| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン王子の誕生日



「 息 子 11 歳 に な り ま し た ♪  」


ちわわのちいちゃん 






水泳、サッカー、ちい姉ちゃん、ラーメンが大好きで

学校では先生方からラーメン王子と呼ばれています。

そして、相変わらず身体は小っさいです。

食欲はちょっと心配しちゃうくらい旺盛で、大人のラーメンなんて余裕でペロリなのに

いつも赤ちゃんフォークと小鉢が出されます。

店員のお姉さんから「すごーい!いっぱい食べてくれたねぇ~!」とか言われて

あまり小っちゃい子扱いしないでほしいと、時々ぼやいています

ちわわのちいちゃん 






ここ数年、ママの体調があまり良くなかった間も

いつも近くで心配し、励ましてくれました。

息子でありながら、一番の理解者であり、よき相談相手です。

時々、「○○したほうがいいんじゃね?」とか言われて

はっ!とすることも多々あります。

オジサンみたいな子供だな、、、と思うこともありますが、

まあ、しっかり者の息子です

が、ママ、ママって、ずっと今の子どもっぽい部分も残したままいてもらいたいのも正直なところです。



姉のちいとの関係もいい感じで、傍で見ていて微笑ましいです。

というか、近頃は立場が少し入れ替わって、甲斐甲斐しく世話を焼く様子は

息子がお兄ちゃんみたいに見えます。



今朝のベーコンエッグは、いつもよりベーコン多めでサービスしときました!

夕飯はハンバーグのリクエストを貰ってるので、

定番メニューだけど、いつも以上に気合を入れた美味しいハンバーグを作ろうと張り切っています!



これは自分も言えることなんですけど、

とにかく、今しかない 「 今 」 を大切にする気持ちだけは忘れずに・・・。

大らかで優しい部分をなくすことなく成長していってもらえたら嬉しいかな。

小学校生活最後の一年。

11歳のこの一年も笑いの絶えない、笑顔溢れる一年にしようね♪

ちわわのちいちゃん
スポンサーサイト

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初詣。


   今年も坂の上の神社に、息子とちいと初詣に行きました。

一年間お世話になった巳年の破魔矢を神社にお返しして

新しいものを買い直す。

参拝ではなく、息子にとってはこれが一番の目的だったような・・・w

絵馬に描かれたお馬さんは嬉しくなるくらい癒し系で

とっても可愛らしい表情でした

ちわわのちいちゃん 


五円玉を混ぜて賽銭箱に投げ入れて

ママの胸元のバッグの中のちい子が怖がるといけないので、鈴のガラガラは控えめに・・・。

今年は心に少しの迷いも曇りもなく 願い事はただ一つでした。


小春日和だった元日。

垣根のムコウに赤く熟れた夕陽が沈みます。

ちわわのちいちゃん 




また新たな一年がスタートしました。

楽しいと思えることをたくさん見付けて、安定した穏やかな心で過ごしたい。

それもこれも、全ては自分次第ですねw 

ちわわのちいちゃん

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ママのクリスマスイブ



 Merry Christmas 

ちわわのちいちゃん 






ちいのX'masプレゼントには

今回もササミジャーキーを手作りしました。

ちわわのちいちゃん 




こちらが完成品。

オーブンを稼動させている間も、香ばしくていいかおりが家中に漂って

落ち着きなくなったちい子選手、もぉ~大変でした

でもでも、見映えの良いワンちゃん用のX'masケーキやお菓子、

可愛らしいDog Toyなんかより

ウチのちい子は 「 お肉派!」   これだけは断言できますw

ちわわのちいちゃん 






そして今年のクリスマス、ふと思い立って残したくなって

カメラを取り出しました。

この子達はママの宝物

ちわわのちいちゃん 





13歳を過ぎたちいは、耳が少し遠くなり

年相応に筋肉も落ちて、抱きしめたときの感触も若い頃のようなしっかりとしたものではなく

ふにゃふにゃで柔らかい感じに変わってきました。

でも、逞しさが無くなった分、優しさと温もりは倍増です

耳が遠くなったことで、ママが外出から帰宅したことも気付かずに

スヤスヤ眠ったままのことも増えたけど

その分、あれ程怖がっていた雷やスケボーの音も

彼女にとっては以前ほど厳しいものではなくなっている様子で

考えようによっては決して悪いことばかりではないと思えます。

先のことを案じることがないと言ったら、それは強がりになってしまいます。

でも ただただ、強い気持ちでこの子達を守りたいです。

だって、この子達を見ているだけでとても楽しくて幸せなんです♪

まだまだサンタさんを信じきっている息子

来年の今頃はどんな風に成長しているのかな?

この子達とずっとずっと一緒に居たいです。

次のクリスマスもツリーの前で仲良く

ママに向かって微笑みかけて

ちわわのちいちゃん

| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと切ないクリスマスイブ。


ご無沙汰しております。

久々の更新になってしまいました。

本当は別に書きたいことがあったのですが

頭を抱えてしまったことがあって、

急遽今夜のクリスマスイブの出来事を書きたいと思います。


朝から大掃除や水道の修理屋さんの来訪、買い物などに追われて

慌しく過ぎた一日。

そんなイブの夜は、昨年同様にいろんなものを買い込んできて

お家でまったりと過ごしました。

お留守番させることなく、ちい子も一緒でママも安心


ちわわのちいちゃん 




そして息子が寝静まった深夜、

いよいよクリスマスプレゼントの仕込みスタート

実は彼、まだサンタさんがいるって信じてるんです。

そんな汚れのない子供の心を大切にしたいですから

もちろん親としても真剣勝負です。


ちわわのちいちゃん 





抜き足差し足すのび足で

無事にセッティング完了!!(謎)


ちわわのちいちゃん 







・・・と、その時 手紙を発見してしまったわけで


ちわわのちいちゃん 





しかも封印には

「 これ、ゆうたが一番気に入ってる宝物のシール♪♪ 」と言って見せてくれていた

、まさにその宝物シールが惜し気もなく使われているあたり、

彼の真剣度合いが、痛いほどに伝わってきました。


ちわわのちいちゃん 





実は、息子は以前からwiiという家庭用ゲーム機を欲しがっていました。

でも、いろいろあって、今、彼にそのゲーム機を買い与えるのは得策ではないと判断。

クリスマスも、サンタさんには別のものをお願いしたほうがいいよ!と

何気なく勧めていました。

「 サンタさんは頼んだものなら何でもくれるというものでもないみたいだよ」とか

そんな適当なことを言ってみたりもしました。

そして親としても、夫婦で話し合って、

ボロボロになりかけている運動靴に代わる新品の瞬足と

これは息子が欲しがっていた、ドラえもんが勉強を教えてくれるシリーズ本数冊、

それに、彼が大好きなチョコレートがいっぱい詰まったキラキラお菓子を

既に用意していました。

でも、彼はやっぱり諦め切れなかったんですね。。

サンタさん宛ての封筒の中には、学校で作ってきたもみの木のクリスマスカードと手紙が。

「 wiiのソフトと、リモコン2つと、wiiの白を下さい 」 と

かなり具体的な内容が書いてあり

もう、顔が青ざめました。

ゆうくん、今更、間に合わないよ、ごめんね

そして手紙は、「 来年もまた来てください。ゆうたより 」という文章で

締めくくられていました。


ママが一番悩んだのは、

そのお手紙に返事を書いたほうがよいのかどうかということです。

まず、置いてある手紙を受け取らないという選択肢もあったのだけど

それは、一生懸命に書いた彼が、一番がっかりすることなのかな、と。

だから、プレゼントを置くときに受け取って、中を見てしまった。

そしたらやっぱり、お返事は書くべきだよね。

でも、サンタのふりをして書くの?

もう、考えてるうちに、心臓がバクバクしてきちゃいました。

自分が子供の頃、どんな風にしてサンタクロースの正体を知ったのか

考えたけど、どうしても思い出せなくて・・・。

なんとも切ないクリスマスイブの出来事でした。 


ちわわのちいちゃん  

| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の休日の過ごし方。



関東地方の梅雨入りが発表された9日は

横浜もまとまった雨の一日になりました


ちわわのちいちゃん  





少し肌寒いくらいの雨の休日

午前中はお絵かき対決などをして、お家でのんびりと過ごしました。

キレイな新品の画用紙などではなく、廃紙やチラシの裏面を使うのが我が家流です


まず、一つ目のお題は、お絵かきと言えば定番のゾウさん。

特別出演のドラちゃんも含めて

ご覧の通りの、とても豪華な仕上がりになりました♪♪(謎w)  


ちわわのちいちゃん  





続きまして二つ目のお題は、こちらも一目瞭然。

向かって左側がV6の大野くんで、右が寛平師匠です。

・・・って、そんなわけあるかいなー!w  と軽くボケでみたところで

正解は バカボンのパパでした~

ぶっちゃけ、家族そろって全く絵心ございません (きっぱり!w)  


ちわわのちいちゃん   







相変わらずの そぼ降る雨の中、

ランチは、先週近くにオープンしたばかりの
 
星乃珈琲店 」 に行ってみることにしました。


ちわわのちいちゃん  






アンティーク調のランプや置物に

重厚感のあるレザーのソファーなど。


ちわわのちいちゃん   






濃茶を基本にした色彩もとても落ち着いていて

静かにゆっくりとくつろげる雰囲気の店内でした。


ちわわのちいちゃん 






食事のメニューも充実していて、サンドイッチなどの軽食の他に

窯焼きカレーや、ライスorパンとセットの煮込みハンバーグなど

わりとしっかりめのお料理もあって

我が家の男性陣の満足度も高かったようです


ちわわのちいちゃん 






こちらは看板メニューの窯焼きスフレパンケーキ。

お料理を完食して満腹にもかかわらず、息子のリクエストと親たちの興味、

おまけに勢いで、オーダーしてしまいました~。

確かに、一口食べた瞬間 顔がニヤケるくらい美味しかったです


ちわわのちいちゃん 








アイスコーヒーも、なんだかすごく美味しく感じました

朝7時から11時まで、ドリンクだけのお値段で、トーストとゆで卵が付く

いわゆる名古屋式モーニングもやってるみたいだし、

この日のメニューには見当たらなかったけど、以前は「ホシノール」とかいう

どこかで聞いたことあるぞぉ~!みたいなスイーツも置いてたみたいなので

お店の雰囲気も含めて、コメダによく似てるなぁーということは思いました。

(以前 コメダ珈琲店を訪れたときの様子は こちら をご覧下さいませ



話は少し飛びますが、ママを担当して下さってる男性美容師さんは

岐阜の各務ヶ原から来られてる方なんですけど、その方と

「スタバとかタリーズではなくて、コメダチックな普通の喫茶店が欲しいですよね~」って

いつも話していたのが現実となって

次回お会いしたとき、この話で盛り上がるのが楽しみだぞ!!

ということで 白熱しましたが

とりあえず  星乃珈琲店の話はこれくらいで終わりたいと思いますw


ちわわのちいちゃん 






午後は 息子の勉強を見てあげて、ちい子とボール投げして遊んで

関西弁で書かれた絵本を 翌日になっても関西弁が抜けなくなるくらい 何度も音読したり

パソコンいじったりしながら、家でのんびりと過ごしました。


ちわわのちいちゃん 






夕飯は、多数決で横浜家系ラーメン。


ちわわのちいちゃん 






そして、こんなカロリー過多の一日の〆に

体を動かして、食べた分を少しでも消費しないと、、ですよね


ちわわのちいちゃん   







というわけで、ママの華麗なバッティングホーム初公開です!!

息子ちんも網にはり付いて見ておりますので、いいとこ見せないと♪

イヒヒヒヒ~www


ちわわのちいちゃん 







その息子も打席に立って、バットをブルンブルン振って頑張っていたんですけど

半分くらいのところで 打球顔に当てちゃって泣く泣くリタイア。

そこで、気分換えるために誘ってみたマリオカートで

作戦通りに再びテンション(しめしめww)


ちわわのちいちゃん 





その後もエアホッケー、卓球と
 
カロリー消費大作戦は続く続く・・・


ちわわのちいちゃん 





母親に似て我の強い性格の息子は

教えてもなかなか言うこと聞いてくれなのですが・・・w

だいぶ背が伸びたので、何をやっても 小さいときほどの危なっかしさは無くなりました♪♪


ちわわのちいちゃん 







余談ですが、〇〇市の大学生や大人も出場してる大会で

中学生の時に準優勝経験有りのママのは

温泉卓球とかではなくて、かなり本格的なやつです。

息子にはもちろん手加減しますが、相方にはパチーンとスマッシュを決めたりとかもして

カロリーだけでなく、ストレスもバッチリと発散して帰りましたとさ。


ではでは、ブログの〆はちい子ちゃんも関西弁っぽく頼むわなー。


ちわわのちいちゃん 

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宇宙を感じた時間。


金環日食当日の朝は天気予報どおりの曇り空でした。

それでも、ほんの僅かな雲の切れ間から、うっすらと漏れる白い光に

ほんの少しの期待が膨らみます。


ちわわのちいちゃん  





まだ薄暗いうちから、ママが何度も部屋のカーテンをめくって

空を気にしていたので

ちい子も落ち着かずに そわそわ・・・。


ちわわのちいちゃん 






そしてその数時間後に僕ちんも起床して

わずかな望みに賭けてスタンバイOK!


ちわわのちいちゃん 





マーブル模様の空と暫くの間 にらめっこ。

ところが非情なことに益々暗くなって

なんと、雨までパラつく始末  と、諦めかけたそのとき・・・


ちわわのちいちゃん  






急に部屋の中が明るくなったので、慌ててベランダに出てみると

雨が上がった空の暗く厚い雲が切れて、

長い時間待ち望んでいた太陽が、確かに顔を覗かせていました。 


 ちわわのちいちゃん 





日食グラスを目にあてて、ほんの少しの間だったけれど

三日月みたいに見えました。


ちわわのちいちゃん 






このあとも登校時間ギリギリまで、曇りがちな空をずっと見上げていましたが

結局、太陽のリングを見ることは叶いませんでした。

それでも、僕ちんにとっては、ほんの短い時間でも晴れてくれたことだけで十分だったようで、

いつもの時間を過ぎて少し慌てながらも、とても満足顔で出かけていきました。



そして、ママはと言うと、

一人になってからも、顔にグラスをのせたまま、ベランダの椅子に腰掛けて

ずっと空を見上げていました。

薄雲を従えながら時折顔を出す太陽がまた、グラス越しに見ると とても美しくて。

香煙のような雲に薄っすらと包まれた太陽が黒く欠けて見えて

でもよく見ると、その欠けた部分に、確かな月の存在を感じることができて・・。

早起きした甲斐あって

神秘的な宇宙に浸ることのできた、とても貴重な時間でした。


ちわわのちいちゃん 

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ金環日食。



いよいよ来週月曜日に迫った金環日食

どちらかと言うと、あまりピンと来ていなかったママですが

学校からのお便りで、何度となく注意書きが配られるなど、周りが騒がしくなってきて・・w

調べてみると、本州で見られるのは129年ぶりなのですね!!

・・・って、その気になるのが遅すぎたかな?

そんなとき、ある方から日食グラスをプレゼントしていただきました。

しかも、ご覧のとおりの ハイソなデザイン

いつもいつも、本当にありがとうございます。

ちわわのちいちゃん 






もちろん当日まで待ちきれずに、いただいたメガネの封を開けて

昨日の夕方、6時間の授業を受け、帰宅した僕ちんと一緒に予行練習

肉眼で見るギラギラと輝く5月の太陽が 日食グラスを透して覗いてみると・・・。

ちわわのちいちゃん       






まん丸の沿革がはっきりとわかる

淡いオレンジ色の個体へと変化して見えました。

ちわわのちいちゃん 








その姿はとても神秘的で、覗いた瞬間、母子揃って「ウォ~!」と 思わず感激の声がw

そして、僕ちんに至っては、宿題をする時間が足りなくなるくらい

時々休みながらも、かなり長い時間メガネを覗いていました

ちわわのちいちゃん 







準備万端、気分はもうすっかり金環日食

あとは月曜日の朝が晴れてくれることを祈るばかりですっ


ちわわのちいちゃん 

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕ちんの誕生日。




先日 愛息子の僕ちんが8歳になりました。


ちわわのちいちゃん 






体はまだまだおチビさんだけど

7歳からのこの1年、彼の心の成長はめざましいものがありました。

いろんな理解ができるようになって

最近はママのよき相談相手でもある僕ちん。


ちわわのちいちゃん  





ママのもとに生まれてきてくれたあの日から

その可愛さ、愛情は増すばかり。

幼少期の子育ての小さなことでクヨクヨしていたことも今は遠い昔。

時にぶつかることもあるけれど、それは確かな成長の証。

彼と関わる、彼と過ごす時間が ママは楽しくて堪りません

この子が立派に成長して 一人で生きていけるようになるのを見届けるまでは

病気になんてなるわけにいかないし

何があっても生きなくちゃ!って 考えれるようになりました。

ほんの少しずつ、手探りではあったけど

母としても息子と一緒に成長してきた8年だったのかなって思います。



月並みですが 彼がこの1年も健康で、愉しく 豊かな毎日を送れますように

ゆうくん、8歳のお誕生日おめでとう


ちわわのちいちゃん 

| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンプ再び。



去る11月3日

我が家の大黒柱のT氏が湘南国際マラソンに3度目の出場、

42.195キロを見事完走しました!!


ちわわのちいちゃん 






30キロ地点にある関門までの時間制限がかなり厳しい設定だということで

それを超えられるまで家で待機していて欲しい、、とT氏から事前に言われていたので

家を出たのがお昼の12時半を回ってしまって

僕ちんとちい子を引率して大磯のゴール地点に到着したとき

T氏は既にゴールしたあとでした。。。

そうなんです、2年前より20分以上も記録を伸ばしての 見事なゴールだったのです。



芝生で疲れを癒すT氏を見つけたときのちい子ちゃん
 

ちわわのちいちゃん  





自慢のしっぽをブルンブルン振り回して ものすごい喜び様でした~


ちわわのちいちゃん 






僕ちんは何より楽しみにしていたパパの金メダルを首から提げてもらって

超~~~ゴキゲン♪♪♪


ちわわのちいちゃん








代わりに 家を出るとき慌ててリュックに詰めてきた

父の日にプレゼントした金メダルをパパの首に提げてあげてました。 


ちわわのちいちゃん  
 






ママ的には 1度プレゼントしたものを便利に使い回すんじゃないよ!って

言ってやりたくなりましたけどw

僕ちんもT氏もとても満足そうだったので よし!としましょう


ちわわのちいちゃん 






今回は曇りがちだったし 気温も思ったほど高くならなかったので

お天気にも助けられた、、なんて言ってましたけど

ママだったら 汗とか涙とか鼻水で 大変なことになってそうなのに

T氏ったら本当に爽やか!!

あまり疲れも出てない余裕な感じで 本当にすごいなぁって マジマジと顔見ちゃいました。 


ちわわのちいちゃん  




思い返せば2年前、フルマラソン初挑戦で完走という夢を成し遂げたT氏でしたが

2度目の出場だった昨年は30キロ地点手前で足がつって動けなくなり

今年は無理かもしれない、、と ママに電話で報告がありました。

1度は「だったら仕方ないじゃん。よく頑張ったよ...。」と言って電話を切ったママでしたが

30キロの関門まで残り3キロ弱で 制限時間まであと20分・・・。

少し落ち着いて考えてから 心を鬼にして再び携帯電話を手に取りました。

「チキ、やっぱり私納得いかないよ。あんなに頑張ってきたんじゃない。

這ってでも頑張ってよ! 前に進んでよ!!」

結局ほんの数分間に合わず残念なリタイヤとなってしまったのですが

「しのぶにはっぱかけてもらったお陰で目が覚めて

何とか行けるかと思ったのに 本当に悔しいよ。

来年は絶対に完走して またカッコイイとこ見せるからな!!」

ブログには書かなかったそんな出来事があって

今年の大会は夫にとって もしかしたらフルマラソン初挑戦のときよりも

意味のあるチャレンジだったようにも思います。

しかもほんの1ヶ月半ほど前には 体調を崩して

1日のうち2回も救急車で運ばれるという 夫にとっても 家族にとっても

大変な時期を乗り越えての完走だっただけに

ママも感慨無量で この気持ちを言葉で表すのはちょっと難しいくらいです。



ママには絶対無理だと思うし 強靭な肉体というよりは精神力かな・・・。

ただただ脱帽で 今は「尊敬」という言葉しか出てこないです。

また暫くの間はいつもの「チキ!」ではなくて 「ガンプ」と呼ばせてもらおうと思います。

「 ガンプ、お疲れ様ね!!」


一昨年に走ったときの日記は 「 こちら 」 をご覧ください


ちわわのちいちゃん  

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静かな結婚記念日。



去る3月15日はT氏とママ  11回目の結婚記念日でした。

そして例年のように 今回も1泊で旅行の予定があったんですけど

予定の日の2日前にママがインフルエンザを発症してしまったので

今回は宿のご好意で延期させてもらいました。

そして延期させて頂いた翌日の午後に あの大震災が起きてしまいました。



そんな訳で 結婚記念日当日は 治りかけのママが簡単に作れるトマトパスタ作って

T氏が近所でコンビニにしてはちょっと高級なデザートを買ってきてくれて

ひっそりと静かに記念日をお祝いしました。



実はあの地震のあと、少し気持ちの状態が悪くなってしまって

四六時中 揺れているような感覚に襲われたり

夜も怖い夢ばかり見て眠りが浅くなってしまったりしていました。

被災地で過ごしている方々から比べたら ママの環境は天国なはずなのに・・・。

体はポッチャリ系なのに どうも神経がか細くて 情けなくなります。



そこでお友だちにも相談してみたら インフルエンザで40度近い発熱が4日間続いて

タミフルも服用している期間だったので そういう薬の相乗効果もあったんじゃないかって・・・。

考えてみたら 僕ちん、自分と2回ずつ高熱に見舞われて

外出らしい外出もほとんどないまま この生活に入ってしまったので

ストレスも溜まってしまっているのかも。

そこで この連休に入って 昨日 今日と 思い切ってお出かけしてきました。

そしたらだいぶ気持ちも楽になって 余裕が出た気がしています。



そんな中 街は人出が少なくて 心配になるほどでした。

やはり普段に近い生活が出来る圏内ではなるべく普通の生活を心がけて

もう少し元気を出さないと!って思いました。  



いつも言いたいこと勝手に呟いてたTwitterも

震災直後はたくさんの情報が飛び交う全く違う場所になっていましたが

ここ数日だいぶ落ち着いて来ているように感じます。

だからブログも また少しずつ 家族のアルバムに戻して行こうって思います。

もちろん 背伸びせずに 自分の出来ることだけはしっかりと努めながら・・・。
                                

  ちわわのちいちゃん
   

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震。



 「大丈夫?」 「無事でよかった・・」 そんな言葉が飛び交った昨日の地震。

お久しぶりのお友だちからも 心配の電話やメールをいただきました。

マンションの8階ですが 引き出しは飛び出し、大きな鏡が倒れ、物が散乱。

窓が独りでに何度も大きく開閉して まるでオカルト映画さながらの光景でした。

インフルエンザにかかっているママは39.8度の高熱で起き上がるのもやっとの状態だったのですが

堪らずちいを抱えて起き上がりました。 とても怖かったです。

昨夜は電車も止まってしまっていたので 夫は田町から横浜の自宅まで

5時間かけて歩いて帰宅しました。



そして今朝、ニュースで惨状を目の当たりにして 今は言葉が見付からないです。

今日もこうして家族が仲良く一緒に居られることの有り難みを改めて実感すると共に

今夜も不安な夜を過ごしている方々を思うと

いつもなら当たり前の 普通に電気が使えたり食事が摂れることが

申し訳ないような気持ちになります。

そして 今自分ができることは節電くらいしかありませんが

今日1日は最小限の電気で過ごすよう努めました。 

時間が経過するにつれて被害状況も大きくなってきているようですが

今は少しでもたくさんの方々の無事を心からお祈りしたいと思います。



ちわわのちいちゃん



  

| 家族のこと | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お熱のバースデー♪





近所の公園では梅の花がちらほら開き始めた


まだ冷たい春風が強く吹く晴天の3月5日



ちわわのちいちゃん 












我が家の元気印NO.1の僕ちんが 7歳になりました!



     ちわわのちいちゃん











 ずっと楽しみにしていた誕生日なのに 木曜の夕方から体調を崩して

可哀想なことにお熱のバースデーになりました。

40度近い高熱で食事も摂れない状態だったけど

丸いケーキにローソク立ててフゥーしたいって・・・。

僕ちんは喉が痛くて声出せないから

パパとママだけで 心をこめて元気よく ハッピーバースデートゥーユー歌いました。

約1名オンチがいるので いい具合にハモッて

手前味噌ですが とっても楽しいバースデーソングになりました



ちわわのちいちゃん 










ささやかなバースデーパーティーには ちい子ちゃんも参加



     ちわわのちいちゃん









ほんの少しだけど バースデーケーキのおすそ分けを


幸せそうなお顔でペロペロしてました



ちわわのちいちゃん 








思い返せば7年前は 想像していたのを遥かに超える大難産で

自信を持って充実したマタニティーライフを送ってきたママは いきなりくじけましたw

その後も 高齢で出産するまで自由気ままな生活送ってきただけにくじけることの連続。

ワンコより人間のほうが寿命だって何倍も長い分

ちい子のときとは比べ物にならないくらい大変で(当たり前かぁ・・・w)

子育てってこんなに楽しいんだ!って思えるようになったの、本当にここ最近かもしれません。

自分の努力や頑張りでどうにでもなると思っていた ママの完璧主義を

良い意味で見事に打ち砕いてくれた僕ちん。

お陰で 母になったあの日から 今までの自分とは違う もう1度ゼロからのスタートで

7年かかって やっとここまで積み上げて来られたのかなぁ...なんて考えます。



おデコを冷やすためのおしぼりを何度も換えながら

ぐったり横たわる僕ちんの表情を見ていると

最近すっかり生意気になったくせに 小さい頃と全然変わらないじゃん!とか思ったりして

普段騒がしい奴がこんな大人しくなっちゃってるお熱のバースデーだからこそ

母親らしいことたくさんしてあげられるチャンスとプラスに考えると

たまにはこんな誕生日も有りなのかもしれません♪♪


昨年9月には ちい子が10歳の節目を迎えて約半年。

小学校に入学する年齢という感覚では 7歳も何となく節目のように思っていたので

早生まれの僕ちんも 遅ればせながら やっと7歳になったのねーみたいな

昨年よりも もう少し感慨深い気持ちです。 


ごはんほとんど食べられないから 牛角の予定がウインナー3本になっちゃったけど・・・。 

あんなこともあったなぁ~なんて

僕ちんにとっても心に残るバースデーになってくれたら嬉しいです



ちわわのちいちゃん


| 家族のこと | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お絵描き対決とカレンダー。




                                我が家には「お絵描き対決」なるものがあります。

                           決められたものを何も見ないで パッと思いつきで描くお遊びです。

                                    今回のお題、まずは干支のウサギさん

                     結構いい味出してると思うんだけど 見て頂いた通り 絵心は全くない夫婦です
                   

                           
ちわわのちいちゃん








                  そんなとき 僕ちんが小学校の担任の先生にだけ書いた年賀状のウサギさんは

                               なかなかいい線行ってて一安心



ちわわのちいちゃん







                               続いてお正月にちなんだ獅子舞対決!

                        ウサギさんもそうですが Twitterでは既に写真付きで呟き済み。

                            それを見たあちら(Twitter)の世界のお友だちには

           「 左の獅子舞と右の宇宙人、なかなかいいですね。 」 なんてメッセージいただいちゃいましたー

                              それってやっぱりママの惜敗ってことなのぉ~

                                 ( 良い解釈は人を幸せにする~♪w)


                                        
ちわわのちいちゃん










                               新年といえばカレンダーも新しくなるとき。

                                 そんな中 表紙のお顔が素敵すぎて

                       まだページをめくることが出来ないまま飾ってある千春さんのカレンダー



ちわわのちいちゃん









              D.O.G さんのカレンダーの9月のページには 存在感たっぷりに可愛く輝くちいの姿も・・・

                              いつもはお店で撮っていただくところなのですが

                         体調を考慮して まだ暑かった時期の撮影会には参加せず

                                今回の写真はママ自ら撮影しました~。

                               

ちわわのちいちゃん







                                  
                    結果、お外だといつもプルプル震えっぱなしなのビビリンちい子だけど

                       やっぱりママがカメラ向けたときが一番いい顔してくれるみたい。

                         だから今回のカレンダーはチョーが付くくらいお気に入りで

                          1年間 ルンルン気分間違いなしなのママなのでした~



ちわわのちいちゃん



| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の元日。





                   昨年の6月に祖母との別れがあった我が家のお正月は年賀状もおめでとうもなし。
                                                             
                                 元日も例年のように初詣ではなくて

                 ちいも一緒に家族みんなで 浅草に祖母のお墓参りに行ったりして 静かに過ごしました。

                    お正月用のお花を供えて 大好きだったおばあちゃんとたくさんお話してきました。



ちわわのちいちゃん





                        お参りの帰りには 生前祖母が暮らしていた家にも立ち寄りました。

                           ママが生まれてから5歳くらいまでを過ごしたその家は

                    近所に新しいマンションが立ち並んだ中に昔のままの姿でポツンと建っています。

                                  鍵はかかっていたけれど 前に立って

                           昔ながらの下町を感じる祖母の家をぼんやりと眺めて来ました。

                          僕ちんが生まれてからも月に1度は必ず訪れていた懐かしい場所。

                                     帰り際 窓辺にちょこんと腰掛けて

                     姿が見えなくなるまで ず~っと手を振り続けて見送ってくれた祖母の姿を思い出して

                            元日早々 ママは流れ落ちる涙を止めることができなくなりました。

                          そんなママの背中を規則正しくトントン叩いて落ち着かせてくれたT氏。

                          言葉はなくても そのトントンはとても温かくて ママの心に沁みました。

                     「ママ大丈夫?」と声をかけてくれた僕ちんと ちいの体の温もりもとても有り難くて。

                          今年もこうやって家族に支えられながらやっていくんだろうなぁ... って

                                   しみじみ思った元日の出来事です



ちわわのちいちゃん







| 家族のこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよならヨシズミ。




                               まだまだ続きそうな今年の酷暑

                       それでも ここ数日 朝晩は 熱風とは明らかに違う風が吹いて

                  少しずつ 秋の近付く気配も感じられるようになってきたように感じます。。。                               


ちわわのちいちゃん






                            こんな焼け付くように暑い毎日ですが

                       ちい子ちゃんの日課、日光浴は 今朝も続いています。

                     暑過ぎるせいか 鼻水垂らしたり 鼻ちょうちん膨らませたり

                         ちい子ちゃんの生理現象、忙しくってもう大変!! 

                        毛色が黒いちい子ちゃん、虫眼鏡でも当てられたら

                    煙が出るんじゃないかっていうくらい 体が熱くなっちゃって・・・
 
                               そんなママの心配をよそに 

                 時折ハァー ハァーしながらも とっても満足顔のちい子ちゃんです



ちわわのちいちゃん






                                  話は突然変わりますが!w

               昨年 ちい子が予告したとおり、実は今シーズンも我が家に新メンバーが加わりました。

                     ( 昨年の記事が気になった方は こちら をクリックしてくだませ。)

                            10日ほど前、僕ちんがママの実家から持ち帰った

                        まだ サナギから羽化したばかりの 小さな小さなカブトムシ君。

                        昨年から心に決めていたとおり 「 ヨシズミ 」 と名付けました。

                   この暑いさなか、実家から自宅まで 電車を乗り継いで2時間の護送にも耐え

                        毎夜 ゴソゴソと怪しい物音を立てて活発に動いていたヨシズミ。

                            そんな彼に昨年のアキラとまではいなないものの

                 徐々に愛情も沸きかけていたとき 突然 お別れに日がやって来てしまいました。。。

                               原因は食べ過ぎでした、、、多分。

               前の晩 古いゼリーから 瑞々しくてプルンプルンの新しいゼリーに取り替えたんです。

                  朝起きて覗いてみると 取り替えたはずのゼリーが1かけらも残ってなくてビックリ。

                                その時は確かに動いてたんですけど
                         
                  お昼前 僕ちんがケースを開けて様子をみると 既に動いていませんでした

                              悲しくて僕ちんと2人 泣いてしまったけど 

             お腹いっぱいおいしいもの食べて 満足して逝ったんだからと少しでも明るく考えることに・・・。

                    T氏の帰りを待って 家族みんなの手で ヨシズミを土に返してあげました 


              ヨシ君、短い間だったけど 僕ちんに ママに 楽しみと張り合いを与えてくれてありがとう!

                                 安らかに眠ってください。。。                 



ちわわのちいちゃん








                                さてと、ちょっと気を取り直して。。。

                          ブログ、ずっとさぼりんこしててごめんなさい

                        ひまわり畑にお出かけしたり 大好きな日光1泊旅行したり

                   ちいちゃん家の面々はみんな元気に 残り少なくなった夏を満喫してました

               僕ちんの夏休みは一足早く終わって 一昨日の金曜日から また学校 頑張ってます。

                     さぼりんこしてる間にお出かけ日記も またたくさん溜まっちゃったけど

                    何とか時間を作って 少しずつ順番にUPしていきたいと思いますので

                             もし良かったら時々のぞいてやってくださいね♪



ちわわのちいちゃん



| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。