄
13.Hello My Love
14.朝方ムーンライト
15.思い出のスター・ダスト
16.夏をあきらめて
17.Oh! クラウディア
18.東京シャッフル
19.そんなヒロシに騙されて
20.あっという間の夢のTONIGHT
21.メリケン情緒は涙のカラー
22.顔
23.Bye Bye My Love(U are the one)
24.メロディ(Melody)

<メインステージ>
25.愛の言霊~Spiritual Message~
26.シュラバ★ラ★バンバ
27.爆笑アイランド
28.ごめんよ僕が馬鹿だった
29.ロックンロール・スーパーマン ~Rock'n Roll Superman~

<サブステージ>
30.涙のキッス
31.チャコの海岸物語
32.せつない胸に風がふいてた
33.夕陽に別れを告げて~メリーゴーランド

<メインステージ>
34.いとしのエリー
35.真夏の果実
36.TSUNAMI

<あおり>
37.I AM YOUR SINGER
38.希望の轍
39.OH!! SUMMER QUEEN ~夏の女王様~
40.エロティカ・セブン
41.HOTEL PACIFIC
42.ボディスペシャルⅡ(BODY SPECIAL)
43.マンピーのG★SPOT

<EN>
44.夕方 Hold On Me
45.みんなのうた
46.勝手にシンドバッド

<オーラス>
47.Ya Ya(あの時代(とき)を忘れない)

20080817nissan01.jpg
20080817nissan02.jpg
20080817nissan03.jpg
 

サザンオールスターズ 30周年記念LIVE 『真夏の大感謝祭』
                    日産スタジアム 2008年8月



| ライブ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サザン真夏の大感謝祭ライブ速報♪

     サザン30万人ライブ、横浜からスタート

来年以降の無期限活動停止を宣言したサザンオールスターズが、16日から横浜・日産スタジアムで「真夏の大感謝祭 30周年記念LIVE」をスタートさせる。

16、17、23、24日の4日間で30万人、1日平均7万5000人を動員するが、開演2時間半前の午後3時半に開場され、万全の態勢で全国からファンを迎える。また、玄関口となる新幹線・JR新横浜駅を管轄するJR東海でも「警備上の問題で具体的な人数は言えないが、普段よりも駅員や警備員を増員して臨みます」としている。

ライブの中心的楽曲を担う新曲「I AM YOUR SINGER」は、発売10日目で出荷が60万枚を突破。鶴がデザインされたはっぴが特典の初回限定盤30万枚は、先週すでに完売しており、スタジアムは鶴一色に彩られそうだ。

チケットが取れずに生で見られないファンのために、24日の最終公演が、開演時間と同じ午後6時からWOWOWで生放送され、30日深夜1時からも民放FM53局で同時放送される。また、WOWOWでは、16日午前11時から直前スペシャル番組を無料放送する。

(2008.8.16 05:03 サンスポ.com)

**********************************************************************

初日、せっかく近所なので 参戦。 ・・・とは言っても 今日はスタジアムの外。
さすが7万5千人収容だけのことはあって 午後からはものすごい人!!
外に出られる雰囲気ではなかったので 早めの夕食を済ませてから ちい子さんの
散歩がてら ブラッと行ってきました肉球♪
dc081605-08.jpg

  















東ゲート前まで階段を上がると サザンのアルバムジャケットで埋め尽くされた
サーフボード発見!!
dc081612-08.jpg

いやいや、これくらいで感激しちゃいられない汗  長年の経験で掴んだ
1番よく聞こえる北ゲート目指して もう少し進んで行きましょうGO矢印けむり
dc081610-08.jpg


夕方から雨の予報だったけど 大きいお月様が 正面ゲートのライトにも負けないくらい
煌々と輝いて見えました
dc081623-08.jpg

スタジアムを囲む通路には これまた大きいパネルが立ち並んでいます。
       2004.7.21 リリース 「君こそスターだ 」
dc081617-08.jpg


           新曲の 「 I AM YOUR SINNGER 」
dc081616-08.jpg


          2005.10.5 リリース 「 キラーストリート 」
dc081619-08.jpg


     1997.8.21 リリース 「 01MESSENGER~電子狂の詩(うた)~ 」
dc081620-08.jpg


      2000.7.19 リリース 「 HOTEL PACIFIC 」
dc081618-08.jpg


運良く良いポジションも確保できて 体勢も万全
スタジアム内から盛れ聞こえてくるサザンに酔いしれました
dc081635-08.jpg


新曲 「 I AM YOUR SINNGER 」 のあと、夜空に舞い上がる無数の風船
dc081626-08.jpg

夜空の向こうはすごい稲光なのに スタジアムの上だけは晴れていることにもびっくり。
サザンとみんなのパワーに どうやら雷雲も近付けなかったみたいです。

カミナリ苦手のちい子さんと 付き添いのT氏は一足早く退散したものの ゆうくんだけは
残って 最後までママに付き合ってくれました。少しお眠なようで こうやってタオルを
カミカミしながらも 絶対に帰らないって 頑張っちゃってます。
dc081643-08.jpg


アンコールの終わり頃 急に風が強くなり とうとうほんの少しだけど雨が落ちてきたので
最後の曲、ママがサザンの中で1番大好きなあの曲を背中で聴きながら 歩いて数分の
我が家に向かいました。振り返ると すごい人の波!!
dc081646-08.jpg

ママが千春を好きになったのはここ4~5年のことで その前は 学生時代から
ずっとずっと サザンとユーミンばかり聴いていました。
今日も スタジアムから漏れ聞こえてくるその1曲1曲に たくさんの思い出がいっぱい。
明日は外からでなく スタジアム内で。。。 サザンのみんなに会いに行く予定です。

ちい子さんやハル坊、それに日光旅行の様子は また後々アップしていきますので
良かったらまた見に来てやってください 


| ライブ | 23:56 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ミスチル。

ミスチル「HOME」スタジアムライブ…
日産スタに6万7000人

 
人気4人組バンドの Mr.Children が9日、神奈川・横浜の日産スタジアムで全国ツアー「HOME」の横浜公演を行った。

5~6月に行ったアリーナ公演に続くスタジアムツアー。桜井和寿(37)は“ライブ焼け”した肌を見せつつ「これから星が見えたり、飛行機が飛んだり、風も気持ちいい。周りの人の声も、全部を味わっていただきたい」と、6万7000人ものファンを見渡しながらあいさつ。15周年を「僕らにとって何が『HOME』なのか考えた。身近で育ててくれた音楽、曲がHOMEなんだと思った」と振り返り「innocent world」など、過去のヒット曲を惜しげもなく連発。10月31日に発売が決まった新曲「旅立ちの唄」など、全24曲を熱唱した。

同ツアーのDVDを11月14日に発売する。 【2007年09月10日 スポーツ報知】より

dc091044.jpg

体調はまだイマイチだったけど ずっと楽しみにしていたイベントなので行ってきました。

とは言っても 入場はしません。ご近所特権(^^?)というわけでもないけれど
毎回の事ながら 今回も場外で楽しませてもらっちゃいましょう~
さすが 7万人近く収容しているだけのことはって ツアーグッズの売り場も
横に長~~~~~いです!!
dc091059.jpg

イメージしていた以上によく聞こえてきて 最初は絶好調だったけど。。。
約1名(?)最初の脱落者かぁ~!?
   




脱落しかけたのはこのお方でした。。。 
『 シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~』 のラストにどでかい花火が上がって
腰抜け状態に。予期せぬ爆音に この私でさえ「 ウォ~~~~~ 」と
思わず声を上げてしまったくらいだから ちいさんの恐怖と言ったら
多分想像を絶するものだったかと思います。ちい、ごめんね( 反省
dc091051.jpg

そうこうしているうちに 約1名、風紀を乱す者が現れました。どこかで見た
このシルエット。暗くて画像が見えにくいけど これは紛れもなくお坊ちゃま!!
いつでもどこでも 何でも言うことを聞いてくれるT氏を脅して チケットも持っていない
くせに 入り口を強行突破しようと躍起になっています。お坊ちゃまの泣き叫ぶ声が
桜井さんの歌声をかき消す勢いです
dc091064-00.jpg

なんとかなだめようと頑張るT氏。結局最後は私が出動し事態は沈静化
したものの・・・。
dc091067-00.jpg

      う~ん、恨みのこもったこの表情 コワイ
dc091068.jpg

少し落ち着いて 気付けば 心地よい夜風に吹かれて聞こえてくる桜井さんの
切ないナマ歌が 心にしみるわたる(ジ~ン
dc091071.jpg

今夜は歌声だけだったので ステージでの姿をイメージしてパンパンになった
頭を癒すため 帰宅するとすぐ、You Tube で ミスチルの動画を見まくりました。
お坊ちゃまもたいそう気に入ったご様子で 「ミスチル! ミスチル!」と大変でした。
これはひょっとして 初めて 千春 以外に目覚めたかぁ~!? 

| ライブ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七夕☆ ①



そして迎えた記念すべき私の誕生日の今日は 『TOTO 90th anniversary 
ユーミンスペクタクル シャングリラIII~ドルフィンの夢~』
でスタート
P_200704271511113311.jpg

普段の2倍近くする高額チケットだけど 息子は覚悟の膝の上観覧 
dc070721.jpg

ちいにお留守番をお願いして 家族3人で行ってきました。(photo by T氏)
dc070725.jpg







ショーが始まる前の会場内。
中央が ドルフィンたちが泳ぐ海になったりステージになったり。
シャングリラは3回目の私。 1回目も2回目もかなりステージに近い席だったけど
全体の流れや動きが一番よく理解できたのは 今回の席かもしれないな。
こんな上からなので あまり期待していなかったけど そう悪い席ではなかったです。
dc070736.jpg

これ 告知のポスター。ご覧の通り すごい迫力でした。
dc070744.jpg

マーメイドに扮したユーミンは 新曲「人魚姫の夢」で ジャケットに使われる
写真らしいです。
dc070741.jpg

総括... 制作費40億円のシャングリラ最終章は 本当にすごいステージでした
回を重ねるごとにエスカレートして 行くところまで行っちゃったっていう感じかな
もちろん それはそれは素晴らしいライブ
だけど 個人的には 大好きな歌に集中出来るパターン、
ユーミンさんが弾き語ってくれるのが一番かなぁなんて思いましたけど。
高校を卒業したくらいから聴き始めて ユーミンは私の恋愛の教祖様みたいな存在。
千春とはまた違った意味でも ユーミンは私の人生に必要不可欠な存在なのです。
素敵な誕生日になりました  つづく。

| ライブ | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AYU ♪



「浜崎あゆみ、行ってみない」珍しく 言い出したのはT氏からでした。
多少興味あったし 会場が自宅の近所だったこともあって すぐに話はまとまりました。
そしてチケットを手配したのは私。ヤフオクでペアチケットを定価の半額以下でGET!

dc0526133.jpg


というわけで 本日めでたく ayumi hamasaki ASIA TOUR 2007 A ~Tour of Secret~
行って参りました。私にとっての初AYUです 






グッズもバラエティーに飛んでました。
ツアーパンフやお決まりのスポーツタオルはもちろん、変わり種では
「あゆせん(醤油せんべい)」や可愛い~あゆのフィギュアなんかも人気だったみたい。
フィギュアは多分 コレクターの方とか大勢いらっしゃるんでしょうね。

P1000011.jpg


そして 満員でものすごい熱気、開演直前の場内。

P1000013.jpg


会場が広いので1度で撮れずに こちらが後方。所々に見える青い光は
グッズ売り場で販売していた「光るウチワ」と「スティックライト」。
昔 ジャイアンツの応援に行くと必要だったメガホンみたいなもの 
ほとんどの観客が持っていて ライブが始まると 真っ暗な客席が
青いライトで埋め尽くされて それはそれは幻想的な風景でした 

P1000014.jpg


上の画像でもわかるとおり アリーナ全体も見渡せる席。。。
実は今回も子連れのため 周りが気にならないように 最後列の通路側を選びました。
それでもステージにはかなり近い位置のスタンド席だったので 充分盛り上がれました

楽曲の構成は初期の作品も多く、また、ステージ構成もショー的要素が高く
大満足のライブツアーでした  


これ、販売してるツアーパンフとかじゃなく 会場入り口でみんながもらえる
小冊子なんですけど 凝ってますよね~。あゆのイラスト、そっくりでめちゃ可愛いです 

dc0526130.jpg


アユは実物も私と同じ人間とは思えぬ美しさでした
そう、あれはまさにフランス人形 !!
ちょっと意外だったのは ガリガリでなくポッチャリ体型だったこと。
歌もイメージしていたよりも素晴らしかった
あのポッチャリ体型だからこそ あれだけの声量があるんだよね。

そうそう 忘れちゃイケナイ! ギターで野村のヨッちゃんが参加されていました。
マッチが大好きだった私だけど ヨッちゃんの変わらぬ笑顔、とても懐かしかったな。
途中M.Cでマイク握って話してたけど 昔と変わらずやっぱ喋りは苦手だったみたい・笑

最後の場面、あゆの「シー」というジェスチャーに静まりかえった中、
マイクなしで「ありがとう~」という言葉と共に ステージから風のように走り去った
あゆの姿が印象に残りました。

| ライブ | 10:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KOME KOME CLUB

今日はずっと楽しみにしていた 夫婦揃ってのイベント日

米米クラブ 再会感激祭「マエノマツリ」編に行ってきました~
会場近くにはにわか米米がいっぱ~い
みんな本当にこの日を待っていたんだよね

P1000005.jpg

P1000004.jpg


そうそう 忘れちゃ行けない
会場近くでは 和泉元彌、昌紀夫妻にも遭遇

T氏の感想は~
「元彌、ホントに小さい・・・」ただこの一言だけ

確かに私も思いました。
あの体型でプロレスとは。。。かなり気の毒な話です

dc102159.jpg


話は本題からずれましたが
こちらは開演前の様子。
ものすごい期待と熱気の会場内
最初に石井さんが姿を現したときには あまりの感激で涙が浮かんじゃいました
米米と会場のみんなが1つになって 本当に最高のお祭りでした
歌って踊って 明日は間違いなく筋肉痛だよ~

そして偶然にも 今日は米米結成21周年
この嬉しい日を 米米 そして会場のみなさんと一緒に分かち合えたこと
本当に嬉しく思います

『米米クラブ』ここにあり
本当に本当に素晴らしいステージでした

明日の「アトマツ」で本当に終わっちゃうなんて どうしても信じられないよ~
今もまだ みんなの『ボーナスコール』がに焼き付いて離れません。。。

| ライブ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。