≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちい 15歳



2015年  9月 25 日

ちい、15歳になりました。

ちわわのちいちゃん 





心臓に不安があって、お薬は手放せなくなりましたが、

それでも、相変わらずのマイペース娘はいつも元気いっぱい!

毎朝 日光浴を楽しみ、よく食べ、よく歩き、寝る時は爆睡

暑かった季節には涼しい時間を選んで

雨の日、風の日には、屋根のある秘密の場所をのんびりと、

ここ1年近く、お散歩は皆勤賞だったように思います

ちわわのちいちゃん 

 


 


ちいが本当に楽しみにしてくれているから

彼女のために頑張れることが、ママはとっても幸せです

ちわわのちいちゃん 





お散歩では、以前にも増して可愛い~と声をかけて頂くことが増えて 

まだまだアイドル真っ盛り。

けど、耳は殆ど聞こえていないので

お家の中にいても、ママが何をしているのか、しょっちゅう覗きに来ます。

そんなちいと柱越しに目が合ったりするとき、

愛おしさがこみ上げてきて、堪らなくなります。

彼女がもたらしてくれる笑顔の毎日に、息子と二人で日々感謝。

チワワのちい15歳、これからも温かく見守って頂けると嬉しいです

ちわわのちいちゃん  
スポンサーサイト

| ちいのこと | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕映えのあじさい寺~横浜正覚寺~



6月中旬のお出かけ日記です

ちわわのちいちゃん 





この日のお散歩はプチ遠征

ちわわのちいちゃん





息子、ちいと一緒に、地下鉄に揺られて数駅

あじさいの美しいお寺に行って来ました

ちわわのちいちゃん

ちわわのちいちゃん







西日に照らされて輝く、無数の優しい色合い

ちわわのちいちゃん




夕映えの鐘楼堂とあじさい

聞こえてくるのは

まだ夏がくる前の、やわらかな虫の声だけ

ちわわのちいちゃん






静かで、美しくて、

疲れた心に優しい場所でした

ちわわのちいちゃん





そのとき、静けさの中、突然近くで5時を知らせる鐘楼堂の鐘の音がゴーンと鳴り響いて

息子と一緒に軽く悲鳴を上げて大笑い。

そして、あの大音響にも全く怖がる様子の無かったちいには、

改めて、思っていた以上に耳が遠くなっているんだなぁって

ちょっとだけ切ない気持ちにもなったりもしましたが

彼女が気にしていないので全然OK!です 笑

ちわわのちいちゃん





毎年この季節は鎌倉と決めていたんですけど、

ちいと一緒に入れて頂ける成就院のあじさいは、改修で2017年までお休みなのだそうです。

そうなると、次に見れるのは3年後、ちいが18歳になる年で

元気でいてくれても、この季節の遠出は難しいと思っています。

というわけで、ちい子選手の鎌倉のあじさいは卒業します。

少し残念だけど、昨年が本当に楽しかったので、よし!としましょう♪♪♪



涼しい夕方のこの時季ならではのお出かけ

ゴーンと鐘の音も鳴って、印象に残るとても良いお出かけになりました。



今年もはや半分が過ぎましたが

皆様はどんな半年を過ごされましたでしょうか?

初めの勢いどこへやらで失速気味のママですが

何とか気持ちを立て直して挽回したいな~。

意気込みだけで終わらないように頑張らないとです。

ちわわのちいちゃん 

| ちい散歩 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

六月のホンカグ

 

白金台「ギャラリーhaaz」

七夕の短冊のように飾られたポストカードがとても涼し気な

「六月のホンカグ」

ちわわのちいちゃん 





日光、箱根、立川 と、これまでも何度か訪れている本のための小さな家具展の

今回のテーマは六月の梅雨と読書。

ちわわのちいちゃん 





吹き抜けの天井部分から階下にかけて連なる

雨の雫を思わせる無数の三角柱は

文庫本3冊分の紙を使っている照明とのこと。。。

ちわわのちいちゃん 





エントランス横のライトアップされたディスプレイ

ちわわのちいちゃん 





本棚の傍らにひっそりと置きたい素敵なスツール

ちわわのちいちゃん 





B1Fに下りると、壁には奥に続くライブラリー、

そしてその奥からクリエーターさんが登場されてどっきり!

ここからはクリエーターさんが付いて説明して下さって、ちょっと緊張。。。

ちわわのちいちゃん 





シックな蛙さんと蓮の葉に目が釘付けになったこちらの作品は

本に挟めば栞にもなるという、とっても奥深いうちわ。

ちわわのちいちゃん 





六月のホンカグになぞらえたこちらはその名も「本嗅ぐ」

ちわわのちいちゃん 

作品名をお聞きした瞬間、思わず口元が緩んでしまった

この何処かで見た誰かさんのような2つの箱ですが

黄色い箱には新しい本、ブルーの方には古い本が収納されていて

鼻の形に繰り抜かれた部分に顔を埋めて

クンクン、本の香りを感じることができるという

ある意味 、ママにとっては意外な びっくり箱でした!笑






こちらは手持ちの本を組み立てて収納に変えてしまうという

小さなプラスチック製のパーツ。

展示してあったのは古い絵本を組み立てたもので

クラシカルな雰囲気がとっても素敵でした。

ちわわのちいちゃん 





気が付くと、先程まで透明だった光が少しだけ西に傾いて

優しく柔らかな木漏れ日に変わっていました。

ちわわのちいちゃん





心温まるな時間、穏やかな午後

ほっこりする作品の数々を本当にありがとうございました。

こんな素敵な展示会に触れる機会を与えて下さった

仲良くして頂いているあのお方にも、心から感謝感謝です。。。

ちわわのちいちゃん 

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

若葉とたんぽぽの小径



一年中で一番爽やかな季節

14歳のちいも、お散歩ベストシーズンを毎日楽しんでいます

ちわわのちいちゃん 





うちの近所、今年は例年よりたんぽぽがいっぱい

可愛くたくさん咲いています

ちわわのちいちゃん 





ママの好きな黄色い花、たんぽぽ。

最近知ったのですが、基本たんぽぽは朝咲いて、夜には閉じてしまうお花なんだとか。

だから、元気なたんぽぽに会いたいときにはちょっと早起き。

それと、道端にさり気なく咲くたんぽぽにも種類があって

茎と花の接続部分が反り返っているのが西洋たんぽぽで、

反り返っていないのが日本たんぽぽだそうです。

ちわわのちいちゃん





最近は西洋のが多いらしいんですけど

ママが毎日見ているのは反り返っていないので、日本たんぽぽなんだ!って

なんだか嬉しくなりました

ちわわのちいちゃん 





若葉とたんぽぽの小径を抜けると

風景は初夏真っ盛り。

本当にいい季節ですよね。。。(^^)

ちわわのちいちゃん 






こんないい季節だというのに、実はママはGW最終日の先週6日から、また体調を崩しておりました。

お薬のアレルギーで体中に只事ではないくらいの発疹が出てしまって

明るい時間帯は通院以外の外出が出来ない状態でした。

全身が酷い日焼けをしたような感じで熱を持って痛みもあって、

それなのに体感は寒気が酷くて、室内でユニクロのライトダウンを着て過ごしておりました。

発熱のせいか、だるさも半端なくて、本当にきつかったです。

この宵っ張りのママが、この一週間以上、

0時まで起きていることが困難なほど状況でした。笑

幸いだいぶ復調に向かっていて、あともう一息のところまで漕ぎ着けました。

この長かった10日間を挽回する勢いで

爽やかな5月を楽しくやりたいと思っています

ちわわのちいちゃん

| ちい散歩 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春色のリース




ママのハンドメイドリース第2段のリースが完成しました。

今回は春らしいポップな色合いのハーフムーンリースです。

ちわわのちいちゃん 






そしていつものように新し物好きさんの登場です。

クンクン

ちわわのちいちゃん 






「 前回のと少しにおいが違いまちゅの。。。 」

ちわわのちいちゃん 


 そう! 前回の作品は、家の引き出しにあった普通のボンドを使用したのですが

今回の接着は100均のグルーガンを使ってみました。

ものすごい高温になるんですね、、、ママは何度もヤケドしかけましたw

集中できる皆が寝静まった深夜の作業が多かったので

し~んと静まり返った室内で、「う~ アチャッ、アチチチチ・・・」と

声にならないような言葉で、作業台とキッチンの水道を独り運動会

そりゃあもう大騒ぎでした



便利だけど、すぐに固まる分 焦ってしまうので

どうなんだろ?もしかしたら、慌てん坊のママには不向きなのかなぁ、、と思ったりもして

けど、最初から使いこなせる器用なタイプではないですし、何事も慣れだと思って

手芸用の木工ボンドと併用して、もうちょい使えるようになるまで頑張ってみようと思いました♪




それにしても、苦労して完成したリースを実際玄関ドアに飾ったときの

達成感と満足感って本当にすごいです!!

ちわわのちいちゃん 







お花大好きママは、既に次回作に着手しております。

少しずつでいいから腕を上げて行けるように頑張りまーす w

ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新緑の季節




風光る季節

新緑の若葉が風にサラサラ

ちわわのちいちゃん 






目にも心にも優しい

お散歩ベストシーズン

ちわわのちいちゃん 






14歳と半年を過ぎたちいも

しっぽフリフリ、毎日快調です。

ちわわのちいちゃん 






何も考えす、平和で心安らぐ時間

今日ももちいにありがとうです。

ちわわのちいちゃん 

| ちい散歩 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいと歩く



地面に積もった桜の花びらが綺麗。。。

ちわわのちいちゃん





今年もこうして、彼女と歩けて

ママは幸せです。

ちわわのちいちゃん 





先週のさんかくはし。ここで見る桜は特別な眺めです。

桜色の風景が、もうじき新緑の若草色の風景に変わり、

夏のエネルギッシュな深緑、美しい紅葉、そして枯れ枝の冬景色へ。

まるで四季を映す三角形の額縁です。。。

ちわわのちいちゃん






雨も多くて、例年以上にあっという間だなぁ、、、と感じた桜だったけど

彼女と歩いたこの季節を

今年もしっかりと、ママの記憶に焼き付けました。

ちわわのちいちゃん 





花冷えが続いていますね。

昨日はあまりの寒さにホットカーペットをつけて

ふと気が付いたらこの眺めで

なんだかとっても癒されましたー

ちわわのちいちゃん 






ハラハラと舞う花吹雪の中

積もり続ける桜の花びらを踏みしめながらしみじみ思いました。

彼女とはこうして15年も一緒に歩き続けているんだな、、って。



桜の季節が終わり、さんかくはしの風景画が何順しようとも

明日も明後日も、これからもずっとずっと・・・

ちいと一緒に歩きます。

ちわわのちいちゃん  

| ちい散歩 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春休み



息子の春休み最後の一日は

今年も横浜みなとみらい。

ちわわのちいちゃん 





冷たい風が吹く、花冷えの肌寒い陽気でしたが

青空と太陽と桜の美しさは満点級の良い日和でした。

ちわわのちいちゃん 





短い時間だったけど

いっぱい笑って楽しかったー♪

ちわわのちいちゃん 





こう見えても来年は中学生。

いつまでママと二人でお出かけしてくれるんかな。

ちわわのちいちゃん 





この春休みはママが忙しくて

ほとんどちい子とお留守番だったもんね。。。

でも、いろんなこと任せれるようになって

少し前までは、息子を置いて出かけられないからどうしよう・・・だったのが

息子が居てくれるから安心して出れる!に変わったこと、とても大きいです。


ゆうた、ありがとう。

小学校生活最後の一年、楽しい一年にしようね♪

ちわわのちいちゃん

| 息子とお出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の桜と母の手術



今年も桜が咲きました

ちわわのちいちゃん
 
 





さんかくはしと桜並木

ちわわのちいちゃん 





景色を目に留める余裕もないくらいの忙しい毎日だったけど、

ふと気付けば枯木に花が咲いて

いつものお散歩が、春色に包まれていました

 ちわわのちいちゃん







 春霞 ぼやけて のどかに 春うらら。

~ちいちゃんmama 心の俳句~

ちわわのちいちゃん 





桜には澄んだ青空が似合います。

疲れていても自然と上を見上ながら歩きたくなります。

ちわわのちいちゃん





昨日はあいにくの雨。

けど、この桜の花をを少しでも長く見上げて歩きたいから

うららかな太陽いっぱいの 青空な毎日がいいなって思います。

ちわわのちいちゃん



母の入院と手術で、実家近くの病院まで、毎日4時間近くかけて往復する日々が続いて

またブログの更新をお休みしていました。

手術後は、思っていたよりもかなり大変な経過を辿ることとなになってしまい、

一時はどうなるのか、とても不安なときもありましたが、

何とか落ち着きましたので、また自分の時間も大切に、

少しずつでもペースを戻していけたらと思っております。

今回の母の付き添いは、往復の移動も含め、本当にたくさんのことを考えました。

色んな意味で自分を経ち返る、良い機会にもなりました。

お蔭様でママはとても元気で、やる気も十分漲っております!笑



そうそう、ママが留守がちになってしまっていた間は、

息子が一人でちいのお散歩に挑戦してくれました。

ママが居ないと、息子一人では踏ん張ってしまって、梃子でも歩こうとしなかったちい子ですが

なんと!息子一人のお散歩でも、いつものコースを普通に歩いてくれるようになったようで・・・♪

息子曰く、初めて普通に歩いてくれたときは物凄く感動したそうです。

ただ、ほかのワンちゃんとすれ違ったりすると、まだ息子では頼りないと感じているのか

一目散に家までノンストップで走り続けるのだとか

こんなズッコケ話ですが、母親としてはほっこり気分と嬉しさで、

胸にジ~ンと来てしまいました。。。笑



それにしても、身体の小さい息子が バッグに入ったちいを担いで出かける姿は

本当に可愛いです



ちいと一緒に歩き続けて14回目の桜の季節。

息子も加わって、はや11回目。

満開の桜の木の下、穏やかな気持ちで心から微笑んで

また一歩 前進できたような気持ちになれました。

ちわわのちいちゃん

| ちい散歩 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン王子の誕生日



「 息 子 11 歳 に な り ま し た ♪  」


ちわわのちいちゃん 






水泳、サッカー、ちい姉ちゃん、ラーメンが大好きで

学校では先生方からラーメン王子と呼ばれています。

そして、相変わらず身体は小っさいです。

食欲はちょっと心配しちゃうくらい旺盛で、大人のラーメンなんて余裕でペロリなのに

いつも赤ちゃんフォークと小鉢が出されます。

店員のお姉さんから「すごーい!いっぱい食べてくれたねぇ~!」とか言われて

あまり小っちゃい子扱いしないでほしいと、時々ぼやいています

ちわわのちいちゃん 






ここ数年、ママの体調があまり良くなかった間も

いつも近くで心配し、励ましてくれました。

息子でありながら、一番の理解者であり、よき相談相手です。

時々、「○○したほうがいいんじゃね?」とか言われて

はっ!とすることも多々あります。

オジサンみたいな子供だな、、、と思うこともありますが、

まあ、しっかり者の息子です

が、ママ、ママって、ずっと今の子どもっぽい部分も残したままいてもらいたいのも正直なところです。



姉のちいとの関係もいい感じで、傍で見ていて微笑ましいです。

というか、近頃は立場が少し入れ替わって、甲斐甲斐しく世話を焼く様子は

息子がお兄ちゃんみたいに見えます。



今朝のベーコンエッグは、いつもよりベーコン多めでサービスしときました!

夕飯はハンバーグのリクエストを貰ってるので、

定番メニューだけど、いつも以上に気合を入れた美味しいハンバーグを作ろうと張り切っています!



これは自分も言えることなんですけど、

とにかく、今しかない 「 今 」 を大切にする気持ちだけは忘れずに・・・。

大らかで優しい部分をなくすことなく成長していってもらえたら嬉しいかな。

小学校生活最後の一年。

11歳のこの一年も笑いの絶えない、笑顔溢れる一年にしようね♪

ちわわのちいちゃん

| 家族のこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいちゃんのためなら



ちいの大好きな鳥の笹身。

茹でたり焼いたり色々試したけど

彼女が一番喜ぶのは焼き笹身だということに行き着いたママは

毎晩、焼き立ての鳥笹身を食べさせてあげています。

そのためには、まず笹身の筋を取ってから

適当に食べ応えはあるけど食べ過ぎにはならない程度の適量に切り分け、

小分けにして冷凍するという定期的な作業が意外と手間なのです。

ちわわのちいちゃん 





で も で も ~ ・・・・・・・・・・


ちわわのちいちゃん 






彼女が喜ぶ顔を見てしまうと

出来る限り続けてあげようと思うのです。

「 ご っ く ん! 」

ちわわのちいちゃん 






「 パ ク っ!」

ちわわのちいちゃん 







そうそう、昨年クリアしたかに思えた花粉症なのか風邪なのか

急激に症状が出始めて、ちょっとピンチのママですが

ちいちゃんのためならの精神でお散歩も頑張っていますよ

今日の関東地方は雨が上がって気温が高くなる予報。

ということは、、、はい、花粉も今シーズン一番の飛散量になるとのことです(>_<、)

同士の皆様、頑張りましょう!
 
ちわわのちいちゃん 

| ちいのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マグノリアベーカリー



今日は女子の日、雛祭りですね!

そう言えば以前ブログに書いたマグノリアベーカリーですが

あれから2度も食べてしまいました。

あちこちで聞いていた 「甘過ぎる!」という先入観を抱いたまま

初めていただいてみたマグノリアのカップケーキでしたが

確かに甘いっちゃー甘い。

けど、イヤな甘さではなくて、ママは「おいしいー!!!!!」と思いましたヨ。

スマホの画像をデコってみましたん

ちわわのちいちゃん 





特におすすめはキャロットケーキとストロベリーカップケーキ。

キャロットケーキはクリームチーズベースのクリームに

人参、ココナッツ、レーズンの入ったスポンジ、てっぺんのナッツのトッピングがポイント

ストロベリーカップケーキはたっぷりの苺クリームに、生地にも苺の果肉がたっぷりでした



そのほか、上にカラフルな色味のバタークリームののったクラシックカップケーキも

クリームの色やスプレーチョコだったりお花のワンポイントだったりを選べて

女子気分が上がるぅ♪♪♪

お値段は張りますが、近くに立ち寄るたびに買ってしまうかもです。

はぁ~、美味しくて食べ過ぎましたぁ

ちわわのちいちゃん

| ママのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのリース作り



今年の年頭に掲げた『あれもしたい、これもしたい』の1つに

「お花のリースを自分で作ってみたい!」というのがありました。

それがこの程、数週間前のことですが、何とか達成することができました。

こちらが完成したリースです

ちわわのちいちゃん       



 
初めてのリースは色味を抑えた

大好きなナチュラルカントリーの雰囲気。

ちわわのちいちゃん 




形を作るのにかなり苦労したジュート麻素材の大きなリボンに

バレンタインデーと、ある方のお誕生日を意識した

2つのウッディーなハートがポイント。

ちわわのちいちゃん 





思い出の黄色い花、タンポポも添えて春らしく!

ちわわのちいちゃん 




苦労してやっと完成したアゲアゲの独り撮影会に

愛娘のちい子選手も参戦

ちわわのちいちゃん 



もぉ嬉しくて嬉しくて、、、

この気持ち、、、言葉にしがたいほどの達成感です!

ちわわのちいちゃん  





悪戦苦闘した甲斐あって 愛着もひとしお

何となくだけどコツは掴めた気がしているので

次はラブリー系や ポップな色味にも挑戦してみたいと思っております♪

ちわわのちいちゃん   

| ママのこと | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松山千春コンサートツアー2014秋 「あの日の僕等」~鎌倉芸術館~




千春さんの秋のコンサートツアー

〆の日記は古都鎌倉

ちわわのちいちゃん 





松山千春コンサートツアー2014秋 「あの日の僕等」

~鎌倉芸術館~

ちわわのちいちゃん 





同じような日記が続き恐縮です、、、

が! 鎌倉芸術館は8年前、まだ2歳の息子と一緒に訪れた

思い出の会館なのです。。。

ちわわのちいちゃん 





~ 8年前 ~

小っさ!笑

 ちわわのちいちゃん





懐かしさ繋がりでもう1つ。。。

ズバリ、テーマは竹です!!

ちわわのちいちゃん






8年前に訪れたときにも とても印象的だった竹。

鎌倉芸術館は、中庭の竹林をガラス張りの回廊が囲む

とっても素敵な造りなのです。

ちわわのちいちゃん 






8年前と変わらぬ癒しの空間に

嬉しそうなママの顔も映り込んでいました

ちわわのちいちゃん

 
きっと明るい時間帯はもっともっと美しいんだろうなぁ。。。と

竹林に光射し込む景観に思いを馳せながら

この日のセットリストに行かせていただきます♪



12月1日(月)

松山千春コンサートツアー2014秋 「あの日の僕等」 
@鎌倉芸術館

-musicians- 


丸山ももたろう(ag)/田中栄二(ds)/春名正治(sax) 

中道勝彦(p)/恵美直也(b)/好永立彦(g)/夏目一朗(p) (敬称略)

ちわわのちいちゃん 

 



雨上がりの鎌倉。

コンサートが終わって会館を出ると、夜空には綺麗な月が浮かんでいました。

そこで思わずママが口ずさんだ歌はもちろん

「遠い昔からいつかめぐり会う それはさだめなのぉ ムーンラ~イ ム~ンラ~~~イ♪♪♪」

「ジャ~ン ジャ~~~ン!ドッドッドッド♪ドッドッドッド♪」(謎)

ちわわのちいちゃん 






帰り道、駅に向かう途中の居酒屋さんの壁に貼ってるある

コンサートの告知ポスターが目に留まりました。

これって、会場以外で目にするのって、珍しくないですか?笑

ちわわのちいちゃん 





今回の鎌倉公演は、元横浜大洋ホエールズの遠藤一彦投手の招致で実現したのだとか。

遠藤さんは現在、鎌倉市観光協会の専務理事に就任されて

奮闘しておられるそうです。

ご存知のとおり、今は球団名もDeNAベイスターズに変わっていますが

江川と篠塚と高橋慶彦が大好きだったママにとっては

大洋ホエールズ名のほうがピン!と来るのが正直なところ。

抑えに回った斉藤明夫投手と遠藤さん、

結構脅威だったのを思い出しましたw



そして何と言いましても、千春さんがアンコールで歌って下さった

ママお初の「木枯らしに抱かれて」の弾き語りがもぉ~~~



春の日程も発表になりましたね。

あと1ヶ月ちょいですか。

ここ最近のママは少し強くなれたような

千春さんの曲を昨年とはまた違った気持ちで聴ける気がしていて

そのことを確かめたくて

春のコンサートが心から待ち遠しい今日この頃です。

ちわわのちいちゃん

| 千春さん | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松山千春コンサートツアー2014秋 「あの日の僕等」~東京2Day's~




昨年11月の千春さんのことを書きます。

ちわわのちいちゃん







季節は晩秋から初冬へ。

大好き東京駅周辺の景色もクリスマスイルミネーションに彩られた心華やぐ季節。

ちわわのちいちゃん







2014年 11月 17日(月)と18日(火) の両日の

東京国際フォーラム

ちわわのちいちゃん  







松山千春コンサートツアー2014秋『あの日の僕等』

東京公演の初日と千秋楽に行ってきました。

ちわわのちいちゃん 


 



携帯をスマホに変えたばかりで

写真撮りまくり♪

名付けて、あなたの知らない東京国際フォーラムシリーズ。

まずは裏からロビーをカシャッ!

ちわわのちいちゃん 






1部のあとのインターバルに、エントランスをカシャッ!

ピカピカに磨かれたガラスには

少しほっそりしたママも写っています♪

ちわわのちいちゃん 





終演後のロビー

~業務連絡:年齢層、高いヨ!~(謎)

ちわわのちいちゃん 
ちわわのちいちゃん
 






松山千春コンサートツアー2014秋 「あの日の僕等」


-musicians- 

丸山ももたろう(ag)/田中栄二(ds)/春名正治(sax) 

中道勝彦(p)/恵美直也(b)/好永立彦(g)/夏目一朗(p) 


東京公演初日、5月13日のセットリスト。

ちわわのちいちゃん 






そして東京公演 千秋楽、5月14日のセットリスト。

今回も千秋楽のホワイトボード前はものすごい混雑で

懸命に腕を伸ばして上からこの角度で撮るのが精一杯でした

ちわわのちいちゃん 
 






どーーーーーーーーーーーーーーもっ!(謎)

ちわわのちいちゃん








帰り道もまたイルミネーション。

ほんと素敵なこの季節の東京駅近辺

ここもあそこもみんな大好き!
 
ちわわのちいちゃん 







そして、目の前で見たくて

毎年必ず寄り道してしまうこのツリーもLove

ちわわのちいちゃん 







秋コン2Day's の打ち上げも

和洋折衷こんな感じでLove

ちわわのちいちゃん
ちわわのちいちゃん 







初日は会場にいらした南こうせつさんがステージに上がられて

千春さんと一緒に さらりと神田川を♪

それはそれは楽しいお話も聞くことができましたし、

千秋楽では『船』という曲の伸ばしがスゴかった!笑

「帆ぉ~~~~~~~~~~~ぉぉぉ 上げてぇ~~~♪」

今日の客はいい客だなぁと思うと、感謝の気持ちを伸ばしに変えて歌ってる、、、

伸ばしが長ければ長いほど、ああ、喜んでるんだなと思っていいから、

みたいなことを面白おかしく仰っていて、ウケましたw

『船』は千春さんにとって特別の自信作だったそうで、

それなのに、世の中掠りもしなかったと、千春さんらしい笑い混じりの嘆き節も聞かれましたがw

確かに、初めて聴いた「船」でしたが、男っぽくていい曲でした。

ぶっちゃけママはどちらかと言えば、女心を歌われたような曲が好きなのですけどネw

往年の曲のアレンジを思い起こさせるような『生活の中』もスキ♪

あとは、両日ともに、オーラスの絶叫にも似た叫びと、しゃがみどーーーーも!

魂の凡庸熱唱も、泣けるほどに圧巻でした

ちわわのちいちゃん


あと少しだけ語り語りさせていただくと、

この秋のツアーは、バッグミュージシャンの方それぞれにも

存分にスポットライトの当たったツアーだったなというのも感想です。

いつもの弄りプラスアルファーで、日替わりのメンバー代表の方の挨拶、

新曲『あの日の僕等』に絡めて、「もし戻れるとしたら何歳の頃に戻りたいか」という質問をされて

メンバーの方それぞれが答える。

はたまた、『淡々と』という曲の語りもメンバーの方が交代で担当されていたり。

それが、千春さんを聴くようになってこの10年ほどの中で

ここ数年、変わってきたなぁと思う部分です。

きっと、今のメンバーをベストと感じ、愛していらっしゃるのでしょうね。

だとしたら、ママもおんなじ気持ちです。

すっとずーっと、今のメンバーの皆さんのままがいい!って思っています


はてさて、もし過去に戻れるとしたら、皆様はいくつの頃に戻りたいですか?

ちわわのちいちゃん

| 千春さん | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。