| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

父と息子の二人旅。



今回の日記にちいとママは登場しません。

そして今回の写真のほとんどは T氏が撮ったものであることも

説明に付け加えさせていただきます。

今日はT氏と僕ちんがカブトムシを採りに行った旅の記録を

2人の話を元に ママが書き起こした夏の記録です。。。


ちわわのちいちゃん 




1日目のお昼は男2人で ホットドッグをパクついたそうです。

お顔がアップ過ぎてブログには載せれないのが残念なのですが

口のまわりにケチャップをいっぱい付けた 僕ちんの可愛い写真も何枚かありましたw


ちわわのちいちゃん 





那須の遊園地でたっぷり遊んでから向かった宿は

深い森の中にあります。


ちわわのちいちゃん 





T氏が見つけて予約してあった

広大な敷地の一角にひっそりと建つ白亜のペンション

ゲストハウス もみの木


ちわわのちいちゃん 






実はもみの木さんは ワンちゃんも一緒に宿泊できるペンションでもあるのです。

一緒に行こうかどうしようか ママも少し悩んだのですが

この2週間前 車山高原旅行に行ったばかりだったこともあったので

あまり間を空けない遠出は 体力的にちいの負担になるのではと考えて

今回は男性陣だけで行ってもらうことにしました。


男2人旅の部屋はどこか雑然とした雰囲気も感じますネ...

ワンちゃんOKですが とても清潔で過ごし易いお部屋だったそうです♪


ちわわのちいちゃん 





宿で飼育されているカブトムシとクワガタを

興味深げに眺めている僕ちん。


ちわわのちいちゃん 





お楽しみの夕食は 洋食のコース料理。

お勧めのビーフシチューはすごいボリュームで

窓から見える緑がなかなか良かったそうです

きっと今頃の季節は美しい紅葉が広がっているのかも!!


ちわわのちいちゃん 






食後はダーツで盛り上がったらしいです。

う~ん これはママもやりたかったぞー


ちわわのちいちゃん 






明けて翌朝・・・

いよいよこの旅一番の目的のカブトムシ!!


ちわわのちいちゃん 






慣れぬ手つきで少し怖々だけど

僕ちん 頑張りました~!!


ちわわのちいちゃん 





朝日が差し込むダイニング

目的を達成しての朝ごはんは さぞ美味しかったことでしょう~。


ちわわのちいちゃん 





ほんの少し誇らしげな僕ちん。

また1つ自信をつけて大きくなったね・・・


ちわわのちいちゃん 





カブトムシとクワガタを連れてもみの木さんをチェックアウトしたあとは

2人でゴルフしたらしいです。


ちわわのちいちゃん 







ごめんなさい、T氏寝ちゃってるので ゴルフ場の名前 聞けないや・・・


IMG_6305-11.gif 






ミニゴルフなのかな?

僕ちんでも回れちゃうフラットな造りだし 空いてるし

ワンちゃん連れて回ってもいいって言われたとか!?

とにもかくにも T氏曰く 穴場的コースだったみたいです。


IMG_6306-11.gif 





「 どんなところか見てきて♪ 」 って ママが半ば無理矢理お願いしちゃったので

ペニーレインにも寄ってくれました。

噂に聞くとおり雰囲気のあるとても素敵なカフェだったようで かなり羨ましい~


IMG_6336-11.gif 






「 ママぁ お土産どんなパンがいい? 」 って電話くれてる僕ちんを

T氏が撮ってくれてました。

親バカですが 素直に可愛いです


IMG_6346-11.gif 






そして新しく家族の一員に加わった昆虫たち。

写真に写っていませんが このほかにメスのカブトが1匹居ました。

・・・って過去形なんですけど、グスン


IMG_6349-11.gif 





実は今残っているのは オスのカブトムシ1匹だけなんです。。。


ちわわのちいちゃん 






お迎えした当初は カブトムシもクワガタもつがいで

カブトを「 おすぎとピーコ 」、クワガタを「 琴光喜とター坊 」 と名付けたのですが

今はこの子だけになっちゃったので 初代カブトムシの名前を持ってきて 「 アキラ 」 に改名。

家族同様に可愛がっています。


ちわわのちいちゃん 




初めはクワガタにやられてピーピー泣いてた弱虫が

メスのピーコに卵を産ませるほど立派に成長。

大自然の中からこんな小さなケースに閉じ込めて 良心が咎める日々だったけど

カブトムシって冬を越せない昆虫らしいのに 今もとっても元気で

クワガタに付けらてた傷もそのままに のんびりとマイペースで暮らしている姿を見ていると

今はこれで幸せと感じてくれてるように思えてきたりして・・・。

どんどん愛情が増していくように感じます。



パパと2人だけの旅で僕ちんもきっと何か得るものがあったと思うし

アキラのお世話をするという意識の芽生えみたいなものが沸いてきていることも

確かに感じとることが出来ます。

今は父と息子の夏の思い出の証、家族の大切な一員であるアキラに

少しでも長生きしてもらわなくっちゃ!って そればかり考えてます。

虫嫌いのママのハートも すっかりアキラに奪われちゃいました

おっと! 父と子の旅行記の筈が アキラへの愛を語ってしまったよ~(汗;)



チキ、僕ちん、楽しい旅で本当に良かった!!

う~ん ママちょっとジェラシーだぞー♪♪


ちわわのちいちゃん 

スポンサーサイト

| 那須 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。