| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

横浜山手~世界のクリスマス2009☆




                  クリスマスイブ前日の暖かな夕暮れ時ハート
                       

ちわわのちいちゃん








                   赤いチェックのプチおそろで決めて・・・

        なぜか珍しくちい子ちゃんが先を急ぐので 必然的にママも小走りで・・・運動会

              今年もクリスマスデコレーションとイルミネーションを見に

                      山手西洋館巡りに行ってきました♪


ちわわのちいちゃん









                   山手234番館は コスタリカのクリスマス



ちわわのちいちゃん


ちわわのちいちゃん



ちわわのちいちゃん







                  クリスマスカードのオーナメントが個性的で

                       とっても可愛かったですハート                       


ちわわのちいちゃん










                  美しく紅葉した木々に囲まれたエリスマン邸は

                        フランスのクリスマスフランス


ちわわのちいちゃん










                      ブロンズカラーのシックな雰囲気が

                           とても素敵でしたハート


ちわわのちいちゃん









                   エリスマン邸のサンルームに飾られたツリーは

               光を受けて明るく とても豪華なフォトポイントだったのにカメラ

             どうしたことか この場所の分だけ 全滅に近いブレブレ状態でしたがーん

                     どうやら気合いが空回りしたようです 

                        ママのバカバカバカ~~~nai           
      

ちわわのちいちゃん










             この日巡った中で一番混み合っていたべーリックホールは・・・

                      
ちわわのちいちゃん









                    美しくライトアップされた外観からも期待充分の

                         イギリスのクリスマスイギリス国旗 

                   大広間に飾られたメインツリーのオーナメントは

                        お菓子のクッキーでしたさとと-ジンジャーマンハート


ちわわのちいちゃん











                   豪華なテーブルセッティングのダイニングルーム



ちわわのちいちゃん











                 クマちゃんがいっぱいの子供部屋は可愛らしく・・・絵文字名を入力してください



ちわわのちいちゃん












        モコモコの靴下がいっぱいぶら下がっていてる階段部分は暖かみが感じられて

                       特に感激しちゃいました 


ちわわのちいちゃん








                   クリスマス一色の世界は 僕ちんにとっても夢の国

               ちい子ちゃんにとっては ... う~ん、よくわかりません・・・

                     でも 家族のみんなと共に行動することは

                  とても楽しいと感じてくれていることと信じています顔 ニコ


ちわわのちいちゃん









                    この日夕方5時から エリスマン邸で

              イルミネーションをバックに野外ライブが行われるとあって

             その時間に合わせて 邸宅前にあるカフェ 「 えの木てい 」 で

                            お茶しましたティーカップ


ちわわのちいちゃん







                  エリスマン邸から 道を一本隔てたカフェの
                 
                   ライブが楽しめる最高の席に腰掛けて・・・


ちわわのちいちゃん








                    生のクリスマスソングとイルミネーションは
                     
                   カップルならロマンチック気分なのでしょうが

               ウチはファミリーなので どちらかと言えばハッピー気分腟究


ちわわのちいちゃん









                 ケーキは頬っぺが落っこちそうなくらい美味しかったし

                        山手の雰囲気に酔いしれて

         お酒も入っていないのに なんだかとってもハイテンションなママなのでしたハート

                                  
ちわわのちいちゃん








                    夜になって 帰り道のイルミネーションは

                        ますます暖かく輝きます


ちわわのちいちゃん



ちわわのちいちゃん









                  T氏に抱っこされたちい子ちゃんの目の中にも

            山手十番館の鮮やかなツリーが キラキラと輝いて見えました照れっ


ちわわのちいちゃん









              ここでちょっと業務連絡で 愛するちい子ちゃんに内緒話ニクキュウ 

                       
ちわわのちいちゃん



                 期待に小さな胸を膨らませるちい子ちゃんへの

           ささやかなクリスマスプレゼントは 次回の更新でUPしたいと思います♪                



スポンサーサイト

| 横浜山手 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山手西洋館 世界のクリスマス2008☆

           唐突ですが、次のクリスマスまであと11ヶ月ですねアップロードファイル吹き出し

       僭越ながら そんな来シーズンの参考にでもして頂ければという思いと
           ちいちゃん家の記録に残したいという思いの両方を込めて・・・

      先月末いろいろあってちょうど1ヶ月遅れの更新、季節はずれのお話ですが
              もしよろしかったらお付き合いくださいませ。



         昨年末 12月23日、ちいちゃん家が出没したのは横浜山手。
     西洋館で世界のクリスマスとイルミネーションを楽しむためにやって来ました♪

     16時30分点灯予定とのことだったので 寒さ対策にたくさん着込んで参上しました。  

    dc1223134-08.jpg


             まずは 山手西洋館 横浜開港記念キャンドルカフェ。
            イタリア山庭園が 約1,000灯のキャンドルで彩られます
                       
    dc1223122-09.jpg


 幾層かのハート型キャンドルがゆらゆら揺れて その中央には バラの花が飾られた光景は
          とても美しく また温かく 感動的で 思わず言葉を失いました。   

1232391593-08.jpg



            キャンドルに照らされた道を 庭園奥へと 更に進んで行きます。

dc1223137-09.jpg


              外交官の家を照らすキャンドルのオブジェ。

    dc1223161-08-1.jpg


             庭園の水辺に飾り付けられた サークルや波型など
              さまざまな形に飾り付けられたキャンドルの光は
           温かく優しく 言葉では言い尽くせないほどの幻想的な空間でした。        

1232463763-08-1.jpg


                西洋館の温かい灯りに引き寄せられるように
             庭園に併設する ブラフ18番館に足を踏み入れました。

    dc122318-09.jpg


           厳しい寒さの中でも家族で温かいクリスマスを過ごす
     オランダのアットホームなクリスマスを表現したというこの建物は まさに夢の国。

     大人も子供も 国も関係なく みんながハッピーになれるような そんな空間でした。

1232386735.jpg


             絵画や美術品を鑑賞できるお部屋があったので
            お口直しに軽く見学してから 再び外に出ると。。。。。

dc122339-09.jpg


              気の利いた小さなカフェスペースを発見!!
          ホットワインとレモネードで 潤い 体の芯まで温まりました幸腟究

1232464954-08.jpg



     庭園はすっかり暗くなって キャンドルのオブジェは 闇夜に浮かび上がり
後方に見えるMM21の夜景と相まって 先程とはまた違った雰囲気で楽しませてくれました。

    dc122378-09.jpg
    dc122375-09.jpg


                最後に立ち寄ったのは 山手68番館。
         フィンランドの森の中の小屋をイメージして飾られているとのことで
        フィンランドの子供たちが描いたクリスマスの絵も楽しむことが出来ます。

            こちらは 先程までの幻想的な雰囲気とは一遍して
        思わず笑みがこぼれるような 明るく楽しいクリスマスの雰囲気でしたハート

1232388948-08.jpg


    帰り道、一般のお宅のイルミネーションですが 思わず足を止めてしまいました。
                    美しいくてセンスも抜群 
 
    dc122390-09.jpg

            今思えば どの西洋館よりも目立っていたかもしれません!!


          
          季節はずれのお話、後日 イブのディナーの様子を更新予定です。
          ちい子さんも 店内で一緒にお食事出来るレストランのお話なので 
               もし良かったら 是非 また見に来て下さいにこハート

| 横浜山手 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆうくんの災難と山手散策 ②

2008年10月 4日 (土)


山手十番館・ガーデンカフェをあとに散策を再開。続いて立ち寄ったのは 十番館近くにある
元町公園。外国人墓地やみなとみらい方面を見下ろす高台にあって なかなかの眺望

dc100488-08.jpg


木々が生い茂り 木漏れ日が差し込む園内は 森林浴気分が味わえます。
dc100490-08.jpg


   元町公園を出て再び山手本通りに出て 特に目的もなくブラブラ絵文字名を入力してください

dc1004135-08.jpg

ここ山手の丘は大好きな散策コースなんだけど 1つ難点は歩道が狭いこと。。。
子連れワン連れの身は 時々後ろを歩いている方に気を使って先に行って頂いたり、
はたまた大きなワンちゃんが前から来れば こんなふうに抱っこで道をお譲りしたりと
いうこともしばしばです。

 「 お、 お、 おちゃきにどうじょ 肉球腟ブル ブル ブル... ... ... ... ...移動:右移動:右 )
dc1004136-08.jpg



ここで 次に目に付いた 山手本通り沿いに建つ エリスマン邸の前で 足を止めました肉球
dc1004102-08.jpg

山手に建つ洋館は 10月に入って ハロウィンの装飾で溢れているような話を
聞いていたので 少し期待して中に入ってみると・・・・・・・・・。




         「 うわぁ~、 ハロウィンだぁ~~~ハロウィンかぼちゃ 」
dc1004105-08.jpg 
dc1004116-08.jpg
dc1004111-08.jpg
  期待通りのちょっぴりユーモラスで 温かみのある飾り付けに幸せ気分



エリスマン邸から歩くこと15分弱。フェリス女学院向かいの道をどこまでも進んでいくと
これまた深い木立に囲まれた 日本のテニス発祥地である山手公園に行き付きます。


園内の少し薄暗い小径を進んでいくと 突然目の前が開けて
眺望の素晴らしい丘の上にある芝生の広場に行きあたりました
dc1004147-08.jpg


ベンチに腰を下ろしてみると 夕焼けで赤く染まった空に
まるでポッカリ浮いているかのような不思議な気分でした。
dc1004144-08.jpg

山手公園では ゆうくんが遊具であそんだり、管理人のオジサンとお話ししたりして
少しのんびりしてしまったので 元来た道を戻る頃には すっかり日が暮れていました月
最近は 本当に日が短くなりましたよね~・・・。

dc1004149-08.jpg
少しだけ立ち寄った山手カトリック教会。ちいも下に下ろさず抱っこか
キャリーなら 中に入れてもらえます。

 
dc1004159-08.jpg
夜の山手十番館は日中とはまった違った雰囲気で素敵でしたはぁと


このあとは 港の見える丘公園では ベイブリッジや氷川丸、みなとみらいの夜景を堪能。
ちい子さんはもちろんのこと、今朝救急のお世話になったゆうくんも すこぶる元気です


ゆうくんの災難と山手散策 ①へ戻る・・・。クリック

| 横浜山手 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆうくんの災難と山手散策 ①

2008年10月 4日 (土) ①  


前日 幼稚園でお友だちとぶつかって おでこに大きなコブを作って来たゆうくん。
その日はすごく元気も食欲もあったし 軽く冷やした程度で 普通にお風呂に入って
夜8時前に就寝

今朝も普通に目覚めて朝から元気いっぱいハイテンションだったのに 急に頭が痛いと
言い出して 床に伏せてしまう始末。とりあえずベッドに寝かせて コブのところを保冷剤で
冷やして様子を見たけれど お茶も飲めないくらいかなり辛そうな状態。顔色も真っ青だし
心配になって すぐ病院に連絡して救急に駆け込んだところ 救急の受付でいきなり嘔吐!!

いったいどうなることかとものすごい不安に襲われたけれど この嘔吐をきっかけにみるみる
元気が回復。診察でもレントゲンでも特に異常は見当たらないということで 先生の「 これだけ
元気があれば心配ないと思いますよ。」 という言葉を信じ、了解した旨の誓約書にサインを
させられて ゆうくんは元気に、どっと疲れが出たママはトボトボ歩いて帰宅しました・・・。
まあ大事に至らずにホッと一安心って感じです

そんなすったもんだでスタートした休日だけど 午前中いっぱいはゆっくり休ませて昼食の後、
朝の一件が嘘のように 元気を持て余すゆうくんも連れて 山手の辺りを散策することに絵文字名を入力してください


***********************************************************

思い切って出かけて来て良かったぁ~、最高に気持ちの良い秋晴れです太陽  

dc100402-08.jpg


通りかかった 山手十番館 で まずは午後のティータイム。
dc100479-08.jpg
dc100405-08.jpg
dc100414-08.jpg
dc100419-08.jpg
 

ケーキ食べ終わるまでは ちい子さん、下で待機してもらってます。 
dc100427-08.jpg

  あらら、我慢出来なくなって 出て来ちゃいました腟 
      かたつむりさんみたいですかたつむりハート
dc100431-08.jpg

  
ここで 先にケーキを食べ終わったT氏のお膝に嬉しい抱っこ絵文字名を入力してください
dc100476-08.jpg
    ( この2人、ちょっとお顔が似てるかも 腟


異国情緒漂う山手の丘の上に建つ この山手十番館は ノスタルジックでありながら
ハイセンスさも感じる独特の雰囲気。時折響く ゆうくんのケラケラという楽しそうな笑い声、
ちいの穏やかで優しい表情を見ていると 今朝のすったもんだが嘘みたい。 
dc100455-08.jpg

       秋の柔らかな西日を浴びながら あと少しだけまったり。。。
       ゆっくりと過ぎていく時間を楽しみましょう~


ゆうくんの災難と山手散策 ②へつ続く・・・。クリック

| 横浜山手 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜山手・港の見える丘公園。

せっかくここまで坂を上って来たことだし、帰り道、山手十番館の少し先にある場所に寄り道。
dc0429172.jpg

           港の見える丘公園
dc0429192.jpg

さっき外国人墓地で感じた風とはちょっと違って 潮の香りがする海風に変わりました。
ここまで上ってくるのはけっこう疲れるけど 高台っていうのは どこもかしこも本当に気持ちがいいです
dc0429185.jpg
dc0429181.jpg

今回はほんの寄り道程度のつもりだったので ローズガーデンなどには立ち寄らず
上ってきたのとはまた別の坂道を 『えっちらおっちら』 今度は下ります。
まあ 上りよりは断然楽チンなので 『 えっさほいっさ絵文字名を入力してください』 という表現のほうが合ってるかな?
dc0429195.jpg

それにしても 我が家は、ちい子さんもゆうた先生もよく歩くなぁ。。。と感心していたのもつかの間
坂を下りきったところで 「パパァ~~~、抱っこぉ~、抱っこぉぉぉ~」 の大絶叫!!
思いを遂げて満足顔のゆうた先生、心の中で 「しめしめ・・・」 とでも呟いているのでしょうか
dc0429201.jpg

   ここで本日の戦利品。TOYS CLUB で購入したブリキのミニジェット機
dc043005.jpg

ママは操縦席にロボット君が座ってるUFOが欲しかったけど、どうしてもジェット機が欲しい
ゆうた先生に 仕方なく譲りました  大きなゼンマイがポイントで、床面に当たると反動で
ジェット機が回転。適当なスペースがあれば 壁などにぶつかることなく クルクル回りながら
ゼンマイが止まるまで勝手に操縦してくれる優れものです。
dc043006.jpg

ついでに ブリキのおもちゃ博物館のチケット 1枚1枚、違ったおもちゃがプリントされて
いました。大人1人200円のお手頃価格。ちなみにゆうた先生とちい子さんは無料でした。

| 横浜山手 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Christmas Toys ★

ブリキのおもちゃ博物館中庭から見えて気になっていたお隣さん。
dc0429149.jpg

         博物館を出ると 早速偵察に向かいました。
dc0429166.jpg

この季節にクリスマス????? それにしてもかわいい~ 
西日に照らされた夢の国みたい
dc0429168.jpg
dc0429167.jpg
dc0429169.jpg

看板犬のティージェーくんが嬉しそうに ちいめがけて駆け寄って来て
ちいが逃げ出したので 一行はここで敢えなく退散
ここは同じく北原さんのプロデュースで 一年中がクリスマスのお店でした。
次はちい子さんをキャリーに入れて!! またリベンジします。

| 横浜山手 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜山手・ブリキのおもちゃ博物館。



程なく ブリキのおもちゃ博物館に辿り着いたので 早速入ってみました。

dc0429124.jpg


中には北原照久館長コレクションの一部、約3,000点が常設展示されているとのこと。
スタッフの方に声をかければ質問も 可能なおもちゃは作動も見せてもらえます。

dc0429137.jpg
dc0429127.jpg
dc0429128.jpg



                看板犬のロビーくん 

dc0429142.jpg


抱っこかキャリーインなら ワンコも入館できます。ロビーくんのことが怖いみたいで
心臓音バクバクのちい子さんです。

dc0429141.jpg


緑がいっぱいの中庭が また最高に居心地良いんです。テーブルや椅子も設置してあって
1度腰掛けたら動きたくなくなるくらい!! T氏が気に入ってしまい お庭だけでもかなり長居
してしまいました。

dc0429155.jpg


再び館内、もうそろそろいい時間なんだけど、 ゆうた先生が飛行機にご執心で
なかなか出ることが出来ませ~ん

dc0429162.jpg


それにしても ここにいると 大人のママでさえ ブリキのおもちゃが欲しくなります。
迷いに迷った末、併設するTOYS CLUB で ゼンマイ仕掛けの小さな飛行機を1つだけ
購入して やっと退館しました


| 横浜山手 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜山手散策。

元町から少し入ったところにある急な坂を えっちらおっちら やっと上りきって
辿り着いたのは 横浜外国人墓地 正面の山手門。

********* 門柱に刻まれた詩文より ********* ( H Pより 転載 )

    The boast of heraldry, the pomp of power,
    And all that beauty, all that wealth e'er gave,
    Awaits alike th'inevitable hour,
    The paths of glory lead but to the grave.
    Thomas Gray (1716-1777)
dc042984-08.jpg

      山手門を入ってすぐの高台からMM21方面を一望。
dc042995.jpg

静寂、心地よい風に吹かれて 心が洗われるような空間 
普段ははしゃいでばかりの息子も 囁くような声で 「ママ、ちゅごいね、気持ちいいね」 と
別人のように落ち着いた様子。何か感じるところがあるのかな?
dc042989.jpg
dc042997.jpg

入り口横にある資料館のステンドグラス 小さな建物だけど貴重な資料や たくさんの展示写真を
見ることができ、外国人墓地について 少しだけ理解できたような気がしています。
dc0429106.jpg

山手らしい洋館の数々が並ぶ中、1番目立っているのは 何と言っても
外国人墓地前に建つ山手十番館。
dc0429112.jpg

横浜では一番古い建築物と言われる山手資料館前にて。
dc0429118-08.jpg
dc0429120.jpg

港ヨコハマの異国情緒を満喫しながらの散策は もう少し続きます。。。絵文字名を入力してください 

| 横浜山手 | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。